日本100名城

おおさかじょう

大坂城

大阪府大阪市

別名 : 大阪城、金城、錦城、浪華城、(石山本願寺)
旧国名 : 摂津

投稿する
大坂城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

【お城川柳】伏見櫓の復元を願って一句

 ・ 復元を 焼失したる 伏見櫓

 お城川柳が7月末今日なので急ぎ詠んでみました。
 大坂城の二の丸伏見櫓は三重櫓の内で規模の大きい櫓でしたが昭和20年の大阪空襲で焼失したが写真、調査資料も残って居り、京橋口からの人流も賑わうように伏見櫓の復元を願い、大手門、桜門の鏡石に劣らなに京橋門鏡石肥後石も見所であり京橋門周辺が賑わう事でしょう。

+ 続きを読む

にのまる

【お城川柳】

時流れ客人もてなす石となり

まだまだ現役

+ 続きを読む

だいちゃんぜっと

お城川柳

たこ焼きと 関西弁と 大坂城

+ 続きを読む

tshimojima

日の本一の強者なり (2016/05/23 訪問)

大河ドラマで真田丸が放送されており、真田丸関連の観光アピールに誘われて来ています。天守は鉄筋コンクリート造ですが、堀と石垣はやはり圧倒的ですね。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

現在見られる天守は、五重六階地下二階・黒漆塗の下見板張・金箔瓦という、豊臣秀吉が築いた望楼型天守を模した3代目(鉄筋コンクリート造の復元天守は日本初)。徳川秀忠が豊臣時代の城跡に盛土をし建設した2代目は、五重五階地下一階・白漆喰塗籠・瓦葺きの層塔型天守だった。

城郭情報

城地種類 輪郭式平城、平山城
築城年代 天正11年(1583)
築城者 豊臣秀吉
主要城主 豊臣氏、奥平氏、徳川氏
文化財史跡区分 国重要文化財(櫓・門等)、登録有形文化財(再建天守)、特別史跡
近年の主な復元・整備 徳川秀忠
天守の現況・形態 連結式望楼型[5重6階地下2階/1585年築/焼失(落城)]、独立式層塔型[5重5階地下1階/1626年再/焼失(落雷)]、独立式望楼型[5重8階/1931年再/SRC造復興]
主な関連施設 復興天守、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、櫓、門、石垣、横堀(水堀)
住所 大阪府大阪市中央区(大坂城公園)
問い合わせ先 (財)大阪市博物館協会大阪城天守閣
問い合わせ先電話番号 06-6941-3044