続日本100名城

こくらじょう

小倉城

福岡県北九州市

別名 : 勝山城(かつやまじょう)、湧金城(ゆうきんじょう)

投稿する
小倉城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

Yomi

小倉城と桜 (2014/03/28 訪問)

何度行っても飽きません!!

+ 続きを読む

小倉城

細川忠興 武将印 販売開始 (2020/08/11 訪問)

小倉城を築城した小倉藩初代藩主 細川忠興公の武将印が完成いたしました。

細川忠興公は、関ヶ原の戦いでの論功行賞により、丹後から豊前国に入り、中津城から小倉城に移り小倉藩初代藩主となる。正室は明智光秀の三女・通称細川ガラシャ。

後に肥後熊本へ転封となり、肥後細川家初代。千利休の高弟「利休七哲」の一人としても名高く、文武両道を極めた戦国武将。

武将印のデザインは、細川家の家紋「九曜紋」、細川忠興公の花押を配し、藤色ですっきりと仕上げた一枚となっております。

是非皆様のコレクションに御加えいただけると幸いで御座います。

詳細は此方から御願いいたします。
https://www.kokura-castle.jp/hosokawa/2020/08/

+ 続きを読む

小六

小倉城 (2020/02/08 訪問)

実際には破風のない地味な天守だったのに、観光用に姫路城ばりの派手な破風を付けてしまった復興天守。
でも調べてみると、建設から既に60年経ってるんですね。やがては大阪城のように、これはこれで良いんじゃないか、ってことで文化財に指定されたりしていくのかもしれませんね。

+ 続きを読む

火ノ島豊後守正宗

小倉城 (2020/03/21 訪問)

続百名城27城目。
市街地内にあるので行くのは難しくありません。
車の場合は近くの地下駐車場か八坂神社内に停めることができます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 慶長7年(1602)
築城者 細川忠興
主要城主 細川氏、小笠原氏
近年の主な復元・整備 冠木門(平成22年〔2010〕に新設)
主な関連施設 小倉城天守
主な遺構 本丸、北の丸、二の丸、松の丸、三の丸、堀、石垣
住所 福岡県北九州市小倉北区城内2-1
問い合わせ先 北九州市小倉北区役所 総務企画課広報広聴係
問い合わせ先電話番号 093-582-3339