日本100名城

にじょうじょう

二条城

京都府京都市

別名 : 二条御所
旧国名 : 山城

投稿する
二条城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

WEST

二条城探訪 (2024/04/10 訪問)

二条城を訪問しました。二条城は、地下鉄二条城前駅からすぐのところにあります。
今回の訪問は何十年ぶりですが、テレビ番組あるいは雑誌等の特集でみる機会が多く、久々の感じがしないお城です。
ここは、唐門、二の丸御殿、二の丸庭園が有名ですが、その他にもたくさんの見どころがあります。櫓では東南隅櫓、西南隅櫓、
城門では、東大手門、北大手門、本丸櫓門、北中仕切門、南中仕切門などなど見どころ満載です。
新型コロナ明けで外国の方も大勢見学していて、日本を代表するお城の一つであると実感しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

虎の子

城への交通手段実践レポート (2022/06/10 訪問)

※京都駅からは、以下の方法があります
 ・地下鉄で烏丸御池乗換、二条城前下車徒歩6分
 ・市バスで堀川御池下車、徒歩3分

百名城スタンプ 城内休憩所(8:30-16:30)

※見逃しがちだが、収蔵館をお勧め、襖絵などの展示があります
※桜や紅葉の時期は庭園ライトアップもあります
 (個人的には唐門のプロジェクションマッピングは好きじゃないが・・)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Daigo

二条城 (2021/11/13 訪問)

桃山時代の豪華絢爛な二の丸御殿、国宝を堪能させて貰いました。

+ 続きを読む

天守無しがアツい

NAKED FLOWER (2022/11/04 訪問)

二条城は普段は9-17時の営業なのですが、10/28-12/4まで「NAKED FLOWER」というイベント名で18-22時にも開放しており、他の名所を巡った後に訪れるにはちょうどよかったので当日券を購入して中に入りました

普段の施設観光は展示品を見て解説文を読むことが多いですが、建物の中はすでに閉まっており、このイベントでは庭を歩き回って見物するのみ…なので小難しいことは考えずに参加できた気さえします

QRコードをスキャンしてサインインすると、更に限定のイベントに参加できたようですが、何故か私のiPhoneからでは画面が先に進まずできなかったので、見学エリアの向こうに映るデジタルアートを眺め、撮影してこの雰囲気をたのしむことにしました

11月の夜ということもあり、外は少し肌寒く、昼間には羽織るのが暑かったジャンパーが、この時間帯にはちょうどよくなるくらい…

中の展示品は一切見れない代わりに、昼の見学では見れない夜の顔…夜の二条城を味わうことができた気がします

+ 続きを読む

概要

徳川家康が征夷大将軍拝賀の祝宴を催し、最後の将軍慶喜が大政奉還を発表した、いわば徳川幕府の開府と終焉の地。3代将軍家光が後水尾天皇の行幸を仰ぐために御殿や白亜の天守を造築し、現在の姿になった。数々の歴史の舞台となった二の丸御殿や立派な大手門が、将軍家の権威を今に伝える。

城郭情報

城地種類 輪郭式平城
築城年代 慶長7年(1602)
築城者 徳川家康
主要城主 徳川氏
文化財史跡区分 世界遺産(古都京都の文化財)、国宝(二の丸御殿6棟)、国重要文化財(建造物22棟、御殿障壁画954面)、国史跡(旧二条離宮(二条城))(二条城二之丸庭園)、特別名勝(二の丸御殿庭園)
天守の現況・形態 複合式望楼型[5重5階/1606年築/改築]、複合式層塔型[5重5階/1624年改/焼失(落雷)]
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、御殿、櫓、門、石垣、横堀(水堀)、庭園
住所 京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町
問い合わせ先 元離宮二条城
問い合わせ先電話番号 075-841-0096