みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

いんげん丸虫

御前山砦 山梨県山梨市上岩下 (2019/12/01 訪問)

主郭部は巨石だらけですが堀切や帯曲輪、土塁などがあり、堅固な砦となっています。

+ 続きを読む

Nabeppu

赤橋と本丸鉢巻石垣

東二の丸から本丸に架かる橋です。

+ 続きを読む

トーダイ

百名城再訪70城目 (2019/02/21 訪問)

東口チケット売場でスタンプをゲット、弥生時代に行った気分になります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

トーダイ

百名城再訪12城目 (2018/08/19 訪問)

約2年振り3度目の攻城、歴史資料館でスタンプをゲット、
夏休みの家族連れに混じって石垣を楽しみました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

虎ノ門見附 (2019/12/06 訪問)

虎ノ門界隈に用事があり、空き時間があったのでぶらり。
江戸城の外堀に造られた枡形の城門で江戸城三十六見附の一つです。
地下鉄虎ノ門駅から霞ヶ関ビルに向かう途中の他、文部科学省構内にも石垣が残っています。
少し離れたところには溜池櫓台があり、先端を少しだけ見ることができます。
ビルが建ち並ぶ界隈ですがその中に残る石垣に癒されます。

+ 続きを読む

ぎりょう

家康の改修か?丸馬出跡を確認 (2019/12/07 訪問)

岩出山城は天正十九年に政宗が米沢から移封され、仙台城に移るまでの十二年間居城とした場所。奥羽仕置の終了後に家康が城下の実相寺に滞在し縄張改修を行い、政宗に渡したと伝えられている。
岩出山城というと地元で城山と呼ばれる山上の本丸や政宗像の有る金丸を訪れる方が多いが、本丸の北西部に続く天王寺館と城の西側を囲む外郭に付随する横堀も見応えがある。天王寺館の西側に横堀を挟んで残る丸馬出は、近隣の中世城館では見ることができない事から家康の改修と考えられている。
城址には本丸まで車で登る事ができるが、本丸から北西部の天王寺館側へは現在がけ崩れの危険があるため通行止めとなっている。北側の有備館駐車場から内川を渡って登るコースをおすすめしたい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

秀吉清正記念館 (2019/12/07 訪問)

秀吉清正記念館へ行ってきました。
豊国神社も参拝しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

宗春

江戸城、皇居、大嘗宮 (2019/12/04 訪問)

会社休暇取って大嘗宮を見てきました。大嘗宮も見たかったのですが、普段は見られない富士見櫓の表側(?)や富士見多聞を見る事が出来て良かったです (^^) 乾通りを通るコースと、富士見櫓の前を通るコースを1回ずつ歩きました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

街道おじさん

今帰仁城登城 (2019/12/03 訪問)

壮大な石垣がたいへん印象的な沖縄の城。
城壁の曲線美が素晴らしい。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

橋吉

きしわだ自然博物館・岸和田だんじり会館とセットで (2019/11/18 訪問)

有料ではありますが、岸和田場周辺には駐車場が充分あります。

1952(昭和29)年に再建された外見復興天守は美しすぎるほどです。
ただ、天守内部に展示されていた模型をみると本丸は往時の様子を良く再現できているようです。

天守からは、諸葛孔明の八陣法をテーマにした八陣の庭を眺めることができます。

城を見学した後、きしわだ自然博物館・岸和田だんじり会館を見学しました。
天守閣入場とのセット券も販売されているので利用してみてはいかがでしょうか。

見学時間は、自然科学館・だんじり会館含めて2時間弱でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

うっちー

始めての大垣🏯 (2019/09/14 訪問)

前は公園後ろはお城🏰❗銅像もあり、良い🏯でした。
天守の中は、ジオラマがありました。

+ 続きを読む

🏯城好きのメガネ

「武蔵岡城」 (2019/12/07 訪問)

