日本100名城 現存12天守

まつえじょう

松江城

島根県松江市

別名 : 千鳥城、(旧末次城)
旧国名 : 出雲

投稿する
松江城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

国宝指定前年の登城 (2014/05/19 訪問)

 平成26年5月フルムーンパスを利用した兄弟旅行で山陰鳥取、島根、鳥取砂丘、三朝温泉、松江城、一畑電鉄乗車、出雲大社参拝、玉造温泉と廻り、国宝指定前年に松江城へ兄弟夫婦3組で登城しました、兄弟一緒でしたので廻った所を寸景撮影、大手門馬出前に新しく堀尾吉晴公の立像が立っていました松江城築城指図姿の様です。
 中高以来何回と登城してる松江城漆黒でどっしりと存在感が有ります。
 堀尾吉晴公は松江城の前に浜松城を織豊系に築城し10年在城して居ります、復元浜松城天守閣の構想が有りますが松江城を少し小振りにした4層の天守閣を家康公浜松城築城450年記念事業などで広島大学三浦教授の構想図として講演会も有りましたが浜松城の復元を夢見て居ります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

こうちゃん

現存天守 (2020/04/20 訪問)

天守内の間接照明での雰囲気作りに全体的な保存状況が抜群!天守内で自分的にNo.1。

+ 続きを読む

todo94

リニューアル城カード (2021/03/26 訪問)

リニューアル城カードのゲットを目的に松江城へ。入城料をEdyで支払おうとしたところ、カードが見当たらない。昼食を購入した石見銀山のローソンのセルフレジに置き忘れてきてしまいました。城カードだけ購入して慌てて80km以上も戻ることになってしまいましたのでこの日の攻城はこれでおしまい。国宝天守周りの桜がきれいに咲いていたのでのんびり楽しみたかったなあ。残念。

+ 続きを読む

松江城 (2019/12/21 訪問)

現存12天守
日本百名城

+ 続きを読む

概要

関ヶ原合戦の論功行賞で入封した堀尾吉晴が築城。山陰地方に唯一現存する天守は国宝に指定され、その内部には石落や総桐の階段を設置するなど戦闘に備えた防御策が施されている。さらに二の丸上の段と本丸は折を多用した高石垣で囲まれ、鉄砲を活用できる実戦的な造りとなっている。

イベント情報

  • 2021年04月06日(火)~2021年07月31日(土)

    松江城

    忍者文字御将印スタンプラリー

    堀尾吉晴お抱えの伊賀衆「早道」からの挑戦を受けて立て! 4カ所の忍者スタンプを集めて、忍者文字を解読せよ! 全部解読できたら、限定の“忍者印“がもらえます。スタンプ帳(忍者印帳)はポケット形式になっているので、御城印や武将印等も収納できる優れもの! 参加方法:松江市・安来市・米子市いづれかのスタンプ設置場所に行き、スタンプ帳を購入 参加費:100円/冊 開催日:4月6日~限定500冊のスタンプ帳が売切れ次第終了。※記事では仮に7月31日としています。 詳しくは松江観光協会のHPをご確認ください。

  • 2020年07月08日(水)~2021年12月31日(金)

    松江城

    全国初!「古城印」の自動販売機が登場

    松江の主な山城の「古城印」が買える自動販売機が登場!武将がしゃべる自動販売機シリーズの第4弾で、種類は荒隈城、京羅木山城、真山城、末次城、白鹿城、和久羅城、千鳥城の7城。選んで購入するのではなく、どの古城印が出てくるかはお楽しみ!同封のお城の解説書には、松江城から見た各城の方角が「恵方」として記されており、占い要素もあり! 設置日:7月8日 場所:堀川遊覧船大手前乗船場南側 価格:550円(税込・緑茶付)※同日は松江城国宝指定5周年記念「御城印帳」の販売開始日!詳しくは松江観光協会のHPをご覧ください。

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 輪郭連郭複合式平山城
築城年代 慶長16年(1611)
築城者 堀尾忠氏
主要城主 堀尾氏、京極氏、松平氏
文化財史跡区分 国宝(天守)、国史跡(松江城)
近年の主な復元・整備 京極忠高
天守の現況・形態 複合式望楼型[4重5階地下1階/1607年築/現存]
主な関連施設 櫓、門、橋、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、天守、石垣、横堀
住所 島根県松江市殿町
問い合わせ先 松江城山公園管理事務局
問い合わせ先電話番号 0852-21-4030