みんなの投稿

今週のイベント

  • 2018年11月24日(土)~2018年11月25日(日)

    首里城

    百人御物参

    百人御物参は神女が首里城および周辺の御嶽を巡拝する祭祀行事。御嶽とは国王の長寿と子孫繁栄、国土の安全などが祈願した聖域のことです。琉球の安泰を司る行事を、間近で堪能してみましょう。開催時間:(1回目)12:00~13:00、(2回目)15:00~16:00。首里城正殿前御庭入館料:大人820円、高校生620円、小・中学生310円、6歳未満、障がい手帳をお持ちの方と介助者1名は無料。

    • 会場名首里城正殿前御庭、下之御庭、京の内
    • 住所沖縄県那覇市首里金城町1-2
    • お問い合わせ首里城公園管理センター TEL:098-886-2020(対応時間9:00~17:00)
    • URLhttp://oki-park.jp/shurijo/event/1318
  • 2018年11月25日(日)~2018年11月25日(日)

    飯盛城

    関西城郭サミット2018in飯盛城『飯盛(Imoris)と堺(Saquay)―政治的首都と経済的首都-』

    元堺市博物館の吉田豊氏による記念講演「飯盛(Imoris)と堺(Saquay)」、天理大学の天野忠幸氏による講演「三好政権と堺の宗教ネットワーク」、日本考古学協会の永井正浩氏による講演「中世堺の世界」、近畿大学の新谷和之氏による講演「河内の城とまち -三好期を中心に-」などを開催。また座談会やノイヤー・ヴィントによるクラッシックミニコンサートも行われます。開催時間10:00~16:30、参加費:1000円、定員:200人(当日先着順、申込み不要)。

  • 2018年11月09日(金)~2018年12月01日(土)

    金沢城

    金沢城・兼六園四季物語 秋の段

    金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園をライトアップする「金沢城・兼六園四季物語 秋の段」が開催。園内の紅葉と、雪害から樹木を守る冬の風物詩「雪吊り」を同時に楽しめるほか、金沢城公園では石川門や河北門、菱櫓などが、兼六園では徽軫灯籠や唐崎の松などの各名所がライトアップされます。普段は見られない、幻想的な夜の兼六園をお楽しみ下さい。開催時間:17:30〜21:00(入園は20:45まで)。入園無料。※荒天等により中止・変更となる場合があります。

    • 会場名金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園
    • 住所石川県金沢市丸の内1-1
    • お問い合わせ石川の四季観光キャンペーン実行委員会 TEL:076-225-1542
    • URLhttps://www.hot-ishikawa.jp/news/71
  • 2018年11月03日(土)~2018年12月16日(日)

    広島城

    浅野氏入城400年記念 明治150年記念 企画展「戊辰戦争と広島」

    広島藩は、大政奉還及び王政復古の大号令・小御所会議頃までは政治の中枢部に位置していました。しかし、戊辰戦争を境に次第に新政府から取り残されていきます。戊辰戦争から150年の今年、あまり知られていない戊辰戦争と広島とのかかわりを中心に、当時の歴史を再発見してみましょう。開館時間:(11月)9:00~18:00、(12月)9:00~17:00(いずれも入館は閉館の30分前まで)※12/11、12は休館。観覧料:大人370円、シニア・高校生180円、中学生以下無料。

  • 2018年11月01日(木)~2018年11月30日(金)

    勝竜寺城

    平成30年 特別企画展「乙訓・西岡の要〜勝龍寺城〜」

    2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘・玉(ガラシャ)が細川忠興との婚礼をあげた城として注目が集まる勝龍寺城。その歴史や特徴を紹介する企画展です。出土物や史料から戦国時代の乙訓・西岡地域において最も重要な拠点であった勝龍寺城の歴史的な意義を考えます。開催時間:平日8:30〜17:00、土日祝日10:00〜16:00。入館無料。

    • 会場名長岡京市立埋蔵文化財調査センター エントランスホール
    • 住所京都府長岡京市奥海印寺東条10-1
    • お問い合わせ公益財団法人長岡京市埋蔵文化財センター TEL:075-955-3622
    • URLhttp://nagaokakyo-maibun.or.jp/event.html

※イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。