みんなの投稿

今週のイベント

  • 2020年01月24日(金)~2020年03月17日(火)

    大阪城

    企画展示 秀吉の家族・親族

    太閤・豊臣秀吉。全国の大名を従え天下人となった男も、最初は尾張国中村の貧しい農家の子でした。譜代の家臣を持たない秀吉の仲間は、家族や親族、そして妻「お祢」とその一族。そんな彼がいかにして日の本のトップに躍り出ることが出来たのか、そして秀吉が天下にまで上り詰めるなかで彼を取り巻く人々にどのような出来事が起こったのかを「豊臣秀吉自筆書状」などの展示品を中心にして紐解いていきます。 開催時間:9:00〜17:00(最終入館は16:30まで) 料金:600円(中学生以下無料)

  • 2020年01月25日(土)~2020年03月18日(水)

    大阪城

    企画展示 徳川再築大阪城

    2020年は、大坂夏の陣にて焼け落ちた大坂城の再建工事開始から400年の節目。元々は豊臣秀吉のものだった大坂城は、江戸幕府2代目将軍・徳川秀忠により、豊臣期の遺構を使わない「徳川再築大坂城」に生まれ変わりました。400年の歴史の中で大火や空襲などで多くの建物が失われてしまいましたが、千貫櫓など当時の名残はいまだに健在。甲冑や脇差しなどの展示品と合わせて「徳川の大坂城」の歴史を追体験してみましょう。 開催時間:9:00〜17:00(最終入館は16:30まで) 料金:600円(中学生以下無料)

  • 2020年01月25日(土)~2020年03月08日(日)

    亀山城

    【要事前予約】明智光秀と戦国丹波−丹波振興前夜−

    今年の大河ドラマ「麒麟が来る」の主役である明智光秀。彼が織田信長に仕えていた時代を中心に紹介する企画展です。丹波侵攻までの光秀の活動を、文書や肖像画などから辿ります。また開催期間中には歴史講座や展示解説も。3月1日(日)にはフィールドワークも開催されます。講座とフィールドワークは事前予約制。詳しくは公式サイトをご確認ください。 開催時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)/フィールドワーク:11:00〜15:00 参加費:大人400円、小・中学生200円/フィールドワーク:300円(定員30名)

  • 2020年01月25日(土)~2020年01月26日(日)

    名古屋城

    第5回 全国武将隊大博覧会 宴

    空の玄関口である中部国際空港セントレアで開催される、戦国武将達の大規模博覧会です。各地の武将グッズや名産品を販売するブース、全国の武将隊によるステージ上での演舞は両日開催。また、初日の1月25日(土)のスカイデッキ城にて行われる武者行列や甲冑のファッションショー、2日目の26日(日)のナンバーワン武将を競う「イケ武将選手権」や三味線アーティストによる「総踊り」など、各日で異なったイベントも多数開催予定です。 開催時間:1月25日(土)10:00〜17:30、26日(日)9:30〜17:30 参加費:入場無料

    • 会場名中部国際空港セントレア
    • 住所愛知県常滑市セントレア1-1
    • お問い合わせ名古屋おもてなし武将隊事務局  TEL:052-961-2022
    • URLhttp://expo.busho-tai.jp/
  • 2020年01月11日(土)~2020年12月20日(日)

    松江城

    雲伯三城御将印スタンプラリー

    松江城、月山富田城、米子城の雲伯三城の城下町をめぐって、三城ゆかりの武将のスタンプ(御将印)を集めるスタンプラリーが開催中です。松江城は堀尾吉晴、月山富田城は山中幸盛、そして米子城が吉川広家。集め終わった先着1000名には限定版「雲伯三城」クリアファイルをプレゼント。さらに抽選で20名様に、お城EXPOでも大人気の路上詩人こーたさん書き下ろし「雲伯三城御将印(三将制覇日付入り)」が当たります! スタンプ設置場所は、HPをご覧ください。 開催期間:1月 11 日~ 12 月 20 日  参加費:無料

※イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。