イベント情報

日本全国のお城関連のイベント情報を紹介します。
イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。

※お城のイベント情報をお寄せください。詳しくはこちら

ピックアップ

  • 2019年07月20日(土)~2019年07月20日(土)

    小田原城

    7月20日(土)開催「理文先生と小田原城総構を歩こう!」

    加藤理文先生と行くお城ツアーを小田原城で開催!今回は総構(そうがまえ)を歩きます。
    加藤理文先生(公益財団法人日本城郭協会理事)と、諏訪間順先生(小田原城天守閣館長)と、小田原城の総構の一部を先生と巡りながら、小田原城の構造や歴史について学ぶことはもちろん、フィールドワークの方法、お城の調査方法などを学びます。途中のお昼休憩では、先生と一緒にお弁当を食べて、色々お城のお話もできます。要申し込み、詳細はURL参照。

  • 2019年08月03日(土)~2019年08月03日(土)

    明石城

    【申込締切7月20日】第18回親子名城見学会 明石城

    今年も公益財団法人日本城郭協会による「親子名城見学会」が開催されます! 18回目となる今年は、全国5城で開催されます。兵庫県では、別名、喜春城、錦江城とも呼ばれ、今年築城400年の明石城へ。重要文化財に指定されている櫓や関連施設の明石市立文化博物館も見学予定。募集人員:先着順30組 開催時間:現地集合で13時開始 応募方法:往復はがき 参加費:小中学生と保護者1名は無料 ※往復交通費は各自ご負担 詳しくはサイトでご確認ください

  • 2019年07月20日(土)~2019年07月20日(土)

    駿府城

    【7/10申込締切】駿府歴史夜話~朗読と口演でたのしむ静岡のふしぎな話し~

    駿府城公園の巽櫓にて開催される暑い夏の夜を涼むのにぴったりなイベント。駿府城下に伝わる「狐、河童、龍の伝承」や怪談などを怪談師・鈴木大治氏による語りと、鈴木氏の手がける演出によって楽しむ事ができます。時間:18:30~20:00(18:00受付開始) 参加費:500円(駿府城公園3施設共通券付き) 定員30名(専用フォーム[https://24auto.biz/s-ppc/touroku/thread329.htm]より予約。定員に達した場合抽選)。 参加料:500円(駿府城公園3施設共通券付き)

開催中/開催予定のイベント

  • 2018年10月31日(水)~2019年12月31日(火)

    丸亀城

    丸亀城石垣修復プロジェクト

    「あの美しい石垣をもう一度」という願いを込めて展開している丸亀城石垣修復プロジェクト。プロジェクトの一環として、「がんばれ!丸亀城応援募金」の募金箱を城内のほか、各所に設置。ふるさと納税や銀行振り込みでの支援も可能。現存12天守のひとつ、丸亀城ですが日本一の高さを誇る石垣が、平成30年7月の西日本豪雨や9月の台風の影響により、城南西武の帯曲輪西面石垣など相次いで崩落。復旧には長居年月と莫大な費用が見込めるため、プロジェクトが発足しました。詳しくはサイトでご確認ください。

  • 2018年11月03日(土)~2021年03月31日(水)

    新宮城

    新宮城復元資料収集懸賞事業  ※新宮城の復元資料募集

    新宮城の復元資料の募集がはじまりました。1633年に紀州藩付家老水野氏の城として完成し、現在では美しい石垣が残るのみとなっている新宮城。これまで復元につながる有力な資料が発見されていないことから、懸賞金を懸けて広く募ることとなりました。対象資料は新宮城の天守・大手門。櫓の復元根拠となる古写真や設計図などで、懸賞金額は最大で1,700万円。詳細はホームページを参照ください。

  • 2019年01月26日(土)~2020年03月31日(火)

    島原城

    謎解きお城脱出ゲームキャッスルモンスター

    島原城天守閣×本格謎解きゲーム×AI×スマホという大人から子どもまで楽しめる最先端企画。プレイヤーは、島原城内で待ち受ける多くの謎を解き、最上階を目指します。夜の島原城で新感覚体験型アトラクションを体感できるまたとないチャンス。なお、参加にはスマホ無料アプリ「LINE」が必要になります。期間中、毎月最終土曜日を中心に開催。(詳しくは公式HPをご確認ください) 料金(当日券):1800円、未就学児は無料。開催時間:19:00~22:00(最終受付20:30)

