日本100名城

まつまえじょう

松前城

北海道松前郡

別名 : 福山城、(福山館)
旧国名 : 蝦夷

投稿する
松前城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ニコ・ロビン

松( ・᷄ㅂ・᷅ )前 (2017/11/13 訪問)

松前は( ・᷄ㅂ・᷅ )松前漬だけじゃないぞー
でも、中は展示館…アイヌの歴史は勉強になるな

+ 続きを読む

トベシュン

函館旅行 (2022/04/27 訪問)

函館近郊の城址巡りに行ってきました。
志苔館・五稜郭・四稜郭・松前藩戸切地陣屋・弁天台場・松前城・上ノ国 勝山館・館城
丁度桜が満開時期と重なり見ごたえがありました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

十郎

春が待ち遠しい (2018/05/02 訪問)

懐かしい写真が見つかった。
3年前のゴールデンウィーク、また行きたい。

+ 続きを読む

朝田 辰兵衛

【お城川柳】2部作できんじゃね。 (2021/07/08 訪問)

「松前城 まさきじゃないよ まつまえじょう」

明日でこのキャンペーン終了か…。ンっ,緊急事態宣言延長でこのキャンペーンも延長?

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

江戸幕府が松前氏に築城を命じ、日本式城郭として安政元年(1854)に完成。海防のため城の内外に37基の大砲が備えられていた。日本式に造られた最後のものだった国宝の三重天守は昭和24年(1949)に焼失し、その後外観復元された。本丸脇の櫓門「本丸御門」は築城時から現存し、国の重要文化財に指定されている。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長11年(1606)(福山館)
築城者 松前崇広(福山館)
主要城主 松前(蠣崎)氏
文化財史跡区分 国史跡(松前氏城跡)、国重要文化財(本丸御門)、道有形文化財(御殿玄関)
天守の現況・形態 独立式層塔型[3重3階/1849年築/焼失(火災)]、独立式層塔型[3重3階/1960年再/RC造外観復元]
主な関連施設 外観復元天守、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、本丸御門、御殿玄関、石垣、土塁、横堀
住所 北海道松前郡松前町字松城144
問い合わせ先 松前町役場
問い合わせ先電話番号 0139-42-2275