「総選挙」シリーズ ランキング 2022年9月26日 生放送で最強の城が決定!「歴史の専門家が選ぶ 難攻不落!最強の城総選挙」

様々なジャンルでガチな投票を実施し、そのNo.1を決するテレビ朝日系列番組「総選挙」シリーズ。2022年9月26日(月)よる7時から、なんと再び「お城」をテーマにした総選挙がオンエア! しかも今回の切り口は、専門家が選ぶ「難攻不落だと思う最強のお城」。一体どのお城が最強の城として選ばれるのか!? 気になる番組の内容と放送情報をご紹介します。

<速報!>「最強の城総選挙」のランキングをいち早く知りたい方はこちらの速報記事をチェック!(放送後の情報です)

■1~10位
速報!【1位~10位編】「歴史の専門家が選ぶ 難攻不落!最強の城総選挙」ベスト20の順位結果発表!(https://shirobito.jp/article/1665

■11位~20位
「速報!【11位~20位編】「歴史の専門家が選ぶ 難攻不落!最強の城総選挙」ベスト20の順位結果発表!」(https://shirobito.jp/article/1664




2022年9月26日よる7時「歴史の専門家が選ぶ 難攻不落!最強の城総選挙」が生放送!!

難攻不落!最強の城総選挙
テレビ朝日系列の人気番組「総選挙」シリーズ。プロレス、テレビゲーム、アニメソング、お菓子…様々なジャンルでガチな投票が行われ、毎回SNSのトレンドが関連ワードで埋め尽くされるあのシリーズが、再び「お城」をテーマに放送されます!! 今回は、日本全国の歴史の専門家に一斉アンケート調査を実施。専門家たちが独自の目線で選び抜いた「難攻不落の城」ベスト20が、生放送で発表されます!!

歴史の専門家が選ぶ「難攻不落」の「最強の城」とは?

ランキングは、「石垣が高くて攻められない」「自然の地形をうまく利用している」「城下町が要塞のようになっている」など、歴史の専門家にさまざまな観点から「難攻不落!最強!」と思う日本国内のお城を5つ、難攻不落順(最強のお城順)に挙げてもらい、1位10P、2位8P、3位6P、4位4P、5位2Pで集計して決定されるとのこと。

そんな難攻不落の最強のお城…一体どんなお城が選ばれるのか気になりますね!

番組サイトには、
・外観からは見抜けない!名城の知られざる難攻不落な仕掛けとは?
・知れば驚愕!地の利を生かした難攻不落な天然要塞のお城とは?
・難攻不落のお城にまつわる戦国武将たちの驚きエピソードとは?
の案内が。これらが示すお城は一体どこなのでしょうか!?

しかも、今回の放送ではランキングの20位まで発表されるのですが、そのすべてのお城を現地取材しているそう!!

出演者は、MCの爆笑問題さんとウエンツ瑛士さんをはじめ、ゲストに石原良純さん、大久保佳代子さん、新納慎也さん、ビビる大木さん、山崎怜奈さん、本郷和人先生(東京大学史料編纂所教授)と、そうそうたる顔ぶれです。

城びとが予想する「最強のお城」候補はどこ?

皆さんもこれまでのお城めぐりの体験から、「あのお城は守りが堅そう」「攻めにくそう」と思い浮かぶものがあるのではないでしょうか? そこで、城びとも「最強のお城」はどのお城なのか考えてみました! あわせて、城びと読者の口コミもご紹介します。

<城びと予想・1城目>
岡城(大分県竹田市)
総選挙、岡城

理由① 阿蘇山溶結凝灰岩の岩盤と、2本の川を堀代わりにした、ほかの城にない絶好の条件
理由② 源頼朝に追われた弟・源義経を迎えようとした重要な場所
理由③ 戦国時代には、薩摩の戦国大名・島津氏の大軍を退けた
理由④ 要害堅固な地形を土台とし、総石垣造りの城へ大改修されたすがたが今に残る

荒城の月で有名な豊後竹田の岡城。耳川の戦いの後、押し寄せる島津軍を何度も撃退したことでも知られる、見事な石垣の堅城です。(小六さん)

