みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

うえちゃん

対馬遠征 (2015/12/27 訪問)

対馬市にこんな立派な山城があるなんて
正直ビックリしました。

+ 続きを読む

石工集団穴太衆

毛利の備中境目七城の1つ撫川城 (2017/07/17 訪問)

築城年代は定かで無く寛治年間1087年~1094年に藤井久任が築城したといわれ三村氏の持城となったあと毛利方の備中境目七城の一つとしての役割を担う天正10年1582年羽柴秀吉の中国侵攻によりこの地でも激戦が行われ落城し戦後は宇喜多氏の部将が城番として置かれ江戸時代に庭瀬を利用した戸田達安は、庭瀬陣屋を築き、その一部として取り込まれていた撫川城は現在の三神社境内に築かれて東西に長い方形の曲輪を高石垣と堀が巡っており、北西隅部は櫓台のようで張り出しがあり南側にある入口には明治以降に現在地に移築された撫川知行所総門が残っています撫川城と庭瀬城と分けられてますがもともとは一つの城郭とされた様です

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

石工集団穴太衆

宇喜多直家の居城 (2017/02/25 訪問)

本丸にある八丈島の宇喜多秀家の菩提寺宗福寺の蘇鉄が数株植えられてます

+ 続きを読む

傘和地むこら

眺めが素晴らしい (2017/01/05 訪問)

本丸址から見える景色は、きっと当時とそんなに変わらないんだろうと想像し胸が熱くなった。

+ 続きを読む

Kutsuna

皇居乾通り一般公開にて (2017/12/05 訪問)

普段は見られない角度からの富士見櫓、富士見多聞櫓が見られる貴重な機会なので、今回初めて行って来ました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

蒲生寧岳

天守 (2017/09/10 訪問)

青空と天守と石垣

+ 続きを読む

+かず

大葉沢城 (2017/03/25 訪問)

50以上連なる畝型阻塞が圧巻です。

+ 続きを読む

弥勒法師

清州城

新幹線からも見えますが、天守の展示資料館は、なかなか見応えあります。

+ 続きを読む

弥勒法師

高根城

直虎のロケ地

+ 続きを読む

弥勒法師

名護屋城

城跡から見る玄海灘が綺麗です。

+ 続きを読む

石工集団穴太衆

明禅寺城! (2016/05/27 訪問)

明禅寺城は、東に約8km離れた地に所在していた亀山城(岡山市東区沼)を居城にして、戦国大名への成長期にあった宇喜多直家が、永禄9(1566)年に岡山平野と西隣りの備中国への備えに築いた前衛基地の出城です。
翌年の永禄10(1567)年、備前国への侵攻を図った備中国の三村勢に占領されましたが、宇喜多直家は奪還を果たすと共に三村軍を迎え撃って完勝し、その大勝振りが明禅寺崩れと呼ばれました。
城構えは、操山山頂から北に延びた尾根の頂部に一段の腰曲輪を伴う中心郭(本丸)を構え、尾根筋に沿って北側に二段の腰曲輪と、西側に三段の腰曲輪を伴う準中心部(二の丸)を配置した小型の連郭式縄張りの山城となっています
城郭の構築は、各郭とも土壇築成で、現状では郭の段どりと背後を遮断する堀切が遺構として確認できる程度で、上部の建築物は柵や掘立柱建物を主体とした臨戦用城砦の構造であったと考えられます

+ 続きを読む

弥勒法師

忍城 (2015/10/18 訪問)

夕暮れに訪問

+ 続きを読む

弥勒法師

高田城 (2016/04/04 訪問)

桜が綺麗

+ 続きを読む

たぬ

小田原城 (2016/08/21 訪問)

市内にこんな素敵なお城があるとは…小田原市民羨まし。
城自体は殆どが復元だそうです。
古い石垣がある程度…

+ 続きを読む

黒猫

紅葉狩り (2017/11/25 訪問)

の写真がなかったので山城サミットの会場。

+ 続きを読む

黒猫

信玄が来た道 (2017/11/29 訪問)

北国街道と葛尾城を望む。

+ 続きを読む

香織

復興祈願

大切な郷土のシンボルを再びたくさんの人に間近で見てもらえますように。
毎日眺めていますが、少しづつ前に進んでいることが嬉しいです。
復興には長い年月がかかりますがその日を楽しみに待っています。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

サクタロ

高山陣屋

意外と見学シロが多い。
ただし、見学には入場料が必要です。

+ 続きを読む

サクタロ

池田城

見晴らしがとても良いです。
入場無料。近くに駐車場がないので多少不便です。

+ 続きを読む

えつこ

天守から見える (2017/10/20 訪問)

そう、あれはDASH島

(西側の海に見える瓢箪型の島がそれです)

晴れの日のリフトはテンション上がる!

+ 続きを読む

ページ1190