みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

ヌードル

また、吾が城へ

豪雨で被害を受けてしまった城だけど、
今はまた、たくさんの人が訪れているようです。

また、吾が城へ寄ってくだされの
と言ってるようですね。
猫城主さま

+ 続きを読む

くろもり

城下に『夜叉九郎』眠る (2015/02/01 訪問)

天正時代の無骨な石垣は城好きの方はもちろん、小田原城と相模湾を一望できる景色は城に興味のない方でも楽しめる所だと思いますが、石垣が崩れている箇所があるので、スニーカーか動きやすい靴で訪れた方が良いと思います。

早川駅と城の道中は、小田原の陣に参陣した堀秀政・伊達政宗・宇喜多秀家・徳川家康・羽柴秀次・千利休・淀殿・豊臣秀吉の説明の看板があったので、ただ歩くだけでなく勉強にもなりました。

また、道中に蜜柑畑が所々にあり、戦国時代には後北条氏が蜜柑を贈答品として周辺の大名等に贈っていたと伝わるので、蜜柑が植えてあるのを見ると、昔から相模の特産品だったのかと実感できて嬉しかったです。

城下にある海蔵寺は小田原の陣で没した『名人久太郎』こと堀秀政の墓があるのですが、同じく陣中で没した出羽角館城主で『夜叉九郎』こと戸沢盛安公の墓があるとされおり、明治時代までは墓があったそうなのですが、現在は分からなくなってしまっているそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

朝田 辰兵衛

上杉重臣・パパイヤ鈴木氏の居城… (2019/04/20 訪問)

と,形容したほうが理解度が早いかと思います。私だけかもしれませんが,あの「天地人」でのインパクトは強烈でした…<笑>。正式には,甘粕長重の居城となります。
標高:299m,比高:230m。桝形山自然公園を目指してください。三の丸が駐車場,帯曲輪がキャンプ場。ちょっと悲しい気もしますが…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

平塚神社が推定地 (2019/04/20 訪問)

上中里駅からすぐの平塚神社が推定地とされます。
豊島氏の居城だったのですが太田道灌により落城したとのこと。
遺構はありません。

+ 続きを読む

赤い城

源頼朝の布陣跡とも言われています (2019/04/20 訪問)

王子駅から徒歩で10分。
紅葉寺としても知られている金剛寺周辺が跡地。
すぐそばに石神井川が流れていて自然の堀になっていたのではないでしょうか。
遺構はありません。

+ 続きを読む

赤い城

宮城氷川神社 (2019/04/20 訪問)

最寄り駅は舎人ライナーの扇大橋でしょうか。
徒歩で17分、王子駅からは30分。
宮城氷川神社が建っていますが遺構はありません。
石碑がありました。
荒川と隅田川に挟まれた自然堤防上に築かれたとされます。

+ 続きを読む

赤い城

豊島清光の館とされる (2019/04/20 訪問)

王子神谷駅から徒歩で10分。
清光寺周辺が跡地とされます。
遺構はありません。
清光寺には豊島清光の木造座像が所蔵されているそうです。

+ 続きを読む

赤い城

太田道灌が築城 (2019/03/20 訪問)

赤羽駅から徒歩で4分、静勝寺が跡地となります。
石段の脇に石碑が建っていますが遺構はありません。
周辺は宅地となっています。
太田道灌の木像があるとのことです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

スバル

近くの原田城址

地元の人達に大切に守られています、ありがとうこざいます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

郡上八幡春祭り (2019/04/20 訪問)

 運がいいと言うか悪いと言うかお祭りの日に登城しました。桜も咲いていて季節もよかったのですが、人は多かったですね。石垣はよく残っていていい感じです。駐車場から搦め手の方へ歩いて行くと立て札に関ケ原の時の戦いで搦め手には2重の濠をめぐらして防いだと書いてありました。堀切を一つは確認できましたが、もう一つはどこにあるのかわかりませんでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カルビン

【平成27年】4年しか経って無かった (2015/04/25 訪問)

本与板城はつい最近行ったイメージあったのですが。。。そうか、もう4年経っているんですね(汗)
たしか大河ドラマ「天地人」のほとぼりが冷めた頃に行こうと思ってこの時期の訪問にした記憶があります。

先に麓にあるお船誕生地を見学した後ぐるっと回って本与板城の駐車場に車を停めて登城開始。

新潟県は雪が春先まで残っているイメージがありましたが、4[年前の丁度今の時期には既に雪は無く、既に藪化が始まっており、多少草をかき分けての散策になりました。
撮影してもちょっと遺構が解りにくくなっていて、@1ヶ月早めに来れば良かったかな?と若干後悔orz

でも主要となる本丸・二の郭・三の郭・花畠(本当に藪の中w)・南郭・千人溜は見られたので最低限の散策は出来たと思います。
前要害郭と御館は再訪する機会があれば確認しに行ってみたいと思います。


同じ日に訪問した与板城と栃尾城の2城のインパクトが凄すぎて、本与板城・与板陣屋・蔵王堂城・見附城の4史跡が霞んで見えてしまいました(汗)


しかし公共交通機関訪問派の自分にとっては新潟県のお城は訪問し辛くてもどかしいです(ーωー`)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

