日本100名城

こうふじょう

甲府城

山梨県甲府市

別名 : 甲斐府中城、一条小山城、府中城、舞鶴城

投稿する
甲府城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

城とバイク

高石垣とバイク (2020/03/20 訪問)

信玄とは関係ないお城でした。
石垣好きにはご馳走かも

+ 続きを読む

やなぎぶそん

立派な造りをした城 (2018/04/08 訪問)

鉄門や艮櫓などの建造物があり、立派な造りをした城です。

+ 続きを読む

響ちゃん

曇り  (2020/01/12 訪問)

今日は良く転ぶぽい

+ 続きを読む

ジュラルミン

ゆるキャンとともに… (2019/04/29 訪問)

友人とのキャンプと抱き合わせで登城。
石垣が立派だった!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

武田氏滅亡後に豊臣秀吉の重臣である浅野長政・幸長父子らによって、一条小山の地に築かれた平山城。関ヶ原合戦後に徳川家康が一門のための城とし、後年に城と城下町がさらに整備されていった。粗割石を用いた野面積による高石垣や、穴蔵があり平面が不整形の天守台など、見事な石の造りが目立つ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 文禄・慶長年間(1590年代)
築城者 浅野長政・幸長
主要城主 加藤氏、浅野氏、徳川氏、柳沢氏
文化財史跡区分 県指定史跡
近年の主な復元・整備 平成8年に鍛冶曲輪門、平成11年に内松陰門・稲荷曲輪門、平成16年に稲荷櫓を復元、平成25年に鉄門を復元
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 甲府市北口歴史公園「山手御門」
主な遺構 本丸、二の丸、人質曲輪、天守曲輪、帯曲輪、稲荷曲輪、数寄屋曲輪、鍛冶曲輪、天守台、堀、石垣
住所 山梨県甲府市丸の内1-5-4
問い合わせ先 甲府市観光開発課
問い合わせ先電話番号 055-237-5702