<オススメ>★★☆☆☆
武蔵岡城は太田道灌や太田康資の城館だったともいわれているが築城の時期や築城主などについて明確な遺構がない。黒目川西岸の舌状台地に築かれており、本丸、二の丸、三の丸などを一列に配置した縄張りになっている。現在は、城山公園として整備されている。

<アクセス>
JR北朝霞駅・東上線朝霞台駅 徒歩25分

+ 続きを読む

todo94

想定外の素晴しい山城 (2019/11/23 訪問)

さほど期待もせずに赴いたのですが、樹木が伐採されていて詰成から枡形や二の成をきれいに俯瞰することができました。宍道湖を望む眺望もすばらしく、お薦めです。南宍道駅、金山八幡宮側の登山道には駐車場がありませんが、坂口地区側の登山道には坂口農村公園に駐車場があります。

+ 続きを読む

まーやん

立藩400年記念事業もこれで終わり (2019/12/01 訪問)

日本最後の城郭建築である園部城址の園部藩は今年で立藩400年となり、多くの記念イベントが行われた。最後は2020年の大河ドラマの時代考証も手掛けられる広島大学名誉教授三浦正幸先生の講義の後のフィールドワークがあると聞きつけ、先生の話を聞きたくて行ってきた。

たった2万9千石の小大名である小出氏ではあるが10万石大名をも凌ぐ5棟もの櫓を配し、うち城外の小麦(向)山上には三重櫓(天守代用櫓)を建築している。元々陣屋であるが本丸は三重の堀で囲まれており、この辺りの謎を古文章を紐解きながら先生に説明いただいた。

フィールドワークでは、現存する本丸櫓門と番所、巽櫓の特徴と価値について、また狭間塀と片側土塀の貴重さについて教えていただいた。

櫓門、巽櫓とも屋根瓦が反り上がっている様は尾張名古屋城以外見受けない貴重なものとのこと。
また、これら明治維新に建てられた城郭建築は、戦用のものとして作られていない、恐らく寺社建築の大工によるものであることなどの指摘があった。
なお、巽櫓の石落としは二条城を模倣している可能性があるとのこと。

園部城は日本最後の城郭にして江戸~維新期の最もよく出来た城との評価をされていた。

近くにある南丹市文化博物館では御城印も販売されているが、模擬天守閣は市の施設なのでご注意を。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

水口御茶屋 (2019/12/07 訪問)

 将軍上洛時の宿舎用御殿として建てられた城址でパンフレットに( )で水口御茶屋と書かれていました。小堀遠州が延べ10万人の大工を動員して3年がかりで作りましたが、使われたのは徳川家光が京からの帰りに1泊したときだけということが驚きです。

+ 続きを読む

長束正家の城 (2019/12/07 訪問)

 バス停「新水口」で降りると登城口です。
公園となり歩きやすく、概ね縄張りも把握できます。一部の石垣や堀が残っていますが、空堀や堀切などは藪となっている所もあり、少し迫力に欠けます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

土山鹿之助 (2019/12/07 訪問)

 貴生川駅からコミュニティバスに乗って近江土山で降り、バス停から徒歩5分くらいで登城口に到着。少し歩くとすぐに城域に入ります。土塁で囲まれた方形の主郭を中心に馬出や曲輪等があります。見ごたえのある土塁や空堀を見ることができます。主郭の北には堀切があります。道も整備され見学しやすい城址です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

まるチョコ

鬼ノ城 (2019/12/07 訪問)

ビジターセンターに行く道、3km位すれ違い出来ないところが多いけど、待機せよの看板や、あと何メートルの細かいお知らせが、とっても親切。ビジターセンターの展示も良いのに、土曜日の昼頃独占状態。とっても不思議。鬼ノ城もお見事。

+ 続きを読む

まるチョコ

岡山城 (2019/12/07 訪問)

イベント開催中。冨永愛さんいらっしゃったみたい。お月様と岡山城、めっちゃ映える。

+ 続きを読む

朝田 辰兵衛

途中下車20分弱の… (2019/11/22 訪問)

公園散歩と形容できます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ページ2