日本100名城

くまもとじょう

熊本城

熊本県熊本市

別名 : 銀杏城[ぎんなんじょう]

投稿する
熊本城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

かるれ

何度めかの来城 (2018/05/19 訪問)

震災後初めての登城

+ 続きを読む

磯風

頑張れ熊本城 (2018/04/30 訪問)

早く復元できると良いですね

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

松ぼっくり

ゲームの聖地でもあるお城 (2014/03/31 訪問)

【高機動幻想ガンパレードマーチ】
熊本城に行きたかったのは、実はあるゲームの聖地巡礼も兼ねていました。
お城が聖地のゲームというと戦国時代ものを思い浮かべる方も多いと思いますが、このゲームはまさかのSF。
1999年に発売されたPS用ソフト「高機動幻想ガンパレードマーチ」というゲームです。

このゲームは熊本県が舞台という珍しいゲームで、しかもゲームのクライマックスでは、
なんと「熊本城攻防戦」というラスボスとの決戦の場所にもなります。

ご当地アニメだとか、聖地巡礼といった単語もなかった時代、
東京や京都ではなく、熊本という地方を舞台に世界の命運をかけた戦いが繰り広げられるこのゲームが、
九州出身の私としては大好きで、いつか行ってみたいと思っていました。

2014年、まだ震災前の熊本城は、ゲームの思い出をいささかも裏切らない美しく壮健な城塞でした。
確かに、純然たる防御施設としての完成度が高い。夕日に照らされた天守閣の姿は必見です。


【ゲームゆかりのお店】
余談ですが、熊本城から歩いて行ける距離に、ゲームに登場したお店が実在しています。
もつ鍋屋「味のれん」というお店です。
私が訪れた2014年3月でも既にゲーム発売から15年が経過しており、また、店をリニューアルした関係で、店名以外にかつての面影はありません。

ですが、店に入ってメニューを見てみると、何とそこにはもつ鍋屋には不釣り合いな「アップルパイ」が!
このアップルパイ、ゲームに登場するものの実際の味のれんにはなかったメニューなんです。
それをゲームファン向けに新たに加えてくれたというエピソードがあったのですが、それはゲーム発売直後のお話。
まさか15年経ち、店もリニューアルした中でまだ遺してくれていたのかと感激しました。

注文する人はきっとゲームファンだと分かるのでしょう。
店員さんが「ごめんね、声優さんのサインとかはもう飾ってないんだけど……」とお話してくれました。
15年前、ゲームの主人公と同じ十代の少年だった自分が、大人になって初めてやってきたお店で、
何故か何度も来たことがあるような懐かしい気持ちになったのは、良い思い出です。

熊本城を観光の際は、味のれんのもつ鍋料理のことも思い出して足を運んでみてはいかがでしょうか?

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

しろはる

熊本城 (2012/09/14 訪問)

城主です

+ 続きを読む

概要

織豊系城郭の到達点ともいわれる、加藤清正が築いた名城。本丸に大天守と小天守を建て、各曲輪には5棟の五階櫓が並んでいた。大小天守は再建されたものだが、清正流と称された高石垣と櫓12棟はほぼ完全な姿で現存。なかでも三重五階の宇土櫓は「第3の天守」と呼ばれるほど立派。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長12年(1607)
築城者 加藤清正
主要城主 加藤氏、細川氏
文化財史跡区分 重要文化財13件
近年の主な復元・整備 平成11年から南大手櫓門、戌亥櫓、西大手櫓門、元太鼓櫓、未申櫓、飯田丸五階櫓を復元、平成15年から本丸御殿大広間の復元を始め、平成20年に完成
天守の現況・形態 望楼閣 三重六階地下一階 鉄筋コンクリート造(再建)
主な関連施設 旧細川刑部邸、熊本市立熊本博物館
主な遺構 宇土櫓・北十八間櫓・東十八間櫓など櫓多数、不開門、長塀、石垣、堀
住所 熊本県熊本市中央区本丸、二の丸
問い合わせ先 熊本市教育委員会生涯学習部文化財課
問い合わせ先電話番号 096-328-2111