日本100名城

おかやまじょう

岡山城

岡山県岡山市

別名 : 烏城、金烏城

投稿する
岡山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

まるチョコ

岡山城 (2019/12/07 訪問)

イベント開催中。冨永愛さんいらっしゃったみたい。お月様と岡山城、めっちゃ映える。

+ 続きを読む

ホリタカ

ドラクエウォーク (2019/12/02 訪問)

お土産ポイントがあります

+ 続きを読む

国重

夕陽の岡山城 (2019/11/06 訪問)

県庁での出張が終わり外に出てみると、県立図書館前の石積みが夕陽に輝いていました。散歩がてら岡山城にもまわってみました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

こげら

岡山城と後楽園 (2019/10/31 訪問)

後楽園から岡山城をのぞみ、後楽園南口から橋を渡って岡山城に登城しました。岡山城は、再現された天守はもとより、宇喜多秀家時代の石垣や現存の月見櫓など見所が多いです。

+ 続きを読む

概要

宇喜多直家から城を引き継いだ嫡子・秀家が高石垣を築き、不等辺五角形の天守台に金箔瓦を葺いた六階の天守を建てた。外壁の下見板張が黒漆塗だったことから「烏城」または「金烏城」とも呼ばれた。秀家の後に入城した小早川氏・池田氏も拡張整備し、本丸内では3期の石垣を観察できる。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 大永年間(1521~27)、元亀元年(1570)、慶長2年(1597)
築城者 金光氏、宇喜多直家、宇喜多秀家
主要城主 金光氏、宇喜多氏、小早川氏、池田氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財2件
近年の主な復元・整備 平成8年に天守閣修理、本丸中の段の史跡整備
天守の現況・形態 望楼型 三層六階 外装鉄筋コンクリート造(外観復元、再建時に地階新設)
主な関連施設 -
主な遺構 月見櫓、西の丸西手櫓、本丸、伝旧本丸、西の丸、石垣、堀、後楽園
住所 岡山県岡山市北区丸の内
問い合わせ先 岡山城事務所
問い合わせ先電話番号 086-225-2096