日本100名城

すんぷじょう

駿府城

静岡県静岡市

別名 : -

投稿する
駿府城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

びーこ

再建された立派な櫓が見所 (2018/06/29 訪問)

東御門、巽櫓、坤櫓、紅葉山庭園と整備が進んで、現在は天守台の発掘調査中。ちょっと調査現場を覗いてみたが、これが結構な広さで、あと2年弱で終わらせるのは相当大変であろう。最終的には天守台や天守閣の再建までするのだろうか?もしそうならとても楽しみ☺️

+ 続きを読む

スネエモン

駿府城 (2018/06/09 訪問)

徳川家康、隠居の城。天守台を発掘作業中でした。

+ 続きを読む

織田晃司

大御所晩年の地 (2018/05/05 訪問)

現在天守台の発掘調査が行われてます。
そのうちなにか新しい事がわかってくるかも

+ 続きを読む

しろはる

駿府城 (2012/07/29 訪問)

記念団扇嬉しい

+ 続きを読む

概要

少年期に今川氏の人質として過ごした駿府に徳川家康が築城。三重の堀と2つの曲輪が本丸を囲む輪郭式へと改修し、家康の隠居城となった。六重七階とされる大天守は焼失したが、堀や石垣が城のスケールを感じさせる。二の丸には二重三階の巽櫓や桝形門の東御門が復元されている。

イベント情報

  • 2018年08月11日(土)~2018年10月28日(日)

    駿府城

    【要事前申込】体験発掘

    日本一の規模だったことが判明した駿府城の天守台で、今年も体験発掘が行われます!8月から10月の第2・4土曜日、日曜日に発掘作業や瓦の拓本取りが体験できます。体験発掘は今年が最後なので、この機会をお見逃しなく! 開催時間:第1回9:20~10:20、第2回13:30~14:30。対象年齢:小学4年生以上(小学生は中学生以上の同伴が必要)。体験料:大人1000円、小学校4~6年生500円。各回定員30名(要事前申込、7月5日から静岡市コールセンター[054-200-4894]にて受付。定員に達し次第締切)。

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 天正13年(1585)、慶長12年(1607)
築城者 徳川家康
主要城主 徳川氏
文化財史跡区分 -
近年の主な復元・整備 平成元年に巽櫓を復元、平成8年に二の丸東御門を復元
天守の現況・形態 -
主な関連施設 駿府博物館、静岡市文化財資料館
主な遺構 石垣、堀
住所 静岡県静岡市葵区
問い合わせ先 静岡市生活文化局文化スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 054-221-1085