みついしじょう

三石城

岡山県備前市


旧国名 : 備前

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

浦上氏の城 (2020/02/21 訪問)

 三石駅から徒歩で約5分で登城口に着くことができます。登り口の民家にパンフレットがありあります。登城路は概ね整備されて歩きやすかった。第2見張り所から千貫井を確認して大手曲輪へ行くと石垣が迎えてくれます。本丸、二の丸、三の丸と散策した後、鶯丸へ向かうと岩盤を断ち切った見事な堀切を見ることができます。帯曲輪の所に井戸跡もあります。帰りは第1見張り所を見学して下りました。
城郭放浪記さんのページの縄張りを見ると畝状竪堀もあるとのことでしたが、その近辺は歩いたのですが見逃してしまいました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

六神合体

これが県指定史跡だと!? (2020/01/19 訪問)

駐車場は近くの運動公園を利用。
いやここ堀切と言い石積みと言い物凄い綺麗に残ってて驚きです。
縄張は完全に赤松系ですね。
これで県指定史跡なのが驚きですね。
国指定レベルだと思います(個人的に)
登りごたえと言い、遺構の密度と言い、かなりバランスの取れた満足度の高い城跡です

+ 続きを読む

播磨と備前の境の城 (2019/01/14 訪問)

流紋岩の急峻な山様。登り口民家軒下にパンフレット

+ 続きを読む

上田淡路守

見所豊富な山城 (2004/07/11 訪問)

石垣もありますよ

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 連郭式山城
天守構造 なし
築城主 伊東大和二郎
築城年 正慶2年〔北朝〕/元弘3年〔南朝〕(1333)
主な城主 伊東氏、浦上氏
廃城年 天文23年(1554)頃
遺構 曲輪、石垣、土塁、堀切、井戸
指定文化財 県史跡(三石城跡)
再建造物 石碑
住所 岡山県備前市三石