続日本100名城

きしわだじょう

岸和田城

大阪府岸和田市

別名 : 猪伏山(いのぶせやま)、滕城、蟄亀利城、千亀利城(ちきりじょう)

投稿する
岸和田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

堀と石垣 (2018/05/02 訪問)

野面積み、打込接ぎ、切込接ぎがきれいに並び、犬走りに支えられて聳える石垣は配色がユニークで個性的。
復興天守は大きな入母屋破風と唐破風、屋根から華頭窓と櫺窓に繋がる縦ラインの美しいデザインでした。二の丸も公園として整備され、全体的に市民に活用されている生きた城址という印象を受けました。
本来の木造五層天守が建っていたら壮観だろうなとか、ここの堀の水を抜いたらやっぱり亀がたくさん出てくるのだろうかとか、城址の一部に学校を建設したところって結構多いなとか、雨が強い平日の昼間なのにやけに人が多いなとか、ここから神戸までどうやって行ったらいいのだろうかとかで頭の中はぐるぐる…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

チャーミー

岸和田城サイコー (2018/04/15 訪問)

 だんじり大好きなのも手伝い、岸和田城に行ってきました! 晴天に恵まれて嬉しい!
 来年からはだんじり→岸和田城散策をルーティンにしよっと♪

+ 続きを読む

オダリン

珍しい犬走り石垣 (2010/04/03 訪問)

上部の石垣が壊れやすいため補強するために造られたと考えられる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

じゅんじん

本当は5重天守 (2010/10/03 訪問)

大阪から予想外に遠いんですね。満足でした

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

イベント情報

  • 2018年05月20日(日)~2018年11月18日(日)

    岸和田城

    【申込:4月21日まで】岸和田城講座~岸和田城から城址研究家と旅する名城巡り2018~

    2017年に好評を博した「岸和田城講座」がパワーアップしました。大和郡山城、伊賀上野城、岡山城、名古屋城、江戸城、岸和田城の5城+1城を城址研究家と一緒に学ぶ講座です。内容は選地から縄張りなどの城が建てるまでの流れや、普請や作事などの城建設、城とともに発展する城下町についてなど。5月から11月までの間に5回に渡って開催されます。申込みは4月21日まで。

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 不明
築城者 不明
主要城主 小出秀政、松平康重、岡部宣勝、岡部長織
文化財史跡区分 府指定史跡
近年の主な復元・整備 天守閣、城門、櫓
主な関連施設 岸和田城
主な遺構 堀及び石垣
住所 大阪府岸和田市岸城町9-1
問い合わせ先 岸和田市商工観光課
問い合わせ先電話番号 072-423-9486