日本100名城 現存12天守

ひろさきじょう

弘前城

青森県弘前市

別名 : 鷹岡城

投稿する
弘前城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

洸(あきら)

桜が見たい (2014/08/18 訪問)

櫓が石垣工事で移動する前に訪問。
夏に行ったので、桜を堪能できませんでした。次は桜満開の時期に、ぜひ行きたいです。
駅からちょっと距離があるので、急いでいるときは、バスやタクシーで行くことになります。

+ 続きを読む

城とバイク

曳家先にて (2018/10/13 訪問)

石垣補修中でした。

+ 続きを読む

城とら

2度目の現存天守閣弘前城−2 (2015/05/23 訪問)

門や櫓が点在していて一度の投稿では
収まりませんでした。その2

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城とら

二度目の現存天守閣弘前城 (2015/05/23 訪問)

石垣の組み直しでお引越しをする前に
もう一度観ておこうと2度目の登城です。
すでに引越し準備が始まっていてお堀に
砂利がひかれ車が往来していて
石垣にも鉄柱が打ち込まれていました。
2度目なので広大な城内も効率よく周れました。
が、広すぎる。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

津軽地方を平定した津軽為信の子・信枚が、本丸を囲むように曲輪を配した輪郭式として築城。本丸だけが石垣造で、曲輪は土塁によって造られた。築城時は五重の天守だったが落雷で焼失し、江戸後期に改築された三重三階の辰巳櫓が天守の代用となり現存している。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長16年(1611)
築城者 津軽信枚
主要城主 津軽氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財9棟
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 層塔型 三重三階 木造(現存)
主な関連施設 -
主な遺構 天守、丑寅櫓、辰巳櫓、未申櫓、追手門、東門、北門、南内門、東内門、本丸、北の郭、二の丸、三の丸、四の丸、西の郭、濠、土塁
住所 青森県弘前市大字下白銀町1-1
問い合わせ先 弘前市みどりの協会
問い合わせ先電話番号 0172-33-8733