日本100名城

えどじょう

江戸城

東京都千代田区

別名 : 千代田城

投稿する
江戸城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

syoboy57

日本最大城郭の城 (2018/03/18 訪問)

皇居としては何度も行ってるが、江戸城として見に行きました。
さすが、最大の城、素晴らしかったです。

+ 続きを読む

すけきよ堂

以外と近い (2019/08/11 訪問)

東京駅の丸の内口は、仕事でよく通過するけれど、江戸城は以外と近くてびっくり。
警備上の都合で、仕事外の時間には入城できないのが原因でした。
仕事からoffれば、都心からすぐ城びとになれる良い場所でした。

+ 続きを読む

橋吉

電動レンタサイクルで (2011/08/14 訪問)

有楽町の無印良品で電動レンタサイクルを借りてまわりました。といっても、外苑の一部と皇居東御苑は自転車の乗り入れができません。一周するのに4時間かかりました。

+ 続きを読む

しろりん

二重橋 (2019/08/31 訪問)

皇居一周ウォーキングしてきました(^^)

+ 続きを読む

概要

広い内濠が巡らされ、総構を含めると千代田区がまるごと収まるほどの巨大城郭。天守は明暦3年(1657)の大火で焼失し、今は石垣の天守台だけが残っている。他に外桜田門や三重櫓の富士見櫓などが現存し、天守の焼失後に代用とされた富士見櫓は「八方正面の櫓」とも称されている。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 長禄元年(1457)、慶長11年(1606)、元和8年(1622)、寛永14年(1637)
築城者 太田道灌、徳川家康、徳川秀忠、徳川家光
主要城主 太田氏、小田原北条氏、徳川氏
文化財史跡区分 国指定特別史跡、国指定史跡、重要文化財6件、都指定重要文化財多数
近年の主な復元・整備 平成17年に本丸北東部(潮見坂から梅林坂周辺)石垣を修復
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 -
主な遺構 櫓(伏見櫓、桜田門巽櫓など)、城門(外桜田門、清水門、田安門など)、番所、本丸、二の丸、三の丸、西の丸、北の丸、石垣、濠
住所 東京都千代田区千代田
問い合わせ先 千代田区観光協会
問い合わせ先電話番号 03-3556-0391