ピックアップ!4月後半に開催される城イベント・展覧会

4月に入り、満開の桜が楽しめる季節がやって来ましたね。全国のお城の中には、桜の名所として知られるものも多くあります。今回は弘前城の「弘前さくらまつり」や鶴ヶ城の「鶴ヶ城さくらまつり」など、お城の桜を楽しむイベントを中心にご紹介します!

松前城/北海道松前郡】祭り「松前さくらまつり」

松前神楽
4月29日には国指定重要無形民俗文化財である伝統芸能「松前神楽」が披露される

日本最北の城下町で祝・改元!

松前町の今年のさくらまつりは、「松前町さくらの日」と「改元の日」が重なるメモリアルフェス! 「新元号キックオフライブ」など各種ステージイベントの他、甲冑着付け体験、本場の松前漬けや海の幸など松前グルメが勢揃いする物産フェアなど楽しい催しが目白押しです。また完走すると先着順で新元号が入った桜カレンダーがもらえる「桜スタンプラリー」も開催。約250種類1万本の桜と松前城のコントラストも必見です。

【松前さくらまつり】
開催日:4月27日(土)〜5月15日(水) 
開催時間:9:00〜21:00(イベントにより異なる)
開催場所:松前公園周辺、松前藩屋敷
料金:松前藩屋敷入園料は大人360円、小中学生240円、幼児無料


弘前城/青森県弘前市】祭り「弘前さくらまつり」

弘前さくらまつり
「桜の絨毯」と呼ばれる、桜の花びらで埋め尽くされた外濠の花筏はまさに絶景

全国屈指のお城の桜を見に行こう

全国屈指の桜の名所・弘前城の桜を見に行ってみませんか? 城内の桜は樹齢100年を越すものが300本以上あり、その管理技術は日本一と絶賛されています。5月3日(金・祝)に観桜会のはじまりを記念した提灯行列が行われるほか、津軽伝統の生姜味噌おでんなど約200の出店が軒を連ねます。ライトアップや船による中濠めぐりもあるので、日本一の桜を思う存分楽しんでみてください。


【弘前さくらまつり】
開催日:4月20日(土)〜5月6日(月・振休)
開催時間:(出店・露店)9:00~21:00(ライトアップ)日没~22:00
開催場所:弘前公園
料金:(本丸・北郭)高校生以上310円、小・中学生100円
(弘前城植物園)高校生以上310円、小・中学生100円


鶴ヶ城(会津若松城)/福島県会津若松市】祭り「鶴ヶ城さくらまつり」

鶴ヶ城
約1000本の桜に彩られる鶴ヶ城。昼と夜では異なる美しさを見せる(会津まつり協会提供)

茶会や郷土芸能を楽しむ会津の春

桜の開花時期に合わせて4月上旬から5月上旬の期間を「鶴ヶ城さくらまつり」と称して、様々なイベントが開催されます。蒲生氏郷が城下に敷いた十楽を再現した「會津十楽春の陣」、「鶴ヶ城さくらまつり大茶会」、会津の物産品が集まる「鶴ヶ城おもてなし市」、会津清酒販売や屋台の出店など目白押し。また、夜間は東日本最大級の規模で史跡内全体をライトアップしされ、夜空に浮かび上がる鶴ヶ城と桜の幻想的な美しさを堪能することができます。

【鶴ヶ城さくらまつり】
開催日:開催中〜5月6日(月・振休)
開催時間:イベントにより異なる
開催場所:鶴ヶ城本丸内ほか
料金:入場無料


岡山城/岡山県岡山市】イベント「春の烏城灯源郷」

春の烏城灯源郷
光が生み出す幻想的な空間で夜桜を楽しめる(岡山城天守閣提供)

漆黒の城を照らす春の仄明かり

戦国大名・宇喜多秀家によって築かれた岡山城を舞台にした春のライトアップイベントです。「烏城を包むやわらかな灯り」をテーマに、天守閣とその周辺を提灯や灯篭、ろうそくで彩ります。和太鼓演奏「秀家見参」やこだわりの飲食屋台「烏城の春宴」など関連イベントも多数開催。貸し出される手提げ提灯を片手に、春の夜のそぞろ歩きを楽しんでみては?

【春の烏城灯源郷】
開催日:4月26日(金)〜5月6日(月・振休)
開催時間:10:00〜21:00(イベントにより異なる)、(ライトアップ)18:00~21:30 ※後楽園への入園及び岡山城天守閣への入場は21:00まで
開催場所:烏城公園
料金:入場無料(天守閣への入場は大人300円、小中学生120円、未就学児無料)※岡山城・岡山後楽園共通券は大人のみ560円。


上田城/長野県上田市】祭り「第37回 上田真田まつり」

上田真田まつり
六文銭のついた旗を持った真っ赤な真田武将隊が市内を練り歩く(上田市観光課提供)

真田の城で、戦国時代にタイムスリップ!

「上田真田まつり」は、上田城築城400年(1983年)を祝ってスタートした市民祭りであり、信州上田を代表する戦国武将、真田一族(真田幸隆・昌幸・幸村)の生き様がストーリー性のある様々なイベントで表現されます。行われるのは、真田武者に扮した壮大な武者行列や、信州真田鉄砲隊による豪快な演武、市内太鼓団体による勇壮な演奏、そして真田軍対徳川軍による決戦劇など。まるで戦国時代にタイムスリップしたかのような迫力ある戦国絵巻をお楽しみください。


【第37回 上田真田まつり】
開催日:4月29日(月・祝)
開催時間:イベントにより異なる
開催場所:上田城跡公園・中心市街地
料金:入場無料

冬の真っ白な雪化粧と並び、桜色に彩られたお城もまた格別です。暖かくなってお城めぐりも楽しくなるこの時期、屋台とともに花見をしたり、夜桜を楽しんだり、思う存分春のお城を満喫してみてはいかがでしょうか。


執筆者/かみゆ歴史編集部(山岸夏紀)
「歴史はエンタテインメント!」をモットーに、ポップな媒体から専門書まで編集制作を手がける歴史コンテンツメーカー。

関連書籍・商品など