くぼのしょうじょう

窪之庄城

奈良県奈良市

別名 : 窪庄本城
旧国名 : 大和

投稿する
空堀跡@東殿北側
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

トーダイ

土塁と堀跡が確認できます (2019/10/09 訪問)

築城年代は不明、東大寺の荘官だった興福寺衆徒・窪城氏が居城とした。
窪城氏は古市氏に従ったが、永正3年(1506)筒井氏に攻められて落城、
その後は筒井氏に従う。

八坂神社(東殿)近くに路駐、余湖さんの概略図を手元に探索すると、
東殿・西殿周囲の土塁と堀跡が確認できますが、竹ヤブが酷いです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

オダリン

牛頭天王社一帯が城である (2013/09/09 訪問)

大乗院方衆徒である窪城氏の城。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 窪城氏
築城年 不明
主な城主 窪城氏
廃城年 不明
遺構 曲輪、横堀(空堀)、堀切、土塁
住所 奈良県奈良市窪之庄町里中