続日本100名城

くによしじょう

国吉城

福井県三方郡


旧国名 : 若狭

投稿する
国吉城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

橋吉

数度にわたり朝倉郡を籠城戦で撃退 (2020/11/01 訪問)

佐柿国吉城は若狭武田氏の重臣である粟屋勝久の居城です。
武田氏の内部分裂、衰退後は越前の朝倉義景によって数度にわたり攻められますが、籠城戦で撃退しています。
1570(元亀元)年の織田信長による越前攻めの際には、信長はこの城を本陣としました。
その後、木村定光、浅野長吉、京極高次が支配しましたが、「元和の一国一城令」で廃城となりました。

無料駐車場にバイクを駐めました。。

続日本100名城スタンプは、若狭国吉城歴史資料館の入り口で押すことができます。
ここは、移築された旧田辺半太夫家住宅の母屋と佐柿町奉行所の座敷が使われています。
佐柿国吉城についての展示解説はもちろん、全国の御城印や天主のペーパーモデルも展示されており楽しむことができました。

資料館脇からいざ登城
戦国時代の山城らしく
麓に城主の居館があり、山の上に詰城が置かれています。
頂上に本丸、尾根沿いに西曲輪群、少し下に二ノ丸が配置されていました。
資料館でゲットしたパンフレットはポケットサイズであり、使いやすいです。

資料館も含め、現地の所要時間は1時間くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

小城小次郎

几帳面なお城 (2020/06/27 訪問)

尾根筋の曲輪の丁寧な普請ぶりは際立っている。京極氏による改修が最終形だとしても、実は朝倉氏の侵攻を再三食い止めた粟屋勝久の頑固で几帳面そうな人柄が反映された結果なのかもしれない。

+ 続きを読む

Sumi

国吉城址 (2020/08/13 訪問)

本丸までは結構キツイ山道でした。
熊注意!の看板があり一人では少し怖かったです。
雨上がりだったので滑って泥だらけになりました…
山の反対側を降りていったらほぼけもの道で迷子になったかと思うほどでした。
ロープに掴まりながらやっとで下山しました^^;
館長さんの趣味の御城印は趣味のいき超えてます!

+ 続きを読む

昌官忠

東海北陸遠征・続100名城制覇 (2020/03/03 訪問)

若狭国吉歴史資料館前の駐車場(35.610950、135.963604)に駐車して攻城。この場所は身障者だったので、資料館奥の駐車場に駐車しなおしました。
続100名城スタンプもこの資料館で押印できます。
城址には資料館裏手から金網の扉を開けて登城します。傾斜のきつい山道をひたすら登って行くと本丸に辿り着きます。城址はよく整備されており、見所は石垣、土塁、堀切といった所です。攻城時間は60分位でした。(本丸まで30分位かかります)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

城地種類 連郭式山城
築城年代 弘治2年(1556)
築城者 粟屋勝久
主要城主 粟屋氏(武田氏家臣)、木村重滋(豊臣氏家臣)、浅野氏
文化財史跡区分 町史跡
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、堀切、竪堀、櫓台、枡形
住所 福井県三方郡美浜町佐柿
問い合わせ先 若狭国吉城歴史資料館
問い合わせ先電話番号 0770-32-0050