続日本100名城

みはらじょう

三原城

広島県三原市

別名 : 浮城、玉壺城

投稿する
三原城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

駅ナカ (2018/08/18 訪問)

帰京の際に途中下車した「こだま」から次の「こだま」までの1時間でぐるっとまわりました。天主台、大きかったです。(この大きさの天守が建っていたわけではないですが)
アブリ積みというのは「やってはいけない積み方」のようです。西面なので積まれたのは小早川時代でしょうか。ここまで残っているということに純粋に感心します。
もう1本新幹線を遅らせて舟入跡や移築門を見てもよかったけれど、お盆休みの混雑する日に思いつきで予定変更するのは危険かと思い、次回へのお楽しみとしました。次回っていつだろう…

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

続日本100名城 (2008/01/14 訪問)

駅のドアから天守台の上に出ることができるまさしく新幹線ホームと接しているという三原城。遺構破壊も甚だしいのだが、小早川隆景の築城で小早川氏城跡として高山城、新高山城とまとめて国の史跡に指定されている。この巨大な天守台には天守閣が建っていたのではなく、多聞櫓のような建物があったようだ。青空の下で城めぐりができるのはうれしいが、石垣の写真は逆光となって撮りにくいことが多い。

+ 続きを読む

オダリン

駅からすぐ (2009/03/15 訪問)

駅構内に出入り口がある。何せ新幹線の駅が本丸跡をぶち抜いている。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ちゃんあき

三原城天守台へ (2018/04/21 訪問)

三原城の天守台に行くには駅構内を通る必要がある。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 平城(海城)
築城年代 永禄10年(1567)
築城者 小早川隆景
主要城主 小早川氏、福島氏、浅野氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 天主(天守)台堀端を歴史公園として整備
主な関連施設 みはら歴史館、三原市歴史民俗資料館
主な遺構 石垣、天主(天守)台、堀
住所 広島県三原市館町1-2
問い合わせ先 三原歴史民俗資料館
問い合わせ先電話番号 0848-62-5595