みんなの投稿

検索結果・・・「」を含む投稿

昨年に続いて3回目 (2018/04/28 訪問)

本日、福知山城に登城致しました!
昨年に続いての登城なので、かなり勝手が分かっていてスムーズにいきました!
続100名城のスタンプを押しました!
来年度のNHK大河ドラマに選ばれ、人気がうなぎ登りでした!
福知山城は、明智光秀が築城したとあって亀山城と並び今年から来年にかけて城ファンや観光客が殺到するだろう!

+ 続きを読む

続100名城のスタンプ (2018/04/28 訪問)

本日、黒井城跡に登城致しました!
緩やかなコースをゆっくりと登って行きました!
あまり整備されてない石ころのある獣道なのできつかったです!
途中に休憩所みたいなものがあったので一服しました!
再び登って行くと三ノ丸、二ノ丸が現れ最後に頂上の本丸に到着しました!
本丸に立つと涼しい風が吹いてきて感無量の達成感を感じました!
眼下を見下ろすと素晴らしい眺めでした!

+ 続きを読む

青春の巨匠

今は大楠小学校 (2018/04/28 訪問)

城跡は大楠小学校。遺構は無いが、唯一の遺物が小学校手前の民家の間の下り石段の下に、庚申塔と一緒に祀られている。かの芦名氏の発祥の地だけに何も残ってないのは残念。

+ 続きを読む

やっちゃん

初めて訪れたお城です。

55年前に小学校の修学旅行で訪れました。

+ 続きを読む

にのまる

エア住宅展示場 (2018/04/22 訪問)

多分敷かれたばかりのウッドチップの道が気持ちよく居館跡へ導いてくれました。
発掘調査によって平安時代末期から戦国時代まで使われていたことが判明したそうで、各時代のリフォームの状況やビフォーアフターが分かりやすく解説してありました。隣の小学校からボールが飛んできます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

神岡城 (2017/05/06 訪問)

夫婦で日帰りでいってきました。

+ 続きを読む

リベロスキー

本曲輪からの眺望最高です。 (2018/04/26 訪問)

竹中半兵衛の居城、菩提山城。
とても良く、かつ適度に整備されていて、大変に見易くなっている。
本曲輪からの眺望がまた素晴らしくて、城ファンだけでなくハイカーさん達も訪れていました。

また、麓の竹中陣屋の先(北)には、半兵衛のお墓のあるお寺さんも在りました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

kucucu

ダンナの地元につき (2007/09/15 訪問)

まだ城巡りを趣味にする前に登城
初「タルト」との出会いもここでしたw

+ 続きを読む

荘子木鶏

詰の櫓は2019年2月末まで。 (2018/03/24 訪問)

長曾我部元親像が子供らしい振舞いでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

児童公園 (2010/12/12 訪問)

烏川に面した城だが、現在は児童公園になっていて城址碑が残るのみである。秀吉の北条攻めで落城。

+ 続きを読む

todo94

土塁と三日月堀 (2010/12/11 訪問)

吾妻川に面した白井城、二の丸あたりはすっかり畑になっているが、空堀はしっかり残っている。そして桝形門跡の石垣を抜けた本丸はぐるりと土塁に囲まれていて素晴らしい佇まい。土塁の上にも遊歩道が整備され、たっぷりと城を楽しむことができる。本丸回りの三日月堀も堀底道となっていて散策が可能。

+ 続きを読む

にのまる

ニノ (2018/04/22 訪問)

日本の城業界に君臨する松本城、大野城。
検索すれば出てくる櫻井城、二宮城。
相羽城は字が違うけど、いつかコンプリートするぞ( `ー´)ノ

+ 続きを読む

にのまる

5分で退城 (2018/04/22 訪問)

