日本100名城 現存12天守

いぬやまじょう

犬山城

愛知県犬山市

別名 : 白帝城

投稿する
犬山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

エグ1394

犬山城 (2018/04/22 訪問)

久しぶりに夫婦で犬山城へ行ってきました。武将隊と遭遇しました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

エグ1394

犬山城 (2010/03/14 訪問)

夫婦でお城をはしごしました。

+ 続きを読む

いんぢまん

犬山城 (2018/03/31 訪問)

春休みだからか人多い

+ 続きを読む

todo94

2度目の日本100名城スタンプラリー (2012/07/08 訪問)

犬山城下を歩いているだけでどんどん汗が流れ出てくる。スタンプ帳を汗で濡らさぬよう、気を遣いつつ、100名城のスタンプを捺印。国宝天守の中で最も古い犬山城は中々人気の高い城だが、縄張りに面白みが感じられず個人的にはあまり評価をしていない。とりあえず、天守には登っておいたという程度。前日までの雨で城の脇を流れる木曽川は濁流となっていた。

+ 続きを読む

概要

織田信長の叔父・信康が尾張と美濃の国境に築城し、その後は尾張徳川家に仕える成瀬家が城主を務めた。木曾川沿いの丘陵頂部に本丸があり、北側は絶壁、南側に杉の丸、樅の丸、桐の丸、松の丸が置かれている。二重櫓の上に望楼を載せた三層四階地下二階の天守は国宝に指定されている。

イベント情報

  • 2018年03月01日(木)~2018年05月31日(木)

    犬山城

    きものイベント

    国宝天守を持つ犬山城の城下町を着物で楽しんでみませんか?着物姿で犬山市を訪れると犬山城の無料招待券をもらえたり、抹茶とお茶菓子が無料で楽しめたりとお得で楽しいサービスを受けられます(浴衣・甚平・作務衣は対象外となるので注意)。市内には着物レンタル店もあるので着物を持ってない人も参加できます(レンタル店の利用には事前予約が必要です)。

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天文6年(1537)
築城者 織田信康
主要城主 織田氏、小笠原氏、成瀬氏
文化財史跡区分 国宝1件(天守)
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 望楼型 三重四階地下二階 木造(現存)
主な関連施設 犬山市文化史料館
主な遺構 天守、石垣
住所 愛知県犬山市犬山北古券65-2
問い合わせ先 犬山城白帝文庫歴史文化館
問い合わせ先電話番号 0568-62-4700