みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

カズサン

復元南中門見たさに初登城 (2014/04/19 訪問)

 平成26年4月春日山城登城主目的に車中泊2日の城廻り企画し、始めに飯山城の復元櫓門を観たさに上信越道豊田飯山ICを降り一路飯山城に在る市民会館駐車場へ、同駐車場を利用、市民会館に有る飯山城展示パネルコーナーを見学し資料を得る。
 
 探訪ルート:市民会館⇒西曲輪の復元南中門⇒二の丸南虎口⇒本丸枡形虎口⇒本丸、葵神社、櫓台⇒二の丸、東搦手道、千曲川方向⇒三の丸⇒桜井戸⇒弓道場、南中門跡観察⇒復元南中門、西曲輪⇒西堀跡の駐車場。

 見たかった復元櫓門南中門は明治後払下げした城門を家屋解体時に部材選別用材とし平成初め南中門跡発掘調査の結果を基に基礎底面の大きさに合わせて元城門の解体用材を活用して二階の総門に復元した模様、全体詳細は不明の様ですが立派な復元南中門です復元場所は元の位置と違います、市民会館の西下です。

 本丸は一番の高所に石垣造り、本丸枡形虎口は立派に現存、内部には葵神社鎮座、東は千曲川で河岸段丘崖が城塁、北に二の丸一部西に回ってる、三の丸と連郭式城郭、西側に西曲輪、帯曲輪、堀は西から南へ東へ廻っていた。(市民会館で頂いた資料より)

 城内に上杉謙信公飯山城築城450年「飯山城址整備」の大看板が掲示されて居り、本丸御門、本丸櫓などの整備復元が描かれてましたが楽しみですあれから7年経ちましたが経過はどうなのでしょうか?成ったらまた訪ねたいと思います。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

久喜に来たらつい寄ってしまう (2021/05/04 訪問)

鷲宮神社に行ったあとやはり城跡も、と立ち寄りました。
久喜駅から徒歩で15分くらいの甘棠院が跡地です。
山門脇に石碑、中門の両側に空堀が残っています。
空堀は北側にも残っていて墓地の裏側より見ることができます。
通常本堂には入れないようです。
墓地より柵越しに境内の五輪塔を見ることはできます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

織田晃司

ただ勝つのみ! (2021/05/01 訪問)

本多忠勝が改修して近代城郭になった大多喜城。

+ 続きを読む

織田晃司

急斜面の上の模擬天守 (2021/05/01 訪問)

勾配の急なアスファルトを登ると模擬天守が見えます。
天守の奥には堀切があります。

久留里城に行く時は虫除けスプレーが必需品です。
蚊やヤマビルがうじゃうじゃいます。

+ 続きを読む

ヒロケン

中世山城 (2021/05/07 訪問)

三石城跡は標高291mの天王山山頂に構築された赤松家(備前守護職)を主家に持つ、浦上家(備前守護代)の中世の山城です。浦上村宗の代になると主家と対立し、赤松義村は浦上村宗のの立て籠もる三石城を攻めたが大敗。浦上宗村は赤松義村を幽閉し自害させ、戦国大名浦上村宗の登場となる舞台となった城である。

町筋の真ん中当たりに登山口があり、ひと一人がやっと通れるくらいの急峻な細い山道を約20~30分程登ったところに本丸・二の丸・三の丸・出丸を設けた山城が築城されています。遺構としては、曲輪・石垣・土塁・堀切・堀・井戸などが残されており、中でも大手曲輪の石垣は見事なもので、訪れた人を魅了しているに違いない石垣です。
今回、大手曲輪から入城し石垣を堪能、馬場跡と低くなっているが馬場跡側に土塁が確認できる三の丸を堪能し、こちらも石垣・土塁が確認できる二の丸・本丸を見学。本丸から大堀切、堀底道(大手曲輪に通ずる)鶯丸(ここにも、堀、土塁が確認できる)を見学し、もう満腹(*^▽^*)残念だったのが、大手曲輪から入城し、大手曲輪から下山したため、櫓台の石垣を見忘れたことです(>_<)皆さん見忘れ無きよう、見学下さい。

