お城EXPO 2019 徹底ガイド お城EXPO2019④ 初開催! お城EXPO「プレミア前夜祭」ってどんなイベント?

12月21日(土)・22日(日)に開催される「お城EXPO 2019」。今年は3連休じゃないから、2日間でちょっと寂しいな。。。と思っていたお城ファンの皆さまにニュースです!!! お城EXPOの前日の夜に、「プレミア前夜祭」なるプレイベントが開催されることが発表されました! プレミア前夜祭って一体何? どんなイベントなの? 気になる内容をいち早くお届けします!  ※2019年10月2日更新

お城EXPO、プレミア前夜祭


お城EXPOって?

そもそも「お城EXPO」って何? という方のために、まずは「お城EXPO」について簡単にご紹介。お城EXPOは、2016年から毎年開催されている日本最大級のお城イベント。クリスマスのキラキラした横浜・みなとみらいを舞台に、お城ファンがアツくお城を楽しむイベントです。スペシャリストによる講演や、全国のお城のブース、貴重な史料の展示などが楽しめます。
⇒詳しくは、お城EXPO2019徹底ガイド①お城EXPOってどんなイベント?」をチェック!

プレミア前夜祭の内容を教えて!

お城EXPO、プレミア前夜祭

プレミア前夜祭は、お城EXPOの前夜、12月20日(金)の夜に開催されます。翌日から始まる「お城EXPO 2019」の本番に向けて、お城ファンの皆さまでひと足早く「お城EXPO」を味わっちゃおうという特別な、まさにプレミアムなイベントです!

注目①小和田先生親子による時代考証の裏話!

日本城郭協会理事長 小和田哲男先生と歴史研究家の小和田泰経先生。「あれ?苗字が一緒?」と思われた方! そう、お二人は親子で、そしてなんと、今度の大河ドラマの時代考証を担当されるのです!!! 今回は、お二人の先生をお迎えして、テーマはなんと“歴史ドラマの時代考証の裏話”。この前夜祭でしか聞くことができないあれやこれやが聞けるかも!?

お城EXPO、小和田哲男、小和田泰経
写真左:小和田哲男先生、写真右:小和田泰経先生

注目②デジタル復元された「大坂冬の陣図屏風」見学・撮影会

実は、今年のお城EXPOの展示で、デジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」が関東初公開されます。そしてなんと、プレミア前夜祭では先行してその屏風を見学することができます。しかも、自由に撮影もできちゃうんです! なんて贅沢!!

コピー禁止お城EXPO、大坂冬の陣図屏風
「大坂冬の陣図屏風」デジタル想定復元 制作:凸版印刷株式会社

でも、そもそも「大坂冬の陣図屏風」って何?

「大坂冬の陣図屏風」は、慶長19年(1614年)に豊臣家と江戸幕府が対峙した合戦、大坂冬の陣を描いた六曲一双屏風です。原本の所在は不明で、東京国立博物館が所蔵する「大坂冬の陣図屛風」(模本)が唯一その戦いの様子を詳細に現在に伝えるものとなっています。

大坂冬の陣図屏風
「大坂冬の陣図屏風」(東京国立博物館蔵) 画像提供:立正大学

今回展示されるデジタル想定復元「大坂冬の陣図屛風」は、凸版印刷が模本に記載された色指示からデジタル技術と金箔や金銀泥を手作業で施した復元したもの。復元プロジェクトは、城郭考古学の観点を奈良大学文学部教授 千田嘉博先生、美術史学の観点を徳川美術館、絵画技法の観点を東京藝術大学からそれぞれ監修を得て推進。なんと、今回のお城EXPOでの展示が関東で初展示となります! 大坂冬の陣の陣立てや豊臣期の大坂城および戦場の様子を鮮やかな彩色で見ることができます。

「大坂冬の陣図屛風」デジタル想定復元
・図像部: インクジェットプリント 金箔金銀泥
・サイズ: 図像部 各約2986mm×1656mm
・制作: 凸版印刷株式会社
・監修: 千田嘉博(奈良大学文学部教授)、東京藝術大学、徳川美術館、 佐多芳彦(立正大学文学部教授)
・協力: 大阪城天守閣、京都市立芸術大学芸術資料館、東京国立博物館
※JSPS科研費JP17102001(立正大学)の助成を受けた研究成果を活用しています。凸版印刷ニュースリリースより)

デジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」についてもっと知りたい方は、こちらの「7月末から初展示も!デジタル復元で蘇った「大坂冬の陣図屏風」」をチェック!

注目③「大坂冬の陣図屏風」の謎を読み解くトークショー!

「大坂冬の陣図屏風」ってどういう背景を持った屏風なの? どうやって当時の色を再現したの? なんて、屏風を見ていたら色々疑問がわいてきますよね。凸版印刷株式会社 文化事業推進本部の木下悠氏と徳川美術館学芸部部長代理の原史彦氏による「「大坂冬の陣図屏風」の謎をよみとく」では、木下氏による復元プロジェクトの様子の解説や原氏による「大坂冬の陣図屏風」の解釈をトークショー形式で進めます。

注目④弦楽カルテット&ピアノによるミニコンサート

歴史ドラマといえば、音楽も重要ですよね! 今回は弦楽カルテット&ピアノによるお城にゆかりの深い戦国時代ドラマのテーマ曲を演奏するミニコンサートも。どの曲が演奏されるかはお楽しみ!

注目⑤お城EXPO公式グッズ 先行発売

会場では、今回特別にお城EXPOの公式グッズの一部先行販売が予定されています。気になるグッズをいち早くゲットできるチャンス!? 何のグッズが販売されるのかは、後日お知らせします! 

注目⑥前夜祭に“城めぐり”も参戦!

お城の位置ゲー「ニッポン城めぐり」をご存知でしょうか? 今年も、「ニッポン城めぐり」がお城EXPOに出展します! 気になる内容は「まだ秘密」とのことですが、前夜祭にも登場しますよ~。楽しみですね!

ニッポン城めぐり


お城EXPO2019 プレミア前夜祭について、城びと編集部で引き続き取材中です! 

プレミア前夜祭のチケットはいつ発売される?

プレミア前夜祭のチケットは、前売り券と同じ10月4日(金)から発売予定です!
チケットの詳細は「お城EXPO 2019 公式サイト」からご確認ください!

お城EXPO 2019 プレミア前夜祭
開催日時:2019年12月20日(金)17:00~(20:30終了予定)
会場  :パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール
料金  :当日2,800円/前売り2500円

内  容:
17:00~ デジタル想定復元された「大坂冬の陣図屛風」見学・撮影会
      お城EXPO公式グッズ先行販売
18:00~ 弦楽カルテット&ピアノによるミニコンサート(戦国時代ドラマ テーマ曲)
18:30~ 木下悠氏・原史彦氏によるトークショー
19:20~ 小和田哲男氏・小和田泰経氏によるトークショー
20:10~ 見学続き(20:30終了)
※『お城EXPO 2019 プレミア前夜祭』では、他のフロアの展示物観覧はできません。

1年に1回のお城のイベント「お城EXPO」。ぜひ、前日の20日(金)からプレミア前夜祭に参加して盛り上がってみませんか??

執筆/城びと編集部