<城びと予想・2城目>
高取城(奈良県高取町)
総選挙、高取城

理由① 城内周囲は約3km、郭内周囲は約30kmという破格の規模
理由② 大天守、小天守に加えて、城内に立ち並んだ17棟の三重櫓は圧倒的な破壊力だったはず
理由③ 本丸は動線を180度曲げるようにつくられ、突破するのは至難の業
理由④ 譜代の植村氏が城主に任じられ、特別な役割を期待されていたかもと妄想が膨らむ

盛んに最強の城というフレーズが出てくるが、それも頷ける要塞っぷり。オーバースペックな気もするが、これは大阪防衛の最終ラインを考えてのことか、不穏な寺社勢力に目を光らせるためか。秀長の兄秀吉への想いも感じる。(コバトンさん)

<城びと予想・3城目>
宮崎城(富山県朝日町)
総選挙、宮崎城

理由① 越中と越後の国境にある「境い目の城」で、麓のヒスイ海岸には波が激しく打ちつける
理由② 平家討伐の以仁王の令旨(皇子の命令)を受けた木曽(源)義仲らが築いたとされる
理由③ 南北朝時代の抗争、戦国時代には上杉謙信や佐々成政らが激戦を繰り広げる拠点となる
理由④ 立地の重要性と、視界に広がる厳しい自然環境が、独特の強さを漂わせている

本丸に土壇、周りの石垣は後世の物とか、当日地元の古老の方が偶然居ましたので聞く事が出来ました、北西に二の丸、三の丸へ、足の疲れで上り下りが辛く下を眺めるのみ、本丸北陸宮御所跡からの眺めは絶景、少し曇って日本海の蒼さは少し感じられませんでしたが親不知方向の海と山の稜線が素晴らしい。(カズサンさん)

<城びと予想・4城目>
伊作城(鹿児島県日置市)
総選挙、伊作城

理由① シラス台地上に築かれた中世の山城の中で、最大級の規模を誇る
理由② 約30の曲輪と10数か所の空堀が築かれ、とくに高さ10m超の断崖の空堀は圧巻
理由③ 戦国大名・島津氏の当主となる、伊作島津家が拠点とした
理由④ 城内には、島津義久・義弘・歳久らの誕生石が立ち、「島津ファンの聖地」といえる存在

鹿児島はシラス台地という浸食を受けやすい地であるため、各郭が空堀で隔てられている群郭式の城が多い。天然の地形を活かした縄張りであるといえる。(todo94さん)


番組Twitterで、地元のお城自慢に参加!

また、番組の公式Twitterでは「自慢の地元のお城」についてのコメントを募集しています。今回の難攻不落というテーマだけでなく、「ココが凄い」「かっこいい」「美しい」「大好きな戦国武将とゆかりがある」「遠足や旅行で行った思い出の地」など、皆さんの熱いお城愛をツイートして、一緒に盛り上がりませんか?


2016年には1万人が選ぶ「お城総選挙」も実施!!

実は、過去にも2019年3月23日に「お城好き1万人がガチで投票!お城総選挙」をオンエア。1万人のお城好きや歴史好きに「好きなお城ベスト3」を選んでもらい、ポイントを集計してベスト30を発表しています。番組とあわせてぜひお楽しみください!

▶2019年放送のお城総選挙 30城のランキングはこちらをチェック!
【21位~30位編】「お城好き1万人がガチで投票!お城総選挙」ベスト30の結果発表!
【11位~20位編】「お城好き1万人がガチで投票!お城総選挙」ベスト30の結果発表!
【1位~10位編】「お城好き1万人がガチで投票!お城総選挙」ベスト30の結果発表!


<オンエア情報>
「歴史の専門家が選ぶ 難攻不落!最強の城総選挙」
テレビ朝日系列 2022年9月26日(月)よる7時から3時間生放送
【出演者】
MC 爆笑問題、ウエンツ瑛士
ゲスト 石原良純、大久保佳代子、新納慎也、ビビる大木、山崎怜奈、本郷和人 (敬称略)

文/城びと編集部 城郭解説・写真/藪内成基(やぶうちしげき) 協力/テレビ朝日

関連書籍・商品など