イベント情報

日本全国のお城関連のイベント情報を紹介します。
イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。

※お城のイベント情報をお寄せください。詳しくはこちら

ピックアップ

  • 2019年10月14日(月)~2019年10月14日(月)

    【10/10申込締切】「近江の文化財」魅力発信事業・東京シンポジウム シンポジウム近江戦国史V「悲運の名将 明智光秀」

    来年のNHK大河ドラマ「麒麟が来る」は、織田信長を討った謀反人としてのイメージが強い明智光秀が主人公です。シンポジウムでは偏ったイメージを抱かれがちな明智光秀の実像を探るとともに、明智光秀と近江との関わりを明らかにしていきます。時間:13:30~16:30 (開場13:00) 定員:200名 参加費:無料 ※申込について詳細はホームページでご確認ください。

    • 会場名国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟102室
    • 住所東京都渋谷区代々木神園町3-1
    • お問い合わせ滋賀県教育委員会事務局文化財保護課安土城・城郭調査係 TEL:077-528-4678 城郭調査事務所 TEL:0748-46-6144
    • URLhttps://www.pref.shiga.lg.jp/edu/hodo/event/304232.html

開催中/開催予定のイベント

  • 2018年10月31日(水)~2019年12月31日(火)

    丸亀城

    丸亀城石垣修復プロジェクト

    「あの美しい石垣をもう一度」という願いを込めて展開している丸亀城石垣修復プロジェクト。プロジェクトの一環として、「がんばれ!丸亀城応援募金」の募金箱を城内のほか、各所に設置。ふるさと納税や銀行振り込みでの支援も可能。現存12天守のひとつ、丸亀城ですが日本一の高さを誇る石垣が、平成30年7月の西日本豪雨や9月の台風の影響により、城南西武の帯曲輪西面石垣など相次いで崩落。復旧には長居年月と莫大な費用が見込めるため、プロジェクトが発足しました。詳しくはサイトでご確認ください。

  • 2018年11月03日(土)~2021年03月31日(水)

    新宮城

    新宮城復元資料収集懸賞事業  ※新宮城の復元資料募集

    新宮城の復元資料の募集がはじまりました。1633年に紀州藩付家老水野氏の城として完成し、現在では美しい石垣が残るのみとなっている新宮城。これまで復元につながる有力な資料が発見されていないことから、懸賞金を懸けて広く募ることとなりました。対象資料は新宮城の天守・大手門。櫓の復元根拠となる古写真や設計図などで、懸賞金額は最大で1,700万円。詳細はホームページを参照ください。

  • 2019年01月26日(土)~2020年03月31日(火)

    島原城

    謎解きお城脱出ゲームキャッスルモンスター

    島原城天守閣×本格謎解きゲーム×AI×スマホという大人から子どもまで楽しめる最先端企画。プレイヤーは、島原城内で待ち受ける多くの謎を解き、最上階を目指します。夜の島原城で新感覚体験型アトラクションを体感できるまたとないチャンス。なお、参加にはスマホ無料アプリ「LINE」が必要になります。期間中、毎月最終土曜日を中心に開催。(詳しくは公式HPをご確認ください) 料金(当日券):1800円、未就学児は無料。開催時間:19:00~22:00(最終受付20:30)

    • 会場名島原城天守閣
    • 住所長崎県島原市城内1-1183-1 
    • お問い合わせ島原城天守閣事務所 TEL:0957-62-4766 
    • URLhttps://castlemonster.com/
  • 2019年03月02日(土)~2019年11月24日(日)

    大阪城

    大阪城の櫓 YAGURA 内部特別公開

    重要文化財である多聞櫓、千貫櫓、焔硝蔵を特別公開(土日祝限定)。かつて城内には天守をはじめ御殿や櫓、蔵など様々な建物が並んでいましたが、大火や空襲により多くの建物が焼失してしまいました。今回公開される櫓などは、災禍を逃れて残った貴重な建造物です。また、今回は失われた櫓にも注目。パンフレットや解説パネルなどでも、以前城内にあった櫓についての情報量を増やして解説しています。時間:10:00〜16:30 入場料:大人:700円、中学生以下:300円

