しんしろじょう

新城城

愛知県新城市

別名 : 新城陣屋
旧国名 : 三河

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

にのまる

新しい城だから新城 (2018/10/08 訪問)

前日に豊橋入りしたというのに、古宮城までは遠い道のりで、新城駅でバス待ちの自由時間がたっぷり。公共交通機関派の人は100%時間潰しに行くのではないかと思われる新城城に行ってみました。
新城小学校が本丸跡で、校庭の一角に築山風の土塁と石碑、解説板がありました。(関係ないだろうけど、そばにあった木造の建物も趣きがありステキでした。)
奥平信昌が長篠の戦いの後に築いた新しい城だから新城。「新城(しんじょう)」は既にあったからこちらは「しんしろ」。野田城主、菅沼定盈の子孫が歴代城主。勝頼くんの匂いがほのかに感じられる歴史を持つ城址でした。
近くの大善寺は奥平信昌の正室、亀姫(家康の長女)ゆかりの寺。葵の御紋がありました。小幡陣屋(群馬)や中津城(大分)でも信昌と亀姫の物語に触れてきたばかりで、今年はご縁を感じます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

じゅんじん

新城発祥の地 (2011/01/22 訪問)

今では鳳来町と作手村もくっついてでっかくなりました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

1つ落とした (2018/01/13 訪問)

1月13日に攻城した城、1つ落としていました。新城小学校の校庭の一角が郭だったという新城城です。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 奥平信昌
築城年 天正3年(1575)
主な城主 奥平氏、水野氏、菅沼氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
指定文化財 市史跡(新城城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 愛知県新城市字東入船
問い合わせ先 新城市教育委員会設楽原歴史資料館
問い合わせ先電話番号 0536-22-0673