みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

ぴーかる

上中城 (2020/02/01 訪問)

【上中城】
<駐車場他>駐車場はなし。田んぼの真ん中にあるので、堀跡の横っちょにでも駐車できます。
<交通手段>車

<感想>日帰り光秀築城の旅2城目。この城跡は光秀とは関係ないが周山城の近くだったので寄ってみた。山あいの平地にある平城で、城というより居館跡といった感じ。楕円形の掘跡に、楕円形の単郭の曲輪跡がある。曲輪は三段になっており、最上部に土塁がある。掘跡は砂利になっていました。
 説明板は復活しており、説明板によるとこの城跡は天皇を退位した院の御所を警備する北面の武士 蔵人大夫正平の末裔 九郎国眞が西暦1108~1110年に築城されたという伝承があるそうです。

<満足度>◆◇◇

<グルメ>「そば京蕪庵」は上中城のすぐ東の周山街道沿いにあります。レストランと蕎麦屋が別々にあり、蕎麦屋のほうに行った。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

穴山梅雪で有名な江尻城 (2016/09/04 訪問)

 平成28年9月藤枝市朝日山城を終えて日本城郭協会理事加藤理文氏の講演前に初探訪。
 近くに居て中々寄れなかったのですがいい機会でした、JR清水駅近くの清水江尻小学校で市街化され遺構は残って無い、小学校のグラウンドフェンスに絵図入り案内板、校内に石碑が在る、近くに梅雪が勧進した稲荷神社が有ります。
 車は案内板フェンスの若干広い道に一時路駐。
 
 城は清水湊、巴川沿いの港を抑える海城として築城された様子ですが遺構が無く残念です、穴山梅雪は本能寺の変後家康との伊賀越えで別ルートを取り土民の手であっけない最後に成った、家康関東移封後は中村一氏家臣、関ヶ原後廃城。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

【駿河・朝日山城】藤枝市仮宿 岡部氏の詰城 (2016/09/04 訪問)

 平成28年8月、9月産経新聞の日曜日静岡県版に静岡古城研究会会長水野茂氏連載で静岡古城をゆくとして「朝日山城」「岡部氏屋敷」「潮城」の紹介が有り出掛けました。
 丁度当日の午後に静岡市で日本城郭協会理事の加藤理文氏の熊本地震に伴い、「今だからこそ熊本城の魅力にせまる」と題しての講演聴講を兼ねて出掛けた次第。
 
 潮城、岡部氏屋敷跡を探訪してから朝日山城に初登城、城跡は朝日稲荷神社が鎮座してる、朝日山城へは国道1号線バイパス広幡ICを降りて新東名藤枝岡部IC方向北西へ2km弱の脇道沿いに観光駐車場、神社の鳥居が有り分かりやすい。 神社の参道をツズラ折りに登って行く、参道の南西横には山頂より降りてる大きな竪堀が有るが樹木が茂り良く分からない、山頂神社奥に曲輪と低い土塁が残ってる。
 パンフレットは登城入口にガイドボックスが有りその中に備わってる。
 登城後近くに在る駿河・横内陣屋も探訪し、昼前に江尻城を初探訪。

 岡部氏は藤原氏の流れ今川氏に仕え武田氏、徳川氏と仕え徳川関東移封後廃城、関ヶ原後一族の中から岸和田城主となる家系が出てくる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

みくりんご!

初!小田原城 (2020/02/20 訪問)

予想以上に、でかくて!
勉強になりました。

またいきたいなぁ!

+ 続きを読む

ホリタカ

交通の便が (2020/02/21 訪問)

唯一の公共交通機関であるバスは本数が少なく、しかもスタンプの置いてあるキリシタン記念館から城までも距離があります。車が無いと苦しいです

+ 続きを読む

ホリタカ

甲冑着れます (2020/02/21 訪問)

天守入口で甲冑を着て写真撮れます

+ 続きを読む

ホリタカ

霧がすごい (2020/02/21 訪問)

朝イチの行ったら、すごい濃霧で何も見えず。少し晴れるのを待ったら幻想的に。

+ 続きを読む

カズサン

52万石隆景改修の海城 (2016/06/22 訪問)

 平成28年6月吉野ケ里遺跡、八女福島城を終えて八女泊まり翌日肥後の北部の城廻りを計画してたのですが夜半から集中豪雨、窓に当たる雨音で夜中目が覚める、前日雲仙市泊りでも夜中大雨も有り朝のニュースでは高速道路閉鎖情報、熊本は諦め福岡市へ地道で行こうとしたのですが八女ICより北は通行可能と情報、当日は福岡市宿泊予約も入れて雨の中でしたが傘を差しながら今津元寇防塁跡の探訪近くの駐車場を探すに苦労しましたが公民館の駐車場を利用させて頂きました。

 今津の元寇防塁跡を終えて小早川隆景が九州征伐後筑前筑後52万石の太守として大改修した名島城を初探訪。
 車は名島運動公園の駐車場を利用、登城前に近くの食堂でちゃんぽん麵を食べる、登城は運動公園から高速道路を潜り抜け多々良川沿いに博多湾に出て名勝神功皇后の船止め石帆桂石を見学して海岸線より名島神社に登る、周辺は開発が進み本丸跡の丘陵が名島神社として守られて唯一残ってる、発掘調査もされ北側大手門辺りの石垣が発掘されて居り名島城址公園として保存整備されて居る。
 福岡城に移築された名島門は現存で有名です。

 翌日は雨も若干上がった様なので宗像大社参拝して国宝が展示されてる陣宝館を見学後7泊8日城廻りを終えて12時間千km超の帰路へ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

山口駿河守幻夢斎

千葉県の誇る国指定史跡の城跡 (2020/02/15 訪問)