    • 会場名島原城天守閣
    • 住所長崎県島原市城内1-1183-1 
    • お問い合わせ島原城天守閣事務所 TEL:0957-62-4766 
    • URLhttps://castlemonster.com/
  • 2019年03月02日(土)~2019年11月24日(日)

    大阪城

    大阪城の櫓 YAGURA 内部特別公開

    重要文化財である多聞櫓、千貫櫓、焔硝蔵を特別公開(土日祝限定)。かつて城内には天守をはじめ御殿や櫓、蔵など様々な建物が並んでいましたが、大火や空襲により多くの建物が焼失してしまいました。今回公開される櫓などは、災禍を逃れて残った貴重な建造物です。また、今回は失われた櫓にも注目。パンフレットや解説パネルなどでも、以前城内にあった櫓についての情報量を増やして解説しています。時間:10:00〜16:30 入場料:大人:700円、中学生以下:300円

  • 2019年03月23日(土)~2019年11月30日(土)

    明石城

    坤櫓・巽櫓の特別公開

    築城400周年を迎えた明石城では記念事業の一つとして、春季と秋季の土日祝のみ公開していた坤櫓と巽櫓を毎日公開しています。日によってどちらかの櫓の1階を見学することが可能。貴重な文化財を見学できるチャンスをお見逃しなく! 6月16日は両櫓公開。また7月20日~11月30日の土日祝は、坤櫓の2・3階の公開も行なっています。公開時間:平日12:00〜13:00、土日祝 10:00〜16:00 公開無料

  • 2019年04月01日(月)~2020年02月11日(火)

    金沢城

    石川門・三十間長屋特別公開

    金沢城の顔といっても過言ではない、石川門と、本丸付段にそびえ立つ三十間長屋。どちらも国の重要文化財に指定されており、通常は非公開ですが、今回特別に公開され、内部を見ることができます。また特別公開日には「城と庭のボランティアガイド」が内部を解説付きで案内。さらに鶴丸倉庫(金沢城土蔵)の特別公開を実施する日もあります。開催時間:9:00〜15:30。観覧無料 

  • 2019年04月06日(土)~2019年09月29日(日)

    島原城

    島原城 夜の陣

    土日祝の夜に開催。普段は入れない夜の島原城天守閣を楽しめます。テーマカラーなどが各階ごとに変化し、昼とは異なる島原城の表情や最上階では島原の夜景を見ることも。駐車場無料、フリードリンクの特典あり。また6月29日(土)には謎解きゲーム「キャッスルモンスター」も開催。開催時間:18:30〜21:30(入館は21:00まで)/キャッスルモンスター:19:00〜22:00(最終受付20:30)料金:大人700円、小中学生400円/キャッスルモンスター:当日券1800円、前売り1500円

  • 2019年04月27日(土)~2020年03月31日(火)

    大阪城

    【5/24申込締切】[歴史ガイドウォーク]京街道(東海道五十七次)魅力再発見2019「ぶらりお城めぐり」

    大坂城天守閣と京阪ホールディングのコラボイベント。歴史講座である「ぶらりお城巡り」は城や街道の歴史を解説する全6回の講演です。町歩きイベント「歴史ガイドウォーク」では学芸員などを務める歴史案内人とともに、城郭や地域の文化などの魅力を感じることができます。「ぶらりお城巡り」時間:13:00〜15:00 参加無料 先着100名程度 「歴史ガイドウオーク」時間:6月11日(火)9:30〜12:15 6月22日(土)9:00〜11:30 参加費1000円 歴史ガイドウォークは要申込 詳細はHPでご確認ください。

  • 2019年05月22日(水)~2019年07月17日(水)