  • 2019年03月23日(土)~2019年11月30日(土)

    明石城

    坤櫓・巽櫓の特別公開

    築城400周年を迎えた明石城では記念事業の一つとして、春季と秋季の土日祝のみ公開していた坤櫓と巽櫓を毎日公開しています。日によってどちらかの櫓の1階を見学することが可能。貴重な文化財を見学できるチャンスをお見逃しなく! 6月16日は両櫓公開。また7月20日~11月30日の土日祝は、坤櫓の2・3階の公開も行なっています。公開時間:平日12:00〜13:00、土日祝 10:00〜16:00 公開無料

  • 2019年04月01日(月)~2020年02月11日(火)

    金沢城

    石川門・三十間長屋特別公開

    金沢城の顔といっても過言ではない、石川門と、本丸付段にそびえ立つ三十間長屋。どちらも国の重要文化財に指定されており、通常は非公開ですが、今回特別に公開され、内部を見ることができます。また特別公開日には「城と庭のボランティアガイド」が内部を解説付きで案内。さらに鶴丸倉庫(金沢城土蔵)の特別公開を実施する日もあります。開催時間:9:00〜15:30。観覧無料 

  • 2019年04月06日(土)~2019年09月29日(日)

    島原城

    島原城 夜の陣

    土日祝の夜に開催。普段は入れない夜の島原城天守閣を楽しめます。テーマカラーなどが各階ごとに変化し、昼とは異なる島原城の表情や最上階では島原の夜景を見ることも。駐車場無料、フリードリンクの特典あり。また6月29日(土)には謎解きゲーム「キャッスルモンスター」も開催。開催時間:18:30〜21:30(入館は21:00まで)/キャッスルモンスター:19:00〜22:00(最終受付20:30)料金:大人700円、小中学生400円/キャッスルモンスター:当日券1800円、前売り1500円

  • 2019年04月27日(土)~2020年03月31日(火)

    大阪城

    【5/24申込締切】[歴史ガイドウォーク]京街道(東海道五十七次)魅力再発見2019「ぶらりお城めぐり」

    大坂城天守閣と京阪ホールディングのコラボイベント。歴史講座である「ぶらりお城巡り」は城や街道の歴史を解説する全6回の講演です。町歩きイベント「歴史ガイドウォーク」では学芸員などを務める歴史案内人とともに、城郭や地域の文化などの魅力を感じることができます。「ぶらりお城巡り」時間:13:00〜15:00 参加無料 先着100名程度 「歴史ガイドウオーク」時間:6月11日(火)9:30〜12:15 6月22日(土)9:00〜11:30 参加費1000円 歴史ガイドウォークは要申込 詳細はHPでご確認ください。

  • 2019年05月31日(金)~2019年09月30日(月)

    丸亀城

    がんばれ丸亀城応援動画コンテスト

    現存12天守、日本100名城のひとつでもある丸亀城。昨年、石垣が大きく崩落し、現在も復旧工事が行われています。丸亀市民の誇りである丸亀城の石垣崩落によって心を痛めている人たちを元気づけるとともに、あらためて丸亀城の魅力を全国に発信する動画の募集が丸亀城石垣修復プロジェクトの一環として行われます。応募資格:不問 応募について詳しくはサイトでご確認ください。

    • 会場名丸亀市役所 広聴広報課
    • 住所香川県丸亀市大手町2丁目3-1(問い合わせ先住所)
    • お問い合わせ丸亀市役所 広聴広報課 がんばれ丸亀城 応援動画コンテストの係 TEL:0877‐35‐8891
    • URLhttps://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i34593/
  • 2019年07月01日(月)~2019年09月30日(月)

    二条城

    世界遺産 二条城の夏

    特別企画「世界遺産 二条城の夏」が開催されます。「国宝 二の丸御殿・大広間四の間」の特別入室をはじめ、二の丸御殿を代表する障壁画「松鷹図」が9年ぶりに公開されるほか、通常非公開の香雲亭では数量限定で特別朝食が提供されるなど、二条城の魅力を思う存分に味わうことができる内容になっています。期間中、火曜日は観覧不可。 入城時間:8:00~17:00 (二の丸御殿は8:45から) 入城・二の丸御殿観覧料金:一般1000円、中高校生:350円、小学生:200円、朝御膳(完全予約制):3000円

