みんなの投稿

今週のイベント

  • 2018年06月02日(土)~2018年07月07日(土)

    和歌山城

    日本城郭史学会×南海電鉄 和歌山城で学ぶ「城郭ゼミナール」

    2018年は和歌山城天守閣再建60周年。和歌山城を歩きながら全国の城郭との比較において和歌山城を学ぶ全2回の「城郭ゼミナール」が開催されます。第1回 作事編 2018年6月2日(土) 10:00~15:00、第2回 普請編 2018年7月7日(土) 10:00~15:00、参加費無料。各回30名・要事前申込。各回とも南海線 和歌山市駅 9:50集合(和歌山城まで徒歩移動)※どちらかの回のみの参加可、定員になり次第締切。

  • 2018年05月20日(日)~2018年11月18日(日)

    岸和田城

    【申込:4月21日まで】岸和田城講座~岸和田城から城址研究家と旅する名城巡り2018~

    2017年に好評を博した「岸和田城講座」がパワーアップしました。大和郡山城、伊賀上野城、岡山城、名古屋城、江戸城、岸和田城の5城+1城を城址研究家と一緒に学ぶ講座です。内容は選地から縄張りなどの城が建てるまでの流れや、普請や作事などの城建設、城とともに発展する城下町についてなど。5月から11月までの間に5回に渡って開催されます。申込みは4月21日まで。

  • 2018年05月11日(金)~2018年07月17日(火)

    会津若松城

    収蔵品展「武器と武具」

    武士の魂ともされる日本刀をテーマにした収蔵品展が会津若松城の天守閣にて開催されます。会津でも数々の名刀が作られましたが、今回展示される中でも注目なのが、幕末期に新選組副長土方歳三が愛刀としていた「和泉守兼定」です。刀が好きな方はぜひ見てみてはいかがでしょうか。

  • 2018年04月21日(土)~2018年06月24日(日)

    竹田城

    特別展「兵庫山城探訪」

    兵庫県の各所に残る山城を、国指定史跡を中心に紹介する特別展です。天空の城・竹田城や2017年に国史跡指定された利神城などの出土品や縄張図、デジタル測量図を用いた展示を行います。兵庫県の名城めぐりをテーマにまるで実際に山城を訪れたかのような体験をすることができます。観覧料:大人500円、大学生400円、高校生以下無料

  • 2018年04月21日(土)~2018年06月24日(日)

    富山城

    企画展「神保の城 佐々の城 —富山市内の戦国城館—」

    富山市内には富山城の他にも、戦国時代の武士たちが拠点を置いたとみられる城館の跡がいくつも確認されています。様々な城館を舞台に、神保氏、上杉氏、佐々成政らが、戦火を交わしていったのです。本展では、知られざる富山市内の戦国城館について、発掘調査で出土した遺物を中心に古文書も用いて紹介します。入館料:大人210円、高校生以下無料。

※イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。