みんなの投稿

今週のイベント

  • 2019年04月26日(金)~2019年05月06日(月)

    岡山城

    春の烏城灯源郷

    戦国大名・宇喜多秀家によって築かれた岡山城を舞台にした春のライトアップイベントです。「烏城を包むやわらかな灯り」をテーマに、天守閣とその周辺を提灯や灯篭、ろうそくで彩ります。和太鼓演奏「秀家見参」や飲食屋台など関連イベントも多数開催。入場無料(天守閣への入場は大人300円、小中学生120円、未就学児無料)※岡山城・岡山後楽園共通券は大人のみ560円。開催時間:10:00〜21:00(イベントにより異なる)、(ライトアップ)18:00~21:30 ※後楽園への入園及び岡山城天守閣への入場は21:00まで

  • 2019年04月27日(土)~2019年05月15日(水)

    松前城

    松前桜まつり

    今年のさくらまつりは5月1日が「松前町さくらの日」と「改元の日」が重なるメモリアルフェス!  猛々しい武者行列に始まり、各種ステージイベントのほか、本場の松前漬けや海の幸など松前グルメが勢揃いする物産フェアなど楽しい催しが目白押し。また完走すると先着順で新元号が入った桜カレンダーがもらえる「桜スタンプラリー」も開催。約250種類1万本の桜が早咲きから遅咲きまで約1カ月もの間咲き誇り、イベントを盛り上げます。松前公園は入園無料。開催時間:9:00〜21:00(イベントにより異なる)

    • 会場名松前公園周辺、松前藩屋敷
    • 住所北海道松前郡松前町字松城
    • お問い合わせ松前観光協会 TEL:0139-42-2726
    • URLhttps://event.hakobura.jp/1819
  • 2019年04月27日(土)~2019年04月28日(日)

    人吉城

    日本百名城 人吉お城まつり

    鎌倉時代に相良氏が地頭として赴任し、江戸時代には人吉藩の藩庁として利用された日本百名城の一つである人吉城。現在は公園となっているその城跡をメイン会場に「日本百名城 人吉お城まつり」が開催されます。各種ステージイベントや屋台、甲冑武者の行列「武者行列」が行われるほか、商店街を神輿が練り歩きます。また郷土芸能「球磨の六調子」などを老若男女が踊り競う「城下町フェスティバル」も必見です。入場無料。開催時間:(1日目)10:00~22:00(2日目)10:00~17:00

  • 2019年04月20日(土)~2019年06月15日(土)

    【4/20・5/25・6/15】向井一雄先生連続3回講座「お城からみた日本古代史-高地性集落から武士の城館まで」

    古代山城研究会の代表を務める向井一雄先生による講座が開催される。講座は3回行われ、各々のテーマは次の通り。第1回…弥生~古墳時代「古代王権と城・戦争-弥生系環濠集落から豪族居館へ」 第2回…飛鳥~奈良時代「古代国家の城郭・西と東-古代山城と東北城柵」 第3回…平安~鎌倉時代初期 「中世への胎動-武士の城館誕生史」 時間:いずれの講座も13:30~15:30 (開場13:00)。お申込みについて詳しくはホームページでご確認ください。

  • 2019年04月20日(土)~2019年05月06日(月)

    弘前城

    弘前さくらまつり

    全国屈指の桜の名所・弘前城の桜を見に行ってみませんか? 城内の桜は樹齢100年を越すものが300本以上あり、その管理技術は日本一と絶賛されています。5月3日(金・祝)に観桜会のはじまりを記念した提灯行列が行われるほか、約200の出店が並び、津軽伝統の生姜味噌おでんや黒こんにゃくなどがお腹を満たしてくれます。入場料:(本丸・北郭)高校生以上310円、小・中学生100円 (弘前城植物園)高校生以上310円、小・中学生100円。開催時間:(出店・露店)9:00~21:00(ライトアップ)日没~22:00。

    • 会場名弘前公園「弘前城跡」
    • 住所青森県弘前市下白銀町1
    • お問い合わせ社団法人弘前観光コンベンション協会 TEL:0172-35-3131
    • URLhttps://www.hirosakipark.jp/sakura/

※イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。