日本100名城 現存12天守

ひこねじょう

彦根城

滋賀県彦根市

別名 : 金亀城
旧国名 : 近江

投稿する
彦根城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

まあちゃん

彦根城 (2022/03/27 訪問)

ひこにゃんの頭の上にモコ

+ 続きを読む

侍ホリタン

徳川四天王井伊家14代の居城を訪ねて (2022/01/09 訪問)

駅から徒歩20分弱、駅前ロータリーから天守確認できます。私が訪問した時には年末年始に降った残雪が至る所に残っている状態でした。さらに夜間の特別公開もあるので昼と夜の両方の彦根城を堪能できました。夜間のライトアップも素晴らしかったですが、夜の天守内部に入れた事も貴重な体験でした。天守からの眺めが素晴らしいです。琵琶湖、伊吹山系、近くに佐和山城跡も確認できます。天守以外にも玄宮園、博物館、武家屋敷等見所満載です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ガチャピン

とりあえず (2022/07/29 訪問)

国宝制覇出来ました

+ 続きを読む

アイラ

彦根城すごく好きです。 (2022/03/23 訪問)

彦根城は破風も多くて、凄く綺麗な城。
天秤櫓の左右違う石垣だったり、登り石垣の圧巻さとか、本当に大好きなお城の一つです。

+ 続きを読む

概要

徳川四天王の一人・井伊直政は関ヶ原合戦後に与えられた佐和山城を取り壊し、新たな城を築こうとするが準備中に死去。嫡子直継の代に天下普請で彦根山に完成したものが現在の彦根城。多彩な屋根が目を引く三重三階の天守は国宝で、中国の離宮を模して作庭された回遊式庭園の玄宮園も国の名勝に指定されている。

城郭情報

城地種類 連郭式平山城
築城年代 元和8年(1622)
築城者 井伊直継
主要城主 井伊氏
文化財史跡区分 国宝(天守等2棟)、国重要文化財(櫓、門、馬屋等5棟)、国特別史跡(彦根城跡)
天守の現況・形態 複合式望楼型[3重3階地下1階/1606年築/現存]
主な関連施設 御殿、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、櫓、門、天守、石垣、土塁、横堀(水堀)、塀
住所 滋賀県彦根市金亀町
問い合わせ先 彦根市教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 0749-26-5833