あまがさきじょう

尼崎城

兵庫県尼崎市

別名 : 琴浦城、尼丘城
旧国名 : 摂津

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

はるさん

尼城 (2019/09/16 訪問)

何回来ても良い場所ですね!13日の薪能に行きたかったよ。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

くろもり

摂津尼崎琴浦城 (2019/09/08 訪問)

阪神尼崎駅から徒歩で5分かからないくらいで再建された天守に着きました。駐車場も天守のすぐ近くにありました(尼崎城のHP見ると有料のようです)。

尼崎城を訪れるちょうど5年前、荻原一青先生の『日本名城画集成』をAmazonで購入しました。1978年発売のもので中古でしたが、南の鹿児島城から八代城・熊本城と続き、最初は「すげぇ」と感嘆して見ていましたが、途中から泣きながら見ました。こんなに城を愛している人がいるのかと感動し(先生の経歴を調べてさらに泣きました)、荻原一青先生の地元で先生が「ありし日の尼崎城の姿を描きたい」と思い、失われた天守を力強く描いた「旧尼嵜城」の絵を見てとても印象に残っていました。

尼崎城の天守が再建されるというニュースを見て、真っ先に荻原一青先生のことを思い出しました。先生の念願だった尼崎城の天守が再建される。しかも、ミドリ電化(現エディオン傘下)の創業者の安保 詮(あぼ あきら)氏が地元・尼崎への恩返しとして天守再建の為、10億円以上の私財を投じたと知って、またも目頭が熱くなりました。

天守の場所が違ったり(元は天守が鬼門の本丸北東隅にある珍しい城です)、木造での復元でもありませんが、偉大な先人二人をはじめ尼崎城天守の再建に協力して頂いた皆様に感謝感謝です。天守内は荻原一青先生の「名城手拭百城」の展示をはじめ、お姫様や忍者や陣羽織と兜の武将や武士のコスプレ、剣術・鉄砲の体験ゲーム等、家族で楽しめる令和仕様(エレベーターあり・段差のないバリアフリーで車椅子の方と一緒に楽しめます)の城となっています。

今年の春先に仕事で尼崎出身の方とご一緒する機会があり、「尼崎城の天守再建されましたね!」と話した所、「いやぁ、思うてたより大きくてホンマに立派でしたわ」と嬉しそうに返してくれたので一層楽しみにしてました。

最後に、尼崎城は本当に「ちゅ〜〜と(中途)半端やおまへんな!」大きくて立派な天守でした。(ミドリ電化のCMに出てた「ちゃらんぽらん」の二人も尼崎出身だそうです)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

はるさん

残念! (2019/08/09 訪問)

以前来た時にはこんな看板無かったのに。マナーの無い人が多いのが残念で悲しい。

+ 続きを読む

コロスケコロコロ

尼崎城! (2019/07/21 訪問)

平成最後のお城は、キレイで良かったです。近隣にお住まいの方は、完成されていく様が見えて羨ましい。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
天守構造 複合式層塔型[4重4階/1618年築/破却(廃城令)]、複合式層塔型[4重5階/2018年完成予定/RC造外観復元]
築城主 戸田氏鉄
築城年 元和3年(1617)
主な改修者 青山氏
主な城主 戸田氏、青山氏、松平氏
廃城年 明治6年(1873)
遺構 石垣(埋蔵)
再建造物 復元石垣、復元土塀、石碑、説明板
住所 兵庫県尼崎市南城内
問い合わせ先 尼崎市教育委員会
問い合わせ先電話番号 06-6489-9801