この城巡りで城以外に良かったエピソードは、駐車場を橋本石油店さん(GSじゃないよ)の駐車場を使用させて頂いたことです。最初から三石運動公園の駐車場を利用すれば良かったのですが、もう少し近いところでと欲が出てしまい、登城口の前の道を2・3往復しても見つからない((+_+))登城口の看板に橋本石油店駐車場の文字があったので、意を決して恐るおそる店内へ、「すみません」「城跡に行きたいのですが、駐車場を使わせてもらえませんか」とお尋ねしたところ、感じのいい女性の方が、「どうぞどうぞ良いですよ」「どうぞお使い下さい」との返答(^O^)/ 城跡見学後、御礼の挨拶に伺ったところ、小雨の降る登城であったことから「雨はどうでしたか?」とのお気遣い、また、「お城はどうでしたか?」と尋ねられ、「それはもう良かったです」と返答したところ、「それは良かった」「小学生の時に一度だけ行ったきりで、遠い所から来られて大した事無かったら残念ですよね」「ほんと良かった」と心配してくれていました。
何とも気持ちの良い女性で、郷土愛のある方だなと感心致しました。この場をお借り致しまして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

新東名高速道路清水連絡路 (2021/05/08 訪問)

 今川家の重臣庵原氏の城です。太原崇孚雪斎も庵原氏の出と伝わっています。城址は新東名高速道路の清水連絡路建設に伴い破壊され悲しい状況になっています。北から登り口(たぶん写真4枚目)があり一部遺構があるとネットで見るとありましたが、私有地らしいということもあり今回は登っていません。案内板が城址西側のふるさと農道の地面に置かれていて、それを撮影しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ノドグロ

新発田城

三匹の鯱が特徴の三階櫓。

+ 続きを読む

小城小次郎

道灌はどこで最期を迎えたのだろうか (2021/02/11 訪問)

糟屋館があったとされる上粕屋はかつての糟屋に含まれず、かつての糟屋とは丸山城のある下糟屋のことらしい。かの太田道灌の胴塚は上粕屋にあるが首塚は下糟屋にある。果たして道灌はどこで最期を迎えたのだろうか。

+ 続きを読む

hironobu23

米沢城 (2021/05/05 訪問)

🏯巡りより⛩巡りって感じの雰囲気に思えました。
駐車場からすぐなのもよかったです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

織田晃司

南総里見八犬伝の (2021/05/01 訪問)

舞台となった城。
模擬天守が建つ。

+ 続きを読む

todo94

生目小学校 (2021/04/25 訪問)

グーグルマップの石塚城のポイントが生目小学校の北の畑になっていました。(現在は生目小学校校舎にポイントが修正されています。)実は生目小学校に隣接する小山が城のようです。踏み込むことが困難な城のようですので、生目小学校の近くまで行っただけですが、攻城したことにさせてください。

+ 続きを読む

えいと

飫肥城 (2019/04/15 訪問)

武家屋敷がありとても風情のある街並みです。
石垣、商家が軒を連ねタイムスリップを味わえます。

+ 続きを読む

えいと

鹿児島城 (2019/04/14 訪問)

別名「鶴丸城」と言われている。
屋形の形状が鶴が羽を広げたようでこのように言われている

+ 続きを読む

だめなこ

やっと! (2021/05/07 訪問)

コロナのがあってずっと行けなかったけど
三重に用事があるから ってついでに?
伊賀上野城に連れてってくれた\('ω')/

時短営業とかで
忍者屋敷ゎ4時までだったみたいで入れなかったけど
行けてヨカッタ!
石垣 高い!ステキ!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

hironobu23

山形城跡 (2021/05/05 訪問)

お城以外にも文化施設がいくつかあり見所が満載でした。
大きい施設なのに無料駐車場があるのは助かりました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

hironobu23

仙台城跡 (2021/05/05 訪問)

伊達政宗の銅像が見れただけで満足でしたが、石垣も素晴らしかったです。
見学後は、たんや善治郎にて牛たんワンタン麺と牛たんを食す。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

織田晃司

千葉県唯一の (2021/05/01 訪問)

三之丸の石垣。土の城が多い千葉県においてこのように石垣が残っているのはめずらしい。

+ 続きを読む

yoshi

きれいに整備されています。 (2018/02/10 訪問)

きれいに復元されています。
もうちょっと、資料館などのボリュームがあるといいとおもいます。

+ 続きを読む

yoshi

障子堀が見事です。 (2019/05/04 訪問)

保護のために植栽がほどこそされていますが、北条系の城郭がよく分かる城趾です。
入れるなら、障子堀に入ってみたいです。

+ 続きを読む

yoshi

女子校になってます。 (2021/04/24 訪問)

訪れたときは土曜日だったので良かったのですが、平日だと怪しまれるかも。
遺構はほとんどかくにんできませんでしたが、腰曲輪っぽいものがありました。
校門に案内板があります。
車で行くと道が細いので、山を登る前にコインパーキングがいくつかあるので、そこに停めてから徒歩で行くのがいいでしょう。
コインパーキングからは5分くらいです。

+ 続きを読む

ページ1