日本100名城

すんぷじょう

駿府城

静岡県静岡市

別名 : -

投稿する
駿府城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

駿府天下泰平祭り天守閣再現? (2015/09/19 訪問)

 平成27年9月19日から一週間駿府天下泰平祭り、静岡市役所一階で徳川家康展、駿府城公園で駿府城天守閣モックアップの展示が有り浜松より出掛けました、早く出かけ市公会堂地下の駐車場に停めて見学。
 場所は坤櫓の前二の丸富士見広場、どんなもんかと見学に来たのですが早すぎて天守閣の鯱の片方がトラブル有ったようで、降ろされ片方だけの鯱天守閣まだまだ準備中か?裏は木型映画撮影セットの様です、片方の鯱天守閣を撮影それなりの気分には成ります。
 出店、祭りの催しなどが準備中、駿府城公園には良く出かけるのですが紅葉山庭園には一度位しか入った事が無く今回は紅葉山庭園の写真も投稿します。
 坤櫓は平成26年復元。
 天守台の発掘調査は平成28年より開始にて前年の駿府天下泰平祭りでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

家康の城だが豊臣の石垣も (2020/06/27 訪問)

静岡駅から徒歩で5分、公園となっています。
駐車場は周辺の有料駐車場となります。
二ノ丸を巡る道路は一方通行なので注意。
今回は北御門から入城しました。
発掘調査された天守台では徳川期だけでなく豊臣期の石垣が発見されています。
徳川期には6重7階の天守が建っていたとのこと。

復元された坤櫓と巽櫓・東御門に100名城スタンプが置いてあります。

駅近の一等地、平和な時代の城ですが家康の威光を感じることができました。


+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ももぅ

天守台発掘調査現場 (2020/06/10 訪問)

家康と豊臣方の天守台石垣を同時に見れるのは本当にスゴいことよね(*゚∀゚*)
石垣の高さが20mってそこからの天守を想像したら✨✨

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

みぃ☆

2度目 (2020/06/13 訪問)

以前、行った時。ボランティアガイドさんが、楽しく分かりやすく発掘の様子やiPadを使って当時の説明などをしてくれたので、今回も✨と思いましたが、日程合わず残念T^T

櫓内の入場が16時までとの事で、わりとギリギリのタイミングでの御城印🏯購入でした。

+ 続きを読む

概要

少年期に今川氏の人質として過ごした駿府に徳川家康が築城。三重の堀と2つの曲輪が本丸を囲む輪郭式へと改修し、家康の隠居城となった。六重七階とされる大天守は焼失したが、堀や石垣が城のスケールを感じさせる。二の丸には二重三階の巽櫓や桝形門の東御門が復元されている。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 天正13年(1585)、慶長12年(1607)
築城者 徳川家康
主要城主 徳川氏
文化財史跡区分 -
近年の主な復元・整備 平成元年に巽櫓を復元、平成8年に二の丸東御門を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 駿府博物館、静岡市文化財資料館
主な遺構 石垣、堀
住所 静岡県静岡市葵区
問い合わせ先 静岡市生活文化局文化スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 054-221-1085