日本100名城

おかじょう

岡城

大分県竹田市

別名 : 臥牛城

投稿する
岡城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小六

岡城 (2020/02/09 訪問)

荒城の月で有名な豊後竹田の岡城。耳川の戦いの後、押し寄せる島津軍を何度も撃退したことでも知られる、見事な石垣の堅城です。
受付で城内案内図をもらえますが、これが巻物形式になっていて、表側は案内図や説明、裏側は宝暦年間の絵図になっており、掛け軸としても使えます。巻物の芯は木製で、このパンフレット(?)だけでも入場料以上の価値はあるかと。

+ 続きを読む

火ノ島豊後守正宗

岡城 (2017/11/11 訪問)

正百名城1城目。
大分県南西部に有名な城跡です。
城下町も見どころがたくさんあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

耕助

サクラ満開 (2020/03/31 訪問)

荒城の月

+ 続きを読む

カメカメラ

荒城の月 (2020/04/04 訪問)

桜満開、快晴の日に大分県の城巡りをして来ました。府内城、佐伯城、臼杵城と巡ってきて、最後は岡城で夕方を迎えました。人気のない石垣の古城を歩きながら「春こうろうの〜」とブツブツ歌いながら、夕方の寂しさも手伝って、しっかり古に思いを寄ることがができました。
月齢11で満月には少し欠けた、「荒城の月」となりました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

標高325mの天神山の断崖絶壁を生かし、12世紀初めに築かれた古城。文禄3年(1595)に入城した中川秀成が本丸を中心に二の丸・三の丸・西の丸を置き、高石垣を多用した総石垣の山城へと改修した。建物はすべて解体されたが、岩盤から天に向かって直接そそり立つ三の丸北側の高石垣などが往時の威容を今に伝える。

城郭情報

城地種類 山城→平山城
築城年代 文治元年(1185)?、元徳3年(1331)、慶長元年(1596)
築城者 緒方惟栄、志賀貞朝、中川秀成
主要城主 緒方氏、志賀氏、中川氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 昭和60年から石垣、通路の復元整備を実施中
天守の現況・形態 -
主な関連施設 -
主な遺構 本丸、二の丸、三の丸、西の丸、石垣
住所 大分県竹田市大字竹田
問い合わせ先 竹田市教育委員会文化財課
問い合わせ先電話番号 0974-63-1111