    大阪城

    「企画展示 サムライたちの躍動ー大坂城天守名品セレクションー」

    6月28、29日に日本初開催となるG20大阪サミットの開催が決定し、世界中から注目を浴びる都市、大阪。この機会に大坂城天守閣では収蔵している貴重なコレクションの中から選りすぐりの「武家文化」にまつわる資料を公開します。「重要文化財 大坂夏の陣図屏風」を含む合戦図屏風や、鎧兜、刀剣などで戦国の世を駆け抜けたサムライたちの姿に迫っていきます。時間:9:00〜17:00 入館料:大人600円、中学生以下・大阪市在住で65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳ご持参の方は無料

  • 2019年05月31日(金)~2019年09月30日(月)

    丸亀城

    がんばれ丸亀城応援動画コンテスト

    現存12天守、日本100名城のひとつでもある丸亀城。昨年、石垣が大きく崩落し、現在も復旧工事が行われています。丸亀市民の誇りである丸亀城の石垣崩落によって心を痛めている人たちを元気づけるとともに、あらためて丸亀城の魅力を全国に発信する動画の募集が丸亀城石垣修復プロジェクトの一環として行われます。応募資格:不問 応募について詳しくはサイトでご確認ください。

    • 会場名丸亀市役所 広聴広報課
    • 住所香川県丸亀市大手町2丁目3-1(問い合わせ先住所)
    • お問い合わせ丸亀市役所 広聴広報課 がんばれ丸亀城 応援動画コンテストの係 TEL:0877‐35‐8891
    • URLhttps://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i34593/
  • 2019年06月08日(土)~2019年07月21日(日)

    名古屋城

    企画展 「裂の美」

    書画の表装や茶道具の包みにも用いられた金襴や更紗など海外から渡った華やかな裂地。中でも観賞用としても愛された「名裂地」は茶人たちにも愛され重宝されていました。本企画展では「白地紋尽手更紗」や「米法山水図」など、数多くの裂地を遺している尾張徳川家のコレクションをひもとき、紹介します。開催時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで、月曜休館)料金:一般1200円、高大生700円、小中生500円

  • 2019年06月11日(火)~2019年08月12日(月)

    観音寺城

    特別陳列 文化庁「記念物100年」展参加企画「観音寺城跡発掘調査50周年展」

    近江守護・佐々木六角氏の居城として知られる観音寺は、近江を代表する中世の山城の一つ。本企画展では1969年からはじまり、今年で50年を迎える発掘調査の中から、出土した遺物や関連資料を展示します。また、当時の調査風景を紹介する写真パネルも。料金:大人450円、高校・大学生300円、中学生以下・県内高齢者(65歳以上)は無料。開催時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

    • 会場名第2常設展示室内、望楼下
    • 住所滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
    • お問い合わせ滋賀県立安土城考古博物館 TEL:0748-46-2424
    • URLhttp://azuchi-museum.or.jp/other/8639.html
  • 2019年06月15日(土)~2019年08月27日(火)

    岡崎城

    ヱヴァンゲリヲンと日本刀展

    伝統工芸「日本刀」と、今なお根強いファンを持つアニメ作品「エヴァンゲリオン」のコラボレーション企画展です。「エヴァンゲリオン」に登場する特徴的な武器を、全日本刀匠会の職人たちが再現。「アニメーション」と「刀鍛冶」という、いずれも日本を代表する文化の融合を楽しむことができます。開館時間9:00〜17:00 料金:三河武士のやかた家康館入館料 一般大人360円、一般小人200円(特別展示室の入場:追加200円※5歳以上から有料)

  • 2019年07月01日(月)~2019年09月30日(月)

    二条城

    世界遺産 二条城の夏

    特別企画「世界遺産 二条城の夏」が開催されます。「国宝 二の丸御殿・大広間四の間」の特別入室をはじめ、二の丸御殿を代表する障壁画「松鷹図」が9年ぶりに公開されるほか、通常非公開の香雲亭では数量限定で特別朝食が提供されるなど、二条城の魅力を思う存分に味わうことができる内容になっています。期間中、火曜日は観覧不可。 入城時間:8:00~17:00 (二の丸御殿は8:45から) 入城・二の丸御殿観覧料金:一般1000円、中高校生:350円、小学生:200円、朝御膳(完全予約制):3000円

  • 2019年07月05日(金)~2019年11月14日(木)