本佐倉城跡は、最近まで、千葉県で唯一の国指定史跡の城跡でした。かなり整備が進んでおり、遺構の保存状態も素晴らしい。
土塁や空堀などの遺構が良好な状態で残されています。
現在、昨年の台風、集中豪雨の被害のため、やや荒れている個所もありますが、主要部の見学は可能。
酒々井町が力を入れて整備してくださっており、立派なパンフレットも、中央公民館で入手することが可能です。
続日本100名城スタンプも、中央公民館、もしくは京成大佐倉駅で押すことができます。
交通アクセスは、大佐倉駅から徒歩10分、JR酒々井駅から徒歩20分です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

童子堂 (2020/02/09 訪問)

永福寺童子堂の奥、墓地の辺りが城の主郭のようです。周囲は切り立った崖になっていました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

小城小次郎

石戸城

後北条氏による「一夜堤」の伝承を持つお城で土塁も堀もあるのだが、現地は何しろ私がお城と気付かず通り過ぎてしまうくらい(笑)、住宅や畑と同化している。

+ 続きを読む

エグ1394

壺阪寺 (2020/02/19 訪問)

壺阪寺へ行ってきました。
目の病にきくお寺です。
高取芙蓉城の御朱印を購入しました。
高取町観光協会夢創館で高取城の御城印を購入しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

朝護孫子寺 (2020/02/19 訪問)

朝護孫子寺へいってきました。
立派なお寺でした。
信貴山観光Iセンターで信貴山城の御城印を購入しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

大和郡山城 (2020/02/19 訪問)

3年ぶりに大和郡山城へいってきました。
梅の花がとてもきれいでした。
柳沢文庫で御城印を購入しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ヨッシー

統一前の王の居城 (2019/02/10 訪問)

首里城が出来るまで、中山王の拠点となっていたそうです。
「浦添ようどれ」という王のお墓があります。

手前に資料館があるので、先に寄ってから行くとより分かりやすいと思います。

+ 続きを読む

カルビン

当時は震災の爪痕が・・・ (2015/06/13 訪問)

茨城県の中央部にある良好な平城をまとめて見学しに車で訪問した際に立ち寄ったうちの1ヶ所・石神城。

無料駐車場のすぐ目の前に城址公園の入口があるので、すぐお城見学のスイッチら~ONしました(笑)

比較的近くにある額田城同様深い空堀がメインの平城となりますが、その形態は全然違うので同日に双方のお城見学しましたが、飽きる事はありませんでした。

石神城は空堀の浅い深いのバリエーションがあり、S字にくねっている場所も多かったのが印象的。
代わりに主郭・副郭の中心には特に何も無かったです。
(郭端に解説版や土塁はあります)


東関東大震災から1年以上経過しておりましたが、まだ放射線量が多かったようで、芝生の除染(除草して封鎖してあった)がなされておりました。
もう現在は全然大丈夫なので、どしどし訪問致しましょう(推奨)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

三重掘総構だった田中吉政築城の支城 (2016/06/21 訪問)

 平成28年6月吉野ケ里遺跡、姉川城を終えて地道経由田圃、田植えの風景を見ながらの走行、今夜の宿泊先八女市のホテルにチェックイン後夕食前に八女福島城に初登城、八女市役所の西が八女公園で本丸跡、本丸の北西に大きな櫓台天守が在ったかも?本丸堀跡は一部周囲に堀の痕跡を表す表示の仕方で雰囲気を出してる。
 城下は八女商人の町並み、白壁土蔵の商家が立ち並び往時の風情を醸しており散策には楽しい博物館かも。

 夕食は本丸、二の丸の南側に在る食事処街の中より名前の良いうどん屋さんで具の天ぷらを肴に地酒にビール、福島城を見に来たと言ったら珍しそうに初めて聞いたと若干驚きながらも話し相手に成ってくれた、その内八女の広報資料で福島城に関連した資料、八女福島の町並み案内パンフレットを頂きました。 ありがとうございました。
 それを見るとなんと三重濠で総構えの縄張り図、三重目の外濠が水路として残ってるとの事。こんな凄い城跡を造ったのかと驚き流石田中吉政、支城でも凄いの一言。
 
 その後は八女の夜街案内情報を頂きスナックが多い八女市とか、とあるスナックで酒と喋りとカラオケで八女の夜を満喫。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ホリタカ

お宮になってます (2020/02/20 訪問)

城の中は現在はお宮になってます。そこら中にくまモンがいます

+ 続きを読む

ホリタカ

麓の武家屋敷が見事です (2020/02/20 訪問)

武家屋敷は国の重要建造物群に指定されていますが、今も普通に人が住んでます

+ 続きを読む

カズサン

神崎地方特徴のクリーク活用環濠城郭 (2016/06/21 訪問)

 平成28年6月吉野ケ里遺跡を終えて地道国道34号線を若干戻るように姉川城を初登城。
 情報とガイドは何時もの城郭放浪記さん、余湖図コレクションさんにより訪ねるが、周りが田圃で田植えの最中、周辺をウロウロしながら車を走行するが人がげ無し、田植えをされてる方に案内板の有る処を訪ねてやっと分かる、尋ねた所から東に100m程の距離でした、平面で浮島的、高低差が無く従来の山城と違い何となくあそこだと言う感覚が湧きません、道も狭く目的ポイントにたどり着くのに難渋します。
 車は案内板の前から館方面の道、宮の前の道に路駐。
 
 濠と島ではっきりと確認できず、ドロン等上空から俯瞰したい城跡です、同様の城郭が佐賀県神崎地方に多く散在して居ります、奈良県大阪府の環濠集落城跡とは違った形態です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ページ1