日本100名城

うえだじょう

上田城

長野県上田市

別名 : 尼ヶ淵城、真田城
旧国名 : 信濃

投稿する
上田城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

肉球

8年ぶりでした (2021/10/15 訪問)

長野県内独自のGoToを行なっているようで人出が多かったような気がします。
ひと月半前ふゆづきさんの投稿でもありましたが二の丸の駐車場が使用できなくなっていました。
南櫓付近にいた案内の方が言うには
『真田の時代には石垣は無かったんだよ。今残る石垣もどこを誰が築いたかも明確にはされていない』とか。
駅付近を歩いているとビルの裏手に石垣を発見。
何度も訪れていますが新しい発見がありました。
本丸櫓と武者溜まり復元の幟があがっていました。期待してます!

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ふゆづき

智将の残滓 (2021/09/17 訪問)

3年ぶりに上田城を訪問。
以前は、二の丸内に車を停めたように思いますが、今は不可とのことで、尼ケ淵の上田城駐車場に車を停めて攻城。
ややシーズンを外れているせいか、コロナのせいか、思いの他観光客が少なく、城内をゆっくり散策し、これまであまり注目してこなかった尼ケ淵沿いの石垣や、北の虎口、石樋、二の丸の堀などを回遊。
これらの遺構だけ見ると、徳川の大軍を複数回にわたり退けることができた堅城であるとは思えないような平凡な造作ですが、そこは「人は石垣」を実践した眞田氏の力量に負うところが大きかったのではないかと思われます。
この地に立つと、堅城というよりも、近世を見据えて城下町形成が可能なように北国街道沿いの城下に十分なスペースを持たせた平時の統治を考慮した城という印象を改めて持ちます。
いつ来ても変わらない佇まいに安堵しながら、眞田神社にお参りして下城して、二の丸の前の草笛に「そば」を食べに行きました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

そーたろー

上田観光 (2020/08/20 訪問)

松本城に訪れた翌日、上田城にも訪れました。
真田丸を見た時から真田家に憧れて、やっとのやっとで上田城に行くことができました。
お城だけを観るのではなく、地形も含め観光することで、上田城の強みをよく知れました。

+ 続きを読む

新ろくべえ

上田城へ行きました (2019/08/11 訪問)

(前に出てくる退会済みユーザーともじがいっしょなのは
退会済みユーザーが私だからです
くわしくは私のサイトを開いてみて下さい)
上田城へ行きました。
そばを食べた後に行った上田城
真田氏の居城で難攻不落の名城。あの徳川撃退の地なのでどんな城かなと思い行ってみました。
ですが目に入ってきた文字は仙石氏が大改修して何も真田の遺構なし!
考えてみてもやっぱり徳川が負けた城を徳川は壊さないわけないかとおもった。
話によると前は本丸跡だけでも7棟あった櫓も今は西櫓、南櫓、北櫓の3棟のみ。
あとはほりと石垣しか復元していない中でないみたいです
ここは真田昌幸築城でその後には仙石氏、(藤井)松平と変わって行きました。
一緒に上田市立博物館も行ってください。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

徳川軍を撃破した真田氏の城として有名だが、現在見られる櫓・堀・石垣は仙石氏によって改修されたもの。かつて7棟あった本丸の櫓のうち、南櫓と北櫓は移築再建されたもの。西櫓だけが昔の姿のまま現存している。真田氏の時代には水堀だった、空堀の「けやき並木遊歩道」も歩きたい。

城郭情報

城地種類 梯郭式平城
築城年代 天正11年(1583)
築城者 真田昌幸
主要城主 真田氏、仙石氏、松平氏
文化財史跡区分 県宝(南櫓、北櫓、西櫓)、国史跡(上田城跡)
天守の現況・形態 不明
主な関連施設 門、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、櫓、石垣、土塁、横堀(空堀)
住所 長野県上田市二の丸
問い合わせ先 上田市文化振興課
問い合わせ先電話番号 0268-23-6361