日本100名城 現存12天守

ひこねじょう

彦根城

滋賀県彦根市

別名 : 金亀城[こんきじょう]

投稿する
彦根城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

クラブツーリズム関西2府4県ぐるっと日本100名城完全制覇5日間⑬ (2018/12/06 訪問)

クラブツーリズム関西2府4県ぐるっと日本100名城完全制覇5日間の13城目は彦根城です。
100名城スタンプは開国記念館で押しました。
彦根城は2回目の攻城です。1回目は2016/09/17に次男と二人で来ました。2回目が今回のツアーで一人で攻城。
1回目攻城時は本丸の天守しか見ていませんでしたが、2回目のツアーでは(彦根城、玄宮園、博物館)のセット券があったので、ひととり(天守内には入っていません)は見学できたと思いますが、攻城時間の2時間は、ちょっと駆け足になってしまいました。
今回、紅葉は見れましたが、桜の季節にもう一度、攻城できればと思っています。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

イオ

城好きでなくても (2020/10/11 訪問)

普段は一人で城めぐりしているんですが、子供がテレビに映った岐阜城を見て行きたいと言うので、岐阜は日帰りで行くにはちょっと遠いけど、ひこにゃんからもらった年賀状(彦根城招待券)もあることだし彦根なら、ということで家族で彦根城に行きました。

お昼前に彦根に到着。京橋口駐車場に車を駐めて、まずは夢京橋キャッスルロードで昼食です。子供はうどん大好き、家内は近江牛を食べたいというので、麺匠ちゃかぽんで赤鬼うどん(二代目)を。テレビで紹介されているのを見たのがきっかけで、正直、近江牛とは言っても肉うどんの牛肉なんて…と舐めていましたが、さすがは近江牛専門店・千成亭のお店だけあって、脂の甘みが感じられる牛肉に赤味噌で調味しただし汁も本格的で、入店まで30分ほど待ちましたが、待った以上に満足させていただきました。ただ、近江牛にぎりをテイクアウトするのを忘れたのが心残りです。…また行くか(笑)

昼食後は、ひこにゃんに会うために彦根城博物館(冠木門)へ。ひこにゃんに会うのは初めての子供と家内は、かわいい可愛いと大喜び。私もステージを最初から最後まで見るのは初めてでしたが、よく練られた台本といい、ひこにゃんの動きといい、流行だからと深い考えもなく作られたゆるキャラとは格が違う、ゆるキャラ人気火付け役の実力を改めて認識させられました。

ひこにゃんの後は彦根城博物館を見学して城内へ。天秤櫓を抜けて本丸に至り、天守前のひこにゃんの看板と記念写真を撮り、天守に登った後は西の丸三重櫓へ行く……つもりが、子供が15時からのひこにゃんのステージも見たいというので、やむなく黒門山道を下り、玄宮園を急ぎ足で廻って、再び彦根城博物館へ。15時からのステージは13時からの回と内容が違っていて再度びっくり。ひこにゃん恐るべし…。そして、ひこにゃんグッズなどお土産を買って、クラブハリエの美濠カフェでひと休みして、帰途につきました。

城好きの城めぐりとしては少々物足りなくもありましたが、家族の喜ぶ顔が見られましたし、近江牛とかひこにゃんとかクラブハリエとか、特にお城に興味がない人でも大いに満足できる彦根城ってやっぱりいいですね(井伊だけに)。
 

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

【18城目】 (2020/09/21 訪問)

彦根駅から徒歩で目指す。
「彦根城表門券売所前」を目指したが、スタンプはその手前の「開国記念館」にあるとのことで、今来た道を戻ることに…
スタンプの状況:★★★★☆
公共交通機関の便利さ:★★★★☆
現地滞在時間:20分

+ 続きを読む

昌官忠

100名城制覇 (2016/09/18 訪問)

現存天守良かった。パネルのひこにゃんがいた。本物はいまだに見たことがない。

+ 続きを読む

概要

徳川四天王の一人・井伊直政は関ヶ原合戦後に与えられた佐和山城を取り壊し、新たな城を築こうとするが準備中に死去。嫡子直継の代に天下普請で彦根山に完成したものが現在の彦根城。多彩な屋根が目を引く三重三階の天守は国宝で、中国の離宮を模して作庭された回遊式庭園の玄宮園も国の名勝に指定されている。

イベント情報

  • 2020年11月27日(金)~2020年11月29日(日)

    彦根城

    秋彩(あきいろ)の国宝・彦根城夜間特別公開

    秋の夜長に彦根城を楽しむ! 公開されるのは表門券売所~鐘の丸~天秤櫓~太鼓門橋~天守前広場。予約をすれば、天守入場も可能(各日160名限定)! ひこにゃんの夜のお散歩や、限定御城印の販売もあります。 開催日時:11月27日、28日、29日 18:00~21:00(最終入場は20:30まで)※雨天中止 価格:大人/600円、小中学生/200円(ともに税込) 天守入場予約および詳しい情報は特設サイトをご確認ください。

    • 会場名彦根城
    • 住所滋賀県彦根市金亀町1-1
    • お問い合わせ彦根城運営管理センター メールアドレス: info@hikonecastle.com
    • URLhttps://www.knt-ks.co.jp/ec/2020/hikone/
  • 2020年09月19日(土)~2021年03月27日(土)

    彦根城

    ハイキング実施

    ~12/19、1/9~3/27の土曜日、ハイキング実施【10:00彦根市観光案内所前】、無料/予約不要
    ※ハイキングは、城以外の地域の見どころの案内もございます。
    ※詳細はお問合せください。
    ※当日の天候や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更や中止となる場合があります。

    • お問い合わせ彦根観光協会 TEL:0749-23-0001

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長9年(1604)
築城者 井伊直継・直孝
主要城主 井伊氏
文化財史跡区分 国指定特別史跡、国指定名勝、国宝1件(天守)、重要文化財5件
近年の主な復元・整備 平成14~16年に表門橋改修、平成17年より楽々園保存修理 平成21年度より玄宮園護岸保存整備、平成26~27年度馬屋保存修理
天守の現況・形態 望楼型 三重三階 木造(現存)
主な関連施設 玄宮園、楽々園、埋木舎、彦根城博物館
主な遺構 天守、天秤櫓、太鼓門櫓、西の丸三重櫓、二の丸佐和口多聞櫓、馬屋、本丸、西の丸、山崎曲輪、太鼓丸、鐘の丸
住所 滋賀県彦根市金亀町
問い合わせ先 彦根市教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 0749-26-5833