  • 2019年07月05日(金)~2019年11月14日(木)

    首里城

    特別展「THE KUMIODORI 300~組踊展~」

    今年は、ユネスコ世界無形文化財にも登録されている伝統芸能「組踊」が、首里城で初めて上演された1719年からちょうど300年の節目。これを記念し、特別展が開催されます。組踊の衣装や小道具等の展示物を通して組踊の歴史に想いを寄せる事ができます。首里城公園と沖縄建立博物館・美術館では連動企画も開催。開催時間:7月~9月8:30~20:00、10月〜11月8:30〜19:00(入館券販売締切は閉館の30分前) 入館料:一般820円、高校生620円、小中学生310円

    • 会場名首里城公園 南殿2階特別展示室ほか
    • 住所沖縄県那覇市首里金城町1-2
    • お問い合わせ首里城公園管理センター TEL:098-886-2020 
    • URLhttp://oki-park.jp/shurijo/event/1317
  • 2019年07月19日(金)~2019年10月09日(水)

    大阪城

    夏の展示「戦国の群像〜秀吉をとりまく人々〜」

    武将や大名、文化人や女性などをはじめとした多くの人々が駆け抜けた戦国時代。その中で一際、栄華を誇ったのが豊臣秀吉でした。大阪城の天守閣内で開催されるこのイベントは、秀吉をはじめとする戦国の人びとの姿を様々な文化財でたどる企画展です。特に真田信繁(幸村)が老いゆく自身を嘆いた自筆書状は必見の展示品です。開催時間:9:00〜17:00 入館料:大人600円、中学生以下・大阪市在住で65歳以上の方(要証明)

  • 2019年07月20日(土)~2019年10月10日(木)

    大阪城

    企画展「描かれた城郭」

    大阪城天守閣内にて、城郭ファン垂涎の企画展が開催されます。「描かれた城郭」と題し、大阪城の収蔵品である「聚楽第図」をはじめ、各地の城郭を描いた屏風絵、額絵、錦絵、縄張図、城下図、各所図会など様々な展示を企画しています。 開催時間:9:00〜17:00 入館料:大人600円、中学生以下・大阪市在住で65歳以上の方(要証明)

  • 2019年09月07日(土)~2020年03月31日(火)

    大阪城

    京街道魅力再発見2019 ぶらりお城めぐり

    城に関する講座や歴史ガイドウォークなどを行うイベントです。講座では各回、坂本城、二条城、宇治に焦点をあて、有識者がわかりやすく解説してくれます。歴史ガイドウォークは10月と来年2020年3月に開催され、それぞれ淀城と大阪城の城内のほか、史跡を巡りながら町歩きを楽しめます。参加費:各講座・歴史ガイドウォークによって異なる 時間:講座13:00~15:00(開場12:30)、歴史ガイドウォーク10:00~12:30など ※各回申込必須、応募者多数の場合は抽選(開催1週間前に当選者のみ通知)

  • 2019年09月07日(土)~2019年10月14日(月)

    広島城

    企画展「えがかれた江戸時代の広島」

    浅野氏が広島城に入城し400年となる節目の年を記念し、浅野氏以降の広島の歴史や文化に着目した企画展です。広島城が描かれた屏風などを中心に、広島城と島藩領の風景などを絵画資料が展示されます。会期中の日・祝日には学芸員による予約不要の展示ガイドがそれぞれ11:00~と14:00~の2回開催されます。時間:9:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)料金:大人370円、高校生180円、中学生以下無料

  • 2019年09月13日(金)~2019年11月04日(月)

    小牧山城

    信長のお城絵展

    2019年4月にオープンした小牧山城史跡情報館(れきしるこまき)で開催される「信長のお城絵展」は小牧山城を築城した織田信長が出生から死没までに関わった城、築いた城の姿を絵図パネルやイラストで紹介する特別企画展。期間中は「ガイドと巡る信長の城ウォーク」や「れきしるこまき講座」などの企画も開催されます。料金:入場無料(常設展観覧の方は高校生以上100円) 時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)休館日:第3木曜日(但し祝日の場合は翌平日)※各イベントの開催日、時間など詳細はHPでご確認ください。

