続日本100名城

こくらじょう

小倉城

福岡県北九州市

別名 : 勝山城(かつやまじょう)、湧金城(ゆうきんじょう)

投稿する
小倉城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

くろもり

不思議な景観 (2013/12/29 訪問)

北の二ノ丸跡に大型複合商業施設のリバーウォーク北九州が建っている関係で、南側から天守を見ると赤い大きな建物や高いビルが後ろに見えて、何とも不思議な景観になります。

天守と周囲の景色の異質さは、築城主の細川忠興のイメージに合ってる様な気がしますが、城址を散策してみると、茶筅塚(ちゃせんづか)や筆塚や花塚等、細川氏の後に小倉城主となった小笠原氏由来の塚があり、小笠原氏の文化的な面を感じることができました。

土塁が好きな方には、小倉城の西側にある思栄中学校の西側に三ノ丸の土塁が残っていますが、高さは2mあるかないかくらいでした。

小倉城の北東の紫川に常盤橋が木で復元されていますが、往時より川幅が広げられているので、往時の姿と同じというわけにはいかないようです。常盤橋の詳細な説明を読むと、九州の各街道がこの橋に連なっていたので、九州における日本橋のような所だったとのことでした。また、伊能忠敬先生が九州の測量をこの常盤橋から開始したそうで、測量記念碑もありました。九州測定開始の時、伊能先生は御年64歳だったそうです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

おみや

福岡観光一日目 (2019/01/21 訪問)

フェリーを降りて門司から小倉へ。

中には入れなかったけど、唐造りを見れて大満足でした。

+ 続きを読む

todo94

続日本100名城スタンプ88個目 (2019/01/14 訪問)

泊をとった博多から、新幹線で8時前に小倉に到着。早朝の小倉城の濠周りを散策してから、スターバックスにて小倉城庭園の開園時刻9時を待ち、無事スタンプをゲットすることができました。模擬天守にさほどの魅力を感じていない私ですが、庭園内からの天守の眺めは結構好きです。1月27日(日)までの企画展・城内動植物園も楽しませていただきました。

+ 続きを読む

カルビン

2018年最後の登城 (2018/12/30 訪問)

昨年最後の登城となりましたのは遠征先最後の訪問地・小倉城でした。
ここから家まで新幹線と在来線を乗り継いで7時間くらいかかる為、見学のタイムリミットは15:00くらい・・・でもお昼近くには到着したのでゆっくりと小倉城の見学出来ました。

・・・天守工事中で入れませんでしたしw(実は事前調査怠ってて知らなかったww)
まぁ、自分は天守内にはそんなに燃えないので(しかも現存天守ってわけでもないですし)

小倉城と合わせて八坂神社にも参拝し、全体を見学しても1時間ちょっとで終わったので、14:00前の新幹線で帰宅出来ました。


大阪城や名古屋城と雰囲気は似ておりますが、流石に規模はその2ヶ所には及ばない為、そんなに見学時間無くても堪能できるのでは?

個人的には八坂神社参道から見える天守下の石垣が一番見栄えが良かったです・・・が、この遠征の中ではちょっと現代風過ぎて物足りなかったかと。。。


続100名城スタンプは天守工事期間中は庭園入口にて頂けました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 慶長7年(1602)
築城者 細川忠興
主要城主 細川氏、小笠原氏
近年の主な復元・整備 冠木門(平成22年〔2010〕に新設)
主な関連施設 小倉城天守
主な遺構 本丸、北の丸、二の丸、松の丸、三の丸、堀、石垣
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1
問い合わせ先 北九州市小倉北区役所 総務企画課広報広聴係
問い合わせ先電話番号 093-582-3339