日本100名城 現存12天守

いぬやまじょう

犬山城

愛知県犬山市

別名 : 白帝城

投稿する
犬山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

びーこ

親しみ感じる天守閣 (2015/08/10 訪問)

犬山城という名前だからか、どうしても天守閣がワンコの顔に見えてしまう。可愛らしくて親しみを感じてしまうが、最上階まで登るのはなかな大変。あんな急な階段をロープ頼りに登るなんて・・苦労して登った先には素晴らしい木曽川の眺めが!低い手すり以外には何もないのでかなり危険な感じだが、川から吹いてくる心地よい風を体感できる。ここからの眺めは私的ナンバーワン!である。そして、木曽川を渡って対岸からの眺めも最高なので、お見逃しなく!

+ 続きを読む

コトブキ

犬山城 (2018/04/15 訪問)

某イベントの帰りに訪問。

+ 続きを読む

松ぼっくり

日本の原風景的な自然の中にあるお城 (2013/06/08 訪問)

初夏の日差しの強くなった6月に訪れた犬山城は、岐阜に縁もゆかりもない私にとってはとても新鮮な景色でした。
緑豊かな風景の中にお城が建っている。どこかで見た記憶がと思ったら「サマーウォーズ」や「君の名は」の風景そのものなんですね。
お城そのものも地元の人が大切にしてきたことが肌身に感じられ、そういった地元の人達を込みにした名城なんだろうと思います。
平日、それほど人がいないお城周辺の町並みを、ぶらりと歩いてみたのですが、とても懐かしい気持ちになる城下町の風情がとても好きになりました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

しろはる

犬山城 (2012/09/18 訪問)

着物で人力車
よしもと大垣出身若手芸人

+ 続きを読む

概要

織田信長の叔父・信康が尾張と美濃の国境に築城し、その後は尾張徳川家に仕える成瀬家が城主を務めた。木曾川沿いの丘陵頂部に本丸があり、北側は絶壁、南側に杉の丸、樅の丸、桐の丸、松の丸が置かれている。二重櫓の上に望楼を載せた三層四階地下二階の天守は国宝に指定されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 天文6年(1537)
築城者 織田信康
主要城主 織田氏、小笠原氏、成瀬氏
文化財史跡区分 国宝1件(天守)
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 望楼型 三重四階地下二階 木造(現存)
主な関連施設 犬山市文化史料館
主な遺構 天守、石垣
住所 愛知県犬山市犬山北古券65-2
問い合わせ先 犬山城白帝文庫歴史文化館
問い合わせ先電話番号 0568-62-4700