くわなじょう

桑名城

三重県桑名市

別名 : 扇城、旭城
旧国名 : 伊勢

投稿する
蟠龍櫓
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小荷駄

桑名城跡 (2022/09/27 訪問)

JR桑名駅から徒歩で30分程でした。城跡は九華公園になっていますので駐車場トイレはもちろん有り非常に散策しやすくなっています。遺構はあまり残っていないですが復元された蟠龍櫓や七里の渡少ないですがわずかに残っている石垣などを散策してから町の方に行き三崎見附跡から京町見附吉津屋見附と歩き七曲見附までのんびりと色々と想像をふくらませながら散策しました。城跡と合わせて二時間程でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

POYO58

本多忠勝の城! (2022/02/19 訪問)

桑名城は本多忠勝が築城しました。今は石垣と堀だけが残されています。桑名城の駐車場には本多忠勝の像があります。桑名城跡は今公園になっています。本丸にはかつて天守があったとされています。しかし今は石碑がそこにあります。桑名城の本丸から駐車場を横切って行くと、復元された蟠龍櫓があります。この櫓を支えている石垣はおそらく現存です。またその目の前には七里の渡跡があり、これは伊勢国一の鳥居です。蟠龍櫓の近くの川には船がたくさん止まっていて、そこにはなんと石垣が奥まで続いていました。見に行こうと思ったら親に時間がないと言われ引き返しました泣。おそらくその石垣がこの城の見どころだと思います。また公園の端には辰巳櫓がありましたが、明治維新の新政府軍によって焼かれました。今はそこに大砲が置かれています。復元をしてほしかったです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

朝田 辰兵衛

【お城川柳】あっちぇー,あっちぇー,あっちぇーわ!  (2021/07/24 訪問)

「この猛暑 忠勝公も あっちぇーわ!」

にのまるさんに回答します。
新潟県は,小学校で中部地方と学習します。しかし,インターハイなどで県大会をクリアすると北信越大会に進みます。気象エリアでは北陸地方。経済圏では関東甲信越や北関東。電力会社は東北。
上越新幹線や上越線は,越後と上野(こうずけ)=群馬県を結ぶ意味で上越。こっちのルートは全て関越にシフトしたほうがいいと考えます。
上越市や上越妙高駅は,新潟県の上越地方という意味です。
新潟県は,京都や大阪を指す上方(かみがた)に近いほうから,上越地方,中越地方,下越地方という地方区分にしているため,地図上では上中下が逆転しているように見えます。ちなみに,県庁所在地の新潟市は,下越地方となります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

うさ

桑名城 (2021/06/29 訪問)

九華公園には天守台が残り、刻印石も見ることが出来ますし、町には水堀が残されていて桑名城の規模の大きさを想像する事ができました。
蟠龍櫓の係の方が親切にマップと解説をして下さいました。
お昼は久しぶりにお店に入り、はまぐりラーメンを頂きました。とてもおいしかったです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 梯郭式平城
天守構造 複合式層塔型[4重6階/1635年築/焼失(火災)]
築城主 本多忠勝
築城年 慶長6年(1601)
主な改修者 松平(久松)定勝
主な城主 本多氏、松平氏
廃城年 明治6年(1873)
遺構 曲輪、石垣、堀
指定文化財 県史跡(桑名城跡)
再建造物 蟠龍櫓(外観復元)、石碑、説明板
住所 三重県桑名市吉之丸3421-1他
問い合わせ先 桑名市文化課
問い合わせ先電話番号 0594-24-1361