【今月のお城イベント】8月前半に開催されるイベント・展覧会をピックアップ

40度を超える猛暑日が続くことが予想される8月上旬。暑さに負けてしまいそうですが、全国の各城ではアツいイベントが開催されています。名古屋城で開催の大盆踊り大会などが楽しめる「名古屋城夏まつり」や、首里城の「ミステリーナイトツアーin首里城」といった7つのプログラムが楽しめる「首里城公園アドベンチャー」など、暑さを忘れて楽しめるイベントが目白押し! 

【首里城】イベント「首里城アドベンチャー」

首里城、首里城公園アドベンチャー、琉球王国
琉球王国が育んできた歴史や文化を学べる(首里城公園管理センター提供)

琉球王国の誇り・首里城の秘密に迫る!

首里城公園では、夏休み期間中に7つのプログラムが楽しめるイベントが開催。

注目は「ミステリーナイトツアーin首里城」。夜の首里城をめぐりながら、首里城に関する怖い話や不思議な話を聞くという貴重な体験ができます。沖縄に伝わる民話や沖縄方言(しまくとぅば)を学べる紙芝居や、首里城内のポイントをめぐって隠れた生き物を探す「首里城公園夏休みクイズラリー」もおすすめ。併せて正殿を守る龍の秘密に迫るガイドツアーと漆喰の龍に色付けができる「ガイドツアー&漆喰絵付け体験」を参加して、遊びながら首里城のことを学んでみてはいかがでしょうか。

【首里城公園アドベンチャー】
開催日:2018年8月1日(水)〜8月26日(日)
開催時間:10:00〜20:15(イベントごとに変動あり)
開催場所:首里城公園
料金:無料(一部有料プログラムあり)

【岡山城】イベント「夏の烏城灯源郷」

alt
岡山城や隣接する後楽園がライトアップされ、幻想的な空間が広がる(岡山城提供)

夜空に浮かぶ漆黒の岡山城が作り出す幻想空間

黒漆塗りの外観から烏城と呼ばれる岡山城。「夏の烏城灯源郷」では、「烏城を包むやわらかな灯り」をテーマに、岡山城天守やその周辺を提灯や灯篭、ろうそくでライトアップします。8月10日から14日までの19時からは、「夏の風物詩」を模した巨大キャンドルアートが日替わりで登場。他にも8月25日には、天守閣前に屋台が立ち並ぶ縁日など、様々なイベントが日替わりで開催されます。また、対岸にある岡山後楽園でもライトアップイベント「夏の幻想庭園」が開催。光揺らぐアートバルーンや、桃太郎を意識した巨大な桃のミラーボールアートなどで後楽園が彩られます。

【夏の烏城灯源郷】
開催日:2018年8月1日(水)〜8月31日(金)
開催時間:18:00〜21:30(入場は21時まで)
開催場所:岡山城一帯
料金:入城料大人300円、小中学生120円、岡山城・岡山後楽園共通券(大人のみ)560円

【名古屋城】祭り「名古屋城夏まつり」

alt
名古屋城にて開催の「名古屋城夏まつり」。ライトアップされた名古屋城天守を背景に踊る「大盆踊り大会」は注目!(名古屋城総合事務所提供)

夜の名古屋城に入る貴重なチャンス!

毎年、名古屋城で開催されている恒例イベントのひとつです。メインイベントは入り口付近に設置されたやぐらを囲んで踊る「大盆踊り大会」。流れる曲は音頭だけでなくJ-POPなど様々。飛び入り参加自由なので、ぜひ一緒に踊って楽しみましょう。二の丸広場に設営された特別ステージでは、音楽やダンスのほか名古屋おもてなし武将隊による演舞も楽しめます。また、期間中は、名古屋城の開演時間が20時30分まで延長。名古屋城天守だけでなく、今年6月に完成した本丸御殿もライトアップ(現在天守への入場はできません)。3つの隅櫓が期間中に特別公開されるなど、貴重な景色を写真に納めるチャンスです。

【名古屋城夏まつり】
開催日:2018年8月4日(土)〜8月15日(水)
開催時間:9:00〜20:30
開催場所:名古屋城
料金:大人500円、和装着用400円、名古屋市内高齢者100円、障害者手帳所持者無料、中学生以下無料(プログラムにより別途料金)

【甲府城】祭り「2018小江戸甲府の夏祭り」

alt
今年で3度目の開催となる「小江戸甲府の夏祭り」。ステージでは光と炎を使ったパフォーマンスなどが披露される(甲府市提供)

かつて栄えた甲府城城下町を再現

江戸から文化人や歌舞伎役者などが盛んに往来し、「小江戸」と呼ばれるほどの賑わいを見せていた甲府城城下町。その賑わう甲府城城下町の雰囲気を楽しめるイベントです。メイン会場となる舞鶴城公園(甲府城跡)では、多彩のパフォーマーや、地元アイドルが出演するステージのほか、江戸時代の乗り物「駕篭」への乗車体験や、甲府城自慢の石垣の再現を目指す石垣積み体験「石垣つめる君体験」など、甲府城でしか楽しめないコンテンツが多数展開します。

【2018小江戸甲府の夏祭り】
開催日:2018年8月11日(土・祝)
開催時間:11:00〜21:00
開催場所:舞鶴城公園(甲府城跡) 
料金:無料(プログラムにより別途料金)

いかがでしょうか。

屋外で行われるイベントでは、水分をこまめに取るなどして、熱中症には気をつけましょう。夏休みはまだはじまったばかり!ぜひ、全国の名城で開催されているイベントに足を運んでみてください。

執筆/かみゆ歴史編集部(板谷亮輔)
「歴史はエンタテインメント!」をモットーに、ポップな媒体から専門書まで編集制作を手がける歴史コンテンツメーカー。手がける主なジャンルは日本史、世界史、美術史、宗教・神話、観光ガイドなど歴史全般。最近の編集制作物に『カラー版戦国の名城50』(中井均監修/宝島社)、『テーマ別だから理解が深まる日本史』(朝日新聞出版)、『マンガで一気に読める! 日本史』(西東社)、『御朱印めぐりと寺社巡礼さんぽ』(廣済堂出版)などがある。

関連書籍・商品など