お城EXPO 2019 徹底ガイド お城EXPO2019① お城EXPOってどんなイベント?

クリスマス間近の横浜で、お城ファンが“熱く”集うイベント「お城EXPO」が今年も開催されます! 全国のお城関連のブースがズラリと並び、お城のスペシャリストによる講演や貴重な史料の展示が行われる年末恒例のお城イベント。城びとは“お城EXPOの公式メディア”として、これから12月のお城EXPOの本番まで、気になる「お城EXPO 2019」の内容をお知らせしていきます
 
初回はお城EXPOが一体どんなイベントなのか、初めての方にも分かりやすく概要をご紹介します。あわせて、今年のチケット発売日もお知らせ!! ※2019年12月10日、情報更新

お城EXPOって?

お城EXPOは、今年で4回目を迎える、城郭文化の振興と発展や、お城好きの方々との交流を目的として開催される日本最大級のお城のイベントです。日本各地のお城のブースをはじめ、普段はなかなか見られないお城の映像を上映する「お城シアター」、毎年人気の「お城の自由研究コンテストの優秀作品展」など、会場であるパシフィコ横浜の1階〜5階まで、お城ネタで埋め尽くされる “お城のお祭り”なのです。展示のほか、講演会やワークショップ、セミナーなどもあり、内容は盛りだくさん。また、イベントステージには武将隊による演武やご当地キャラも登場。ファミリーでも楽しめます! 2018年は、約2万人のお城ファンで盛り上がりました!

お城EXPO公式サイト http://www.shiroexpo.jp/

お城EXPO、お城EXPO2019
今年のビジュアルは冬仕様!

開催日や時間は?

今年の開催は2日間。2019年12月21日(土)、22日(日)です。時間は21日は9時~19時30分(最終入城19時)、22日は9時~17時30分(最終入城17時)。今年は、いつもより開催時間が長くなりました。また、12月20日(金)には、「お城EXPO 2019 プレミア前夜祭」(17時~20時30分)も開催されます!

イベントの内容ってどんな感じ?

イベントは大きく分けて「テーマ展示」「厳選プログラム」に分かれます。

「テーマ展示」は、各地の城郭の関連団体がお城の情報を発信する「城めぐり観光情報ゾーン」、毎年人気の「小・中学生お城の自由研究コンテスト 優秀作品展」、「日本100名城&続日本100名城のパネル展」などなど盛りだくさん! 今年の「城めぐり観光情報ゾーン」も日本のお城が勢ぞろい! ここを見るだけで、城郭めぐり気分が味わえそうですね。また、ワークショップやセミナーなども開催されます。

お城EXPO
毎年大賑わいの城めぐり観光情報ゾーン

城の自由研究コンテスト
小・中学生 城の自由研究コンテストの優秀作品展。小・中学生の力作をじっくり読み込む人も多い

「厳選プログラム」は、お城のスペシャリストによる講演会やトークショーなどが楽しめるプログラムで、参加するには各プログラムごとに指定券(有料)が必要です。今年も、大河ドラマの時代考証を担当される日本城郭協会理事長の小和田哲男先生による講演や、お城好きとして知られる落語家の春風亭昇太師匠のトークショーなど、今注目のテーマの講演・トークショーがズラリ! 時間が許すなら全部の講演に参加したい、とても贅沢な内容です! 毎年事前に満席になってしまう人気の講演会もあるほか、全席指定席なので、気になる講演がある方は事前にチケットを入手するのがおすすめです!

春風亭昇太師匠
今年は春風亭昇太師匠のトークショーは2コマ!

▼厳選プログラムの内容は、こちら!
12月21日(土)
10:00~11:30「明智光秀の足跡と城」日本城郭協会理事長 小和田哲男先生)
12:30~13:30「戦国城下町の形成と展開 ー武田氏・真田氏を事例としてー」歴史学者 平山優先生)
14:30~16:00「近世山城の成立と展開」(滋賀県立大学人間文化学部教授 中井均先生、日本城郭協会理事 加藤理文先生)
17:00~18:30「『渡辺水庵覚書』完全再現ライヴ ―実録山中城攻防戦―」(歴史小説家 伊東潤先生)

12月22日(日)
10:30~11:30「レポート!惜しくも消滅した南山城」(お城好き落語家 春風亭昇太師匠、城郭ライター・編集者・日本城郭協会理事 萩原さち子さん)
12:30~13:30「山城の魅力と歩き方」(お城好き落語家 春風亭昇太師匠 、日本城郭協会理事 加藤理文先生)
14:15~15:15「私の先祖 明智光秀~光秀の娘・細川ガラシャの末裔が語る」(政治ジャーナリスト 細川珠生さん)
16:00~17:00「新発見!豊臣大坂城と織豊系城郭」(広島大学名誉教授 三浦正幸先生、大阪市立大学 大学院文学研究科教授 仁木宏先生、日本城郭協会理事 加藤理文先生)

公式サイトをチェック! ⇒ お城EXPO 厳選プログラム

入城するには、「入城券」が必要です!