    首里城

    特別展「THE KUMIODORI 300~組踊展~」

    今年は、ユネスコ世界無形文化財にも登録されている伝統芸能「組踊」が、首里城で初めて上演された1719年からちょうど300年の節目。これを記念し、特別展が開催されます。組踊の衣装や小道具等の展示物を通して組踊の歴史に想いを寄せる事ができます。首里城公園と沖縄建立博物館・美術館では連動企画も開催。開催時間:7月~9月8:30~20:00、10月〜11月8:30〜19:00(入館券販売締切は閉館の30分前) 入館料:一般820円、高校生620円、小中学生310円

    • 会場名首里城公園 南殿2階特別展示室ほか
    • 住所沖縄県那覇市首里金城町1-2
    • お問い合わせ首里城公園管理センター TEL:098-886-2020 
    • URLhttp://oki-park.jp/shurijo/event/1317
  • 2019年07月06日(土)~2019年09月08日(日)

    小田原城

    センゴク権兵衛原画展-「センゴク権兵衛」に描かれた小田原

    大人気の戦国マンガ『センゴク権兵衛』(宮下英樹/講談社)と小田原城によるコラボレーション企画を開催。期間中、小田原城天守閣では原画が展示されます。現在「『センゴク権兵衛」』では小田原合戦の模様を掲載中。漫画と実際の小田原城それぞれを観て感じて楽しめるチャンスです。開催時間:9:00~17:00(最終入館16:30、期間中に延長開館あり)

  • 2019年07月12日(金)~2019年08月10日(土)

    五稜郭

    市民創作 函館野外劇 「星の城、明日に輝け」

    2019年は戊辰戦争終結から150年の節目の年。これを記念して、五稜郭では250人もの函館市民が出演する野外劇「星の城、明日に輝け」を開催します。国内最大規模の歴史劇として、1988年以来30年続き、今なお進化する市民劇をお楽しみください。7月12日(金)〜8月10日(土)期間中、金曜日・土曜日開催。(8月2日、3日は除く)。料金(当日券):大人1500円、高大短専800円、小中400円、親子(親+小中1)1400円 開催時間:19:30〜20:45

    • 会場名五稜郭公園 一の橋広場
    • 住所北海道函館市五稜郭町44
    • お問い合わせNPO法人市民創作「函館野外劇」の会事務局TEL:0138-56-8601
    • URLhttp://www.yagaigeki.com/
  • 2019年07月13日(土)~2019年09月01日(日)

    福山城

    水野勝成入封400周年記念特別展 「福山藩の誕生ー初代勝成から五代勝岑(かつみね)まで」

    水野勝成が福山に入封してから400周年の今年、特別展として「福山藩の誕生ー初代勝成から五代勝岑(かつみね)まで」を開催。現在の福山市の基盤をつくった水野家の功績を、文書・工芸品・絵図からたどります。時間:9:00〜18:30(入館は18:00まで) 料金:一般500円、高校生以下無料

  • 2019年07月13日(土)~2019年09月01日(日)

    福山城

    水野勝成入封400周年記念特別展 「福山藩の誕生ー初代勝成から五代勝岑(かつみね)まで」

    水野勝成が福山に入封してから400周年の今年、特別展として「福山藩の誕生ー初代勝成から五代勝岑(かつみね)まで」を開催。現在の福山市の基盤をつくった水野家の功績を、文書・工芸品・絵図からたどります。時間:9:00〜18:30(入館は18:00まで) 料金:一般500円、高校生以下無料

  • 2019年07月13日(土)~2019年09月01日(日)

    広島城

    企画展「淺野家が辿った城 朝野家の城と陣屋」

    令和元年と言う新たな時代の幕開けでもある2019年は、浅野氏が広島城に入城して400年という節目の年でもあります。それを記念し、「浅野家が辿った城 浅野家の城と陣屋」が開催されます。浅野家が広島城に入る以前に領地とした城、分家の城、家臣の城などを展示品を通して紹介します。会期中の日・祝日には学芸員による展示ガイドも開催。当日参加でより深く浅野家の歴史をたどる事ができます。開催時間:9:00~18:00(入館は閉館の30分前まで) 観覧料:大人370円、シニア・高校生180円、中学生以下無料