GOTONAO

京を守れ! 御土居 (2017/08/16 訪問)

豊臣秀吉が京の防衛土塁として築かせた御土居。秀吉没後、市街地の拡大等によって撤去されましたが、現存する地域数カ所があります。
知る人ぞ知る、洛中と洛外を区分するGREAT WALL。

+ 続きを読む

GOTONAO

勝海舟の力作 火は吹かずとも今に残る京・上方の防衛ライン (2017/02/09 訪問)

江戸末期、京都・大阪を外国の脅威から守るために岬に造られた砲台。

某防衛関連企業の敷地内にある和田岬砲台。
それ故、外観の撮影は禁止ですが、内部は撮影OK。
見学は事前予約が必要で、見学日も限定など制約が多く、私は仕事を早めに工面し、有給休暇を取得してようやく訪問できた思い出深い砲台です。

外国からの侵略脅威のなか、国論がわかれ混沌とした時代の遺産です。
外観では、周囲の漆喰がはがれ落ちでいますので、石造りの屈強な砲台がまじかで見れます。
内部は木造で、弾薬を置く棚、砲身を水冷するための井戸など、迫力満点です。

私企業の敷地内にあり、メジャーな観光名所にならない和田岬砲台ですが、マニア達を静かに迎えてくれました。





+ 続きを読む

スミヤキ

小田原北条氏が残した遺産 (2019/03/30 訪問)

期待どおりの城です! 久しぶりに時間を忘れ、わくわくしながら歩きました。整然と並ぶ畝堀・障子堀がとにかく美しいです。

小田原宿から箱根山を越えて三島宿に至る箱根八里の旧街道を城内に取り込んだ造りで、標高580m の箱根山麓西側、外輪山より派生した尾根上を利用、さらに北側、南側の極めて深い急峻な谷地形を巧みに使い分けた連郭式山城です。

三代氏康さんの頃、本拠小田原の西方防衛拠点として築城され、秀吉との決戦が不可避な情勢になった1587年以降、大改修が施され南側に岱崎出丸を新設するなど迎撃態勢を整えますが、1590年3月29日豊臣軍の兵力と火器量の圧倒的な差の前に数時間で落城。小田原開城と同時に廃城に。
 
昭和、平成の発掘調査と復元整備事業により、土塁・空堀など土造りの中世築城術をくまなく歩いて確かめることが出来ます。現代までよく残してくれました。堪能させてもらいました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

刑部

土塁が遺る 厩橋城 (2019/04/18 訪問)

警察本部庁舎の周りを土塁が囲んでます、江戸末期の比較的新しい土塁。

+ 続きを読む

刑部

厩橋城を望める城址 (2019/04/18 訪問)

住宅地の中にある公園、でも、しっかり城址の石碑と説明板が立っています。

+ 続きを読む

刑部

現在では立派な神社 (2019/04/18 訪問)

遺構は見つかりませんが立派な神社です!

+ 続きを読む

にのまる

関城から歩いてみた。 (2019/04/06 訪問)

関城の周辺が既に大宝城域らしかったので、城址ポイントである大宝八幡宮まで2.8kmありましたが徒歩で城内を突っきってみることにしました。
田園風景が広がり、[国史跡 大宝城址]を示す新旧の標柱が途中、何箇所か立っていました。(ほかには特に何も…。)
常総線の線路を越えると、大宝城の大きな説明板が現れ、ゴールです。
【東国の南朝方の拠点であったが、北朝方の猛攻をうけて苦戦。食糧不足と城内不和のため落城した】等々記されていました。お腹が空いてイライラ…では済まない事態に陥り、高師冬の手により、関城と共に陥落。落城の歴史はいつも切ないです。

大宝八幡宮の裏手にあたるここにはどっしりとした土塁がありました。紫陽花の名所のようですので、時期を合わせて行かれると楽しめるのではないかと思います。
県教育委員会HPには【東西288m、南北576mで台地の北方を本丸、南方を大手、東を搦手とした】とあり、土塁が残るあたりが本丸だったようです。

では、関城から私が歩いてきた2.8kmの城域って一体…?と腑に落ちなかったのですが、
【大寶沼ハ大寶関兩城城壕ニ擬セラレタルモノニシテ防禦上重要ノ使命ヲ有セシモノナリ 明治大正ノ間ニ亘リ排水耕地整理シ今水田タルモ尚舊形ヲ存ス(文化財オンライン)】とあり、もともと湿地帯であったこの辺り一帯はかつては大宝城と関城の濠として防御の要であった=外濠ならぬ外沼だったということで理解しました。
関城との位置関係は写真⑥です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

こしあん

沼津城跡 (2019/04/18 訪問)

今となってはただの公園です。
沼津駅前の商店街がかつての門前町のなごりを残しています。
現在商店街はラブライブの聖地になっています。

+ 続きを読む

カズサン

斉昭公海防の城 (2019/03/01 訪問)

 3月の初め茨城県佐竹氏の城巡りをしましたついでに日立市まで足を延ばして徳川斉昭公築城の助川海防城を探訪。
 駐車には大変困りました遭った人遭った人に聞くのですが駐車スペースも無し正面のさらに奥、児童公園入口余裕スペースに仮駐車し駆け足探訪。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ページ2