「お城EXPO」に“入城”するには入城券(前売券一般1600円、小・中学生600円。当日券一般1900円、小・中学生900円)が必要です。前売券の方がお得なので、予定が決まっている人は事前に購入するのがおすすめです!チケットは、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで購入できます。このチケットで「テーマ展示」を見ることができます。
チケット購入についての詳細はこちら ⇒ お城EXPO公式サイト http://www.shiroexpo.jp/

「厳選プログラム」や「ワークショップ」に参加するには?

「厳選プログラム」は指定券、「ワークショップ」の参加は事前に整理券が必要です。「ワークショップ」は別途費用がかかるものもあります。公式ホームページをチェックし、「厳選プログラム」と「ワークショップ」の時間がバッティングしないよう、上手にスケジュールを立てましょう(※2019年9月現在、ワークショップ・セミナーのスケジュールはまだ公開されていません)。

◆厳選プログラム指定券
1100円(一般、小・中学生一律料金)。参加したいプログラムのみ購入できる個別のチケット。別途、入城券も必要です。前売り以外にも、当日会場での購入も可能。前売券と当日券の料金は同じですが、プログラムによっては売り切れてしまう場合もあるので、事前に購入するのがおすすめです。全席指定。
お城EXPO

◆ワークショップ&セミナー
事前の予約はできません。当日の開城後から配られる整理券が必要になります。一部のワークショップは別途費用が発生するものもあります。昨年は、学芸員の方による最新の発掘調査などの報告や、城郭写真家によるお城の写真の撮影方法、城郭イラストの第一人者によるお城イラストの描き方ワークショップ、真田紐でのリースづくり体験など充実の内容でした!気になる今年の内容については、発表され次第、城びとでもお伝えしますね!

お城EXPO

NEWS①:デジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」関東初展示決定!

「大坂冬の陣図屏風」は、慶長19年(1614)の徳川幕府と豊臣家との間で行われた合戦、大坂冬の陣図を描いたもの。原本の所在は不明で、東京国立博物館が所蔵する「大坂冬の陣図屏風」(模本)が唯一その戦いの様子を詳細に現在に伝えるものとなっています。今回、その模本をもとにデジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」が、関東初公開されます!

▼デジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」について詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェック!

・「7月末から初展示も!デジタル復元で蘇った「大坂冬の陣図屏風」


NEWS②:12月20日(金)に「プレミア前夜祭」を開催!

「お城EXPO 2019」の前日、12月20日(金)に「お城EXPO プレミア前夜祭」が開催されることが発表されました! プレミア前夜祭では、小和田哲男先生・小和田泰経先生によるトークショーや、デジタル復元された「大坂冬の陣図屏風」をテーマにしたトークショー、デジタル復元された「大坂冬の陣図屏風」の先行公開など盛りだくさんの内容が予定されています!

お城EXPO、小和田哲男、小和田泰経

▼「お城EXPO 2019 プレミア前夜祭」について詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェック!

NEWS③:初公開「豊臣秀吉朱印状」「石田三成書状」「徳川家康書状」展示決定!

『お城EXPO 2019』内の企画展「天下の行方-大坂の陣その後-」で、「豊臣秀吉朱印状」「石田三成書状」「徳川家康書状」が初公開! そのほか、関東初公開資料を含む多数の現物史料により、豊臣秀吉の天下統一から江戸幕府の権力確立までの過程を紹介します。個人蔵の古文書等は博物館にも展示されないものが多いので、ぜひこの機会にご覧ください。

「豊臣秀吉朱印状」
1591年(天正19年)に、葛西大崎一揆や九戸政実の乱など、東北での豊臣政権への反乱を鎮圧するために編成された軍勢(奥州再仕置軍)に発給された朱印状。軍内での乱暴狼藉や喧嘩、住民への横暴に対して厳しく処分するなど、軍勢の規律を徹底するよう記されています。この朱印状は前田育徳会尊経閣文庫に原本が、米沢市上杉博物館に写しが伝来しており、今回展示するものは他の大名に発給されたと考えらえる原本で、豊臣秀吉が東北での反乱に対し組織的に大名を動員していたことが分かります。日本城郭協会理事長 小和田哲男先生は「秀吉による天下統一最後の戦いに関して、また、豊臣政権が配下の大名の軍勢を掌握していたことを示す貴重な史料です。」とコメントしています。

「石田三成書状」
石田三成が陸奥国岩城(現・福島県いわき市)の大名であった岩城貞隆の家臣・佐藤大隅守(佐藤貞信)に宛てた書状。今回は、石田三成が豊臣秀吉の奉行として奥州で中心的な役割を果たしていたことがうかがえる書状計3通を初公開いたします。このうち2通は、1591年(天正19年)に東北での奥州再仕置軍に同行した際に書かれたものです。石田三成が岩城に入るにあたり、馬屋・鷹小屋の設置や、自身の宿所に囲炉裏などの暖房器具を設置すること、畳敷きや障子貼りなどの調度品や干し柿を用意することなどを、事細かに要求する内容が記されています。大阪城天守閣研究副主幹の跡部信氏は「細やかな気づかいによって秀吉の心をつかんだ石田三成が、他人に対しても非常に細かい指示を出しており、性格がうかがえて面白い史料です。」とコメントしています。

