みんなの投稿

今週のイベント

  • 2021年11月28日(日)~2022年03月12日(土)

    【要申込】岐阜関ケ原古戦場記念館開館1周年記念特別講演会&スペシャルトーク

    10月21日に開館1周年を迎えた岐阜関ケ原古戦場記念館。記念に館長である小和田哲男先生をはじめ、著名な方々による特別講演会およびスペシャルトークが開催されます。開催日:11/28・12/5・2022/1/15・1/29・2/11・2/20・3/12 14:00~15:30(時間帯は一部例外あり) 定員:各200名(応募フォームまたはハガキにて要事前申込。応募多数の場合抽選。各回応募期間が決まっていますのでHPをご確認ください) 参加費:無料

    • 会場名関ヶ原ふれあいセンター 大ホール
    • 住所岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原894−29
    • お問い合わせ「関ケ原2021特別講演会&トーク」係 TEL:0584-71-6132(平日10:00~17:00) メールアドレス:sekigahara@ne-planning.com
    • URLhttps://www.ne-planning.com/sekigahara/
  • 2021年11月17日(水)~2021年12月19日(日)

    企画展「森長可の武」

    羽柴秀吉と徳川家康が唯一直接対決した「小牧・長久手の戦い」で活躍するも、長久手で戦死した森長可(もりながよし)。長可の武勇などの「武」の側面に着目し、実物資料を中心に展示する企画展が開催。また関連企画として11/28(日)10:00~11:30には可児市文化財課文化財係長・松田篤氏の講演会「本能寺の変から小牧・長久手の戦い」も(長久手市文化の家 光のホール・定員先着70名・要申込・無料)。会期:11/17(水)~12/19(日)9:00~17:00(月曜休) 入場料:無料 

  • 2021年11月13日(土)~2022年01月16日(日)

    時の迷路と瓦の歴史~香川元太郎の世界~

    日本で唯一の「瓦」をテーマにした美術館で、城郭復元イラストレーター香川元太郎さんの大人気迷路絵本シリーズや城郭復元シリーズの原画と、その時代の古代瓦や三州鬼師によるアート作品をあわせて紹介展示する企画展開催! 復元図と、そのお城に実際に使用されていた瓦を見ることができる貴重な機会。城びとのグッズ販売も! 観覧料:600円(中学生以下無料)

    • 会場名高浜市やきものの里かわら美術館
    • 住所愛知県高浜市青木町九丁目6番地18
    • お問い合わせ高浜市やきものの里かわら美術館 TEL:0566-52-3366
    • URLhttp://www.takahama-kawara-museum.com
  • 2021年11月12日(金)~2022年02月25日(金)

    【全5回講座】5県リレー講座 城からわかる地域の歴史や文化

    専門家を講師に迎えてお城を通して藩の歴史や文化、風習、生活様式、建築様式などを学ぶ5県リレー講座開催。山形県「徳川四天王筆頭 酒井忠次の活躍と酒井家の鶴ヶ岡城整備」(11/12)、島根県「津和野城と津和野百景図」(12/17)、青森県「重文天守が動く!弘前城跡 石垣解体修理と弘前公園の公開」(1/14)、石川県「金沢城の歴史 二の丸御殿復元に向けて」(2/4)、岩手県「城づくりの東西交流 石垣造りの城はなぜできた」(2/25)。各日15:30~17:00 会場:栄中日文化センター 受講料:11,000円

  • 2021年11月01日(月)~2021年11月30日(火)

    江戸城

    【電子展示】東京文化財ウィーク2021参加企画展「てぇへんだ! 幕末江戸の事件簿」

    東京都立図書館ホームページにて、大地震や疫病の流行、政権の交代に伴う内戦など、現代と共通する点がある幕末江戸の状況を錦絵や瓦版、切絵図や書簡などの貴重資料で紹介する電子展示が開催中。重要文化財である「江戸城造営関係資料(甲良家伝来)」の建築図面などから「幕末の江戸城」も分かります。さらに、10/30(土)~11/7(日)は特別文庫室にて電子展示資料のうち重要文化財5点の実物展示も(11/4は休館)。開催期間:11/1(月)~11/30(火)

※イベントの日程や内容は、変更となる場合がありますので、事前にご確認の上、お出かけください。