    • 会場名小牧山城史跡情報館 企画展示・資料室
    • 住所愛知県小牧市堀の内1丁目 2番地
    • お問い合わせ小牧山城史跡情報館 TEL:0568-48-4646
    • URLhttp://komakiyama.com/
  • 2019年09月14日(土)~2019年10月20日(日)

    明石城

    城と明石の400年ー明石藩の世界Ⅶー

    約200万年前から昭和までの明石の歴史と文化を知ることができる「明石市立文化博物館」で開催される展覧会。古文書や絵図などのほか、初代明石藩主小笠原忠政(忠真)所用の甲冑や明石藩ゆかりの刀などが展示されます。関連イベントでは近世後期・幕末期の明石藩政や古文書などについて学べます。時間:9:30~18:30(入館は18:00まで)※関連イベントによっては要事前申込。料金:大人500円、大・高生400円、中学生以下無料

  • 2019年09月21日(土)~2019年11月24日(日)

    瀬戸内ヒストリア –芸予と備讃を中心に– 

    海上交通の舞台として栄えた瀬戸内の海の道が織りなす2000年の歴史をいま紐解く特別展。10月19日(土)のイベント『瀬戸内の近世城郭』ではイラストレーター・日本城郭史学会委員の香川元太郎氏の基調公演や松山城・今治城・高松城の各事例の報告会を開催。日時:10月19日(土)13:00〜17:00 場所:今治市みなと交流センター※先着140人、参加無料、申込不要。また海の学び講座として【体験】古代の塩づくりや【バスツアー】などの企画も。各イベント開催日程や参加費・事前申込など詳細はHPでご確認ください。

    • 会場名愛媛県歴史文化博物館 、今治市みなと交流センターほか
    • 住所愛媛県愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2(愛媛県歴史文化博物館) ほか
    • お問い合わせ愛媛県歴史文化博物館 TEL:0894-62-6222
    • URLhttp://www.i-rekihaku.jp/exhibition/index.html#0921
  • 2019年09月28日(土)~2019年09月29日(日)

    鳥取城

    第20回鳥取三十二万石お城まつり

    鳥取城を舞台に毎年開催されている「鳥取三十二万石お城まつり」が今年も2日にわたって開催されます。参勤交代の様子を再現した「時代行列」や甲冑に身を包んだ鎧武者が火縄重を撃つ「火縄銃鉄砲隊演武」などが魅力です。時代行列では、智頭街道から鳥取駅前を通り若桜街道まで練り歩くため、シャッターチャンス満載。また、甲冑を着ての記念撮影コーナーやフード屋台などもあり、もりだくさんの内容となっています。時間:9月28日11:30頃~13:00、9月29日10:00~16:00

    • 会場名久松公園(鳥取城)など
    • 住所鳥取県鳥取市東町2丁目など
    • お問い合わせ一般社団法人鳥取市観光コンベンション協会 TEL:0857-26-0756
    • URLhttps://www.tottori-inaba.jp/new-events/6434/
  • 2019年10月05日(土)~2019年10月05日(土)

    白石城

    第12回鬼小十郎まつり

    白石城の城主・二代目片倉小十郎重長が活躍した、大坂夏の陣を再現する「片倉軍vs真田軍決戦 大坂夏の陣~道明寺の戦い~」が開催されるイベントです。片倉軍と真田軍の武者がぶつかる勇壮な合戦シーンを見学することができます。また、迫力ある居合やスリル満点の白石市消防団伝統梯子乗りなども披露されます。時間:10:00〜(片倉軍vs真田軍決戦 大坂夏の陣~道明寺の戦い~は13:00〜)料金:入場無料

    • 会場名益岡公園(白石城本丸広場)
    • 住所宮城県白石市益岡町1-16
    • お問い合わせ鬼小十郎まつり実行委員会 事務局(白石市総務部企画情報課) TEL:0224-22-1324
    • URLhttp://onikojuro.jp/