「徳川家康書状」
徳川家康が1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いを前に、越後本庄城の城主・村上周防守(村上頼勝)へ宛てた書状。上杉征伐に際し領国から勝手に動かないよう命じた内容で、大名の動きを事前に封じる徳川家康の思惑をうかがうことができる貴重な史料です。

NEWS④:12月21日(土)に「日本城郭検定特別編 お城EXPO検定2019」開催決定!

今年も「日本城郭検定」とのコラボが決定!『お城EXPO2019』の会場内で日本城郭検定特別編として、「お城EXPO検定2019」を開催することになりました。お城EXPO検定2019受験者は、12月21日(土)は、なんと無料で"お城EXPO2019"に入城可能という嬉しい特典つき!! 日本城郭検定に興味はあるけど、受けたことがなかった方はこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか? 日本城郭検定合格者は検定料金が割引になる「日本城郭検定合格者割」もあります。

<日本城郭検定特別編 お城EXPO検定2019 概要>
■開催日時 :2019年12月21日(土)10時30分~(開場10:00、説明開始10:30、試験10時40分~11時30分(50分))
■開催場所 :お城EXPO 2019会場内(パシフィコ横浜 会議センター)
■主催 :公益財団法人 日本城郭協会
■企画・運営 :日本出版販売株式会社
■料金 :一般料金(税込)5,500円、中学生以下(税込)4,000円
 ※お城EXPO検定2019受験者は、12月21日は無料で"お城EXPO2019"に入城可能
 ※日本城郭検定の合格者は上記受験料から200円OFFになります!(お申し込みの際に日本城郭検定合格認定番号が必要)
■申し込み&詳細 :「日本城郭検定特別編 お城EXPO検定2019 実施概要・お申し込み」(https://www.kentei-uketsuke.com/sys/shiro-expo/entry2019
 ※申込締切2019年12月3日(火)まで

お得なワンデイ入城券は9月27日(金)~先行発売(数量限定)!

お城EXPOは、厳選プログラムを中心に楽しみたい!という方には、「ワンデイ入城券」がおすすめです。このチケットは、指定された日のすべての厳選プログラムに参加できるとってもお得なチケットです。こちらは、先行して9月27日(金)から販売されるので、お見逃しなく!
 ※12月21日(土)の「ワンデイ入城券」は予定枚数を終了しています(10月2日現在)

⇒「お城EXPO」のチケットの詳細は、「お城EXPO 2019」公式サイトをチェック!

前売り券・厳選プログラム指定券の発売開始は10月4日(金)!

前売り券、厳選プログラム指定券の発売開始は、10月4日(金)からです。今年は「お城EXPO公式御城印帳」付き入城券(前売りのみ3900円(一般、小・中学生一律料金)、数量限定)が登場!昨年、大人気で開城早々売り切れてしまったお城EXPOのオリジナル御城印帳。今回は2019年版のニューデザインで御城印帳が再び登場! ポケットタイプで、ビニール製の保護カバー付です! お城EXPO当日もオリジナルの御城印帳は販売されますが、前売券とセットの方がお得な値段で買えるので、絶対欲しい!という方はこちらのチケットで入手するのが確実&お得です♪ 

▼気になる「お城EXPO 2019 オリジナル御城印帳」のデザインはこちら!
お城expo御城印帳
▼「御城印」「御城印帳」を初めて聞いた!という方はこちらの記事もチェック!

お城EXPO

お城EXPO

※ワンデイ入城券、お城 EXPO 2019 オリジナル御城印帳付入城券は、チケットぴあのみの取り扱いです。

⇒「お城EXPO」のチケットの詳細は、「お城EXPO 2019」公式サイトをチェック!


「お城EXPO 2019」は、お城ファン歴が長い方はもちろん、「お城には最近興味を持ち始めたばかり」という方も楽しめる内容です。今年も皆さまに思いっきり「お城を満喫」していただけるよう、色々な計画を準備中! 順次、お知らせしますので、楽しみにしててくださいね♪

今年の年末は是非「お城EXPO 2019」へ! “お城”と“イルミネーションが輝く港町”、両方を楽しんじゃいましょう!

▼お城EXPO2019のその他の記事はコチラをチェック
 ・初めてお城EXPOに行く!という方は⇒「どうやって行く?どこに泊まる?はじめてのお城EXPO
 ・お城EXPOと一緒に関東のお城を楽しみたい!という方は⇒「横浜発120分以内!「お城EXPO」参城記念にめぐりたい10城

▼過去の「お城EXPO」の模様はコチラ!

「お城EXPO 2018」イベントレポート


執筆/城びと編集部