日本100名城

すんぷじょう

駿府城

静岡県静岡市

別名 : -

投稿する
駿府城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小城小次郎

駿府城

「日本最大級の天守台を地中に秘めた城」に、「新旧二つの天守台を同じ場所に持つ城」という新たな称号が加わった。

+ 続きを読む

ASA

発掘調査中 (2019/10/09 訪問)

駿府城の発掘調査を見学してきました。
日本で一番大きいと言われる天守台
そこに天守閣があったらと…思いを馳せました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

響ちゃん

晴れ (2019/10/05 訪問)

公園のお散歩気持ち良いぽい

+ 続きを読む

橋吉

駿府城 (2010/05/29 訪問)

三重の堀のうち、内堀こそはほとんど残っていませんが、中堀・外堀はかなり残されており見応えがありました。ただ、外堀を一周するとかなりの距離になります(私はバイクを使いました)。

+ 続きを読む

概要

少年期に今川氏の人質として過ごした駿府に徳川家康が築城。三重の堀と2つの曲輪が本丸を囲む輪郭式へと改修し、家康の隠居城となった。六重七階とされる大天守は焼失したが、堀や石垣が城のスケールを感じさせる。二の丸には二重三階の巽櫓や桝形門の東御門が復元されている。

イベント情報

  • 2020年02月22日(土)~2020年02月22日(土)

    駿府城

    駿府城跡天守台発掘調査現場見学会

    4年間の発掘調査の成果が分かる! 調査員による説明が①9:30~、②11:00~、③13:30~、④15:00~と4回行われます。令和2年(2020)1月19日に開催される報告会とあわせて参加すれば、駿府城跡天守台発掘調査の集大成を知ることができます! 開催場所:駿府城跡天守台発掘調査現場 開催時間:9:00~16:30(最終入場16:00) 参加費:無料 申込不要 ※少雨決行、①~④すべてが中止の場合、23日に延期。詳細はHP「発掘きゃっしる[別館]」に掲載予定。

  • 2020年01月19日(日)~2020年01月19日(日)

    駿府城

    【先着順・2020年1月16日申込締切】駿府城跡天守台発掘調査報告会

    4年間の発掘調査の集大成! 4年間調査に従事した調査員による最新(今年度)の調査成果の報告のほか、加藤理文先生(日本城郭協会理事)や、保存科学が専門の松井敏也先生(筑波大学教授)による調査成果の意義や価値、発掘調査終了後の活用などについてのお話も。発掘調査成果を直接聞くことができる機会であると共に、城郭遺跡の保存、活用、整備などについて考える機会ともなります。開催場所:静岡市民文化会館大ホール 開催時間:13:30~16:00 参加費:無料 定員:1,000名(要申込)

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 天正13年(1585)、慶長12年(1607)
築城者 徳川家康
主要城主 徳川氏
文化財史跡区分 -
近年の主な復元・整備 平成元年に巽櫓を復元、平成8年に二の丸東御門を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 駿府博物館、静岡市文化財資料館
主な遺構 石垣、堀
住所 静岡県静岡市葵区
問い合わせ先 静岡市生活文化局文化スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 054-221-1085