新しめの案内板があったので登城口はすぐに見つけられました。
が、少し行くと左側に「通行はお控えください」との看板。
あー、左折禁止ね…と解釈してそのまま直進すると右側にまた同じような看板。
ここは右折禁止か…とまた直進すると、目の前に「立ち入り禁止」の看板。
やっと気づきました。この城址は踏み込まれたがっていないのだと。
麓の案内板からはそんな感じは読み取れなかったのですが、大人の判断で撤退しました。

+ 続きを読む

todo94

国史跡 (2011/01/04 訪問)

2006年12月の時とさほど変わっていない様子。もう少し、整備が進められるとのことである。

+ 続きを読む

todo94

国史跡 (2011/01/04 訪問)

恩納村の琉球村の近くにある。琉球統一時の功臣・護佐丸の居城で座喜味城が築城される際に石が持ち去られてしまっているようだが、それなりに遺構も残っているという。まずは近くの見所、山田谷川石矼(いしばし)へ。そして護佐丸父祖の墓。写真右側の石碑ではなく墓は洞窟内の壁面に埋め込まれている。これらは表示がしっかりあって探すのに難渋しなかったが、肝心の山田城の表示がない。現地の地図をよく見て、ここぞと思われる道を上って頂上を極めたが、そこにも何の表示も存在しなかった。それなりに郭らしさも感じられるので間違いはないと思うが、何とも、充足感が得られない。

+ 続きを読む

青春の巨匠

住宅地の中にひっそりと (2018/04/26 訪問)

住宅地の中のさらに入り組んだ路地の中。相当わかりづらい。

+ 続きを読む

todo94

2011年の初城詣で (2011/01/02 訪問)

最南端の有人島・波照間島の国史跡の下田原(しもたばる)城。今回の大きな目的地の一つである。ぶりぶち公園となっているが、整備は全くされていない。琉球石灰岩というよりは珊瑚の塊を積み上げた石垣で郭が形成されていたが、植物が繁茂していて見栄えはあまりよくなかった。戦災を受けていないのが売りのようである。

+ 続きを読む

todo94

ミニオフ会 (2011/01/30 訪問)

取り立ててハードな登城ではないが、模擬天守の立つ主郭から二の郭、三の郭へはかなりの長さがある。模擬天守建設でかなりの遺構が破壊されてしまっているのが残念でならない。しかし、手つかずの遺構が二の郭からの崖の下にたたずんでいた。街道から見て裏手、城内との行き来も容易ではなさそうなところにいくつもの郭、空堀が重なる出郭。いったい、なぜ、このような郭が作られたのか、深い謎に包まれている。取り立ててハードな登城ではないが、模擬天守の立つ主郭から二の郭、三の郭へはかなりの長さがある。模擬天守建設でかなりの遺構が破壊されてしまっているのが残念でならない。しかし、手つかずの遺構が二の郭からの崖の下にたたずんでいた。街道から見て裏手、城内との行き来も容易ではなさそうなところにいくつもの郭、空堀が重なる出郭。いったい、なぜ、このような郭が作られたのか、深い謎に包まれている。

+ 続きを読む

todo94

ミニオフ会 (2011/01/30 訪問)

山城サミットに加盟している城全制覇を目指して2009年7月のお城の日にチャレンジしたのだが、そのときは登城口が濡れた藪で覆われていて登城を断念していた。冬枯れのこの季節ならば、道ははっきりわかる。しかし、その後は竪堀を直登していかなくてはならないので、困難な登城には変わりない。ただ、途中、空堀や石垣などしっかりチェックしていったので、疲れを感じることなく、主郭にたどり着くことができた。登城路が未整備の割には、主郭には立派な石碑があり、土塁や郭がとても見やすい状態になっていた。堀切はかなりの深さに切り込まれている。藤田式築城の特徴である竪堀に横堀が連結している折れなども確認しつつ、主郭周りを一周して下山。

+ 続きを読む

にのまる

かなり好き。 (2018/04/22 訪問)

ここは大丈夫。勝手知ったる他人さまのお宅。スイスイ歩けます。勝頼パパの雪辱は果たせませんが、戦えと言われたら、戦います!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ページ684