おのじじょう

小野路城

東京都町田市

別名 : 結道城
旧国名 : 武蔵

投稿する
神明尾根側より登城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カルビン

母校の山が目の前に (2014/04/19 訪問)

お城巡りを始めた頃、東京都のお城を検索していた時に昔良くその名前を聞いていた小山田と小野路の2つの地名にちなんだお城があるとは。。。
実は母校である日大三校の丁度すぐそばだったんですね(ーДー;)

小山田城は見学の許可取りが必要だった為にかなり後での見学になりましたが、小野路城はお城巡り始めて半年くらいで訪問致しました。
高校時代に部活で城址と知らずに(知っていても当時は興味ゼロだったw)山道を走って城域に入っていたので、ある意味再訪なのかもw

町田駅から神奈川中央交通(「かなちゅう」って読んでたw)バスで日大三校東口で下車し、お城の南西の神明尾根側から登城。


小野路城はお城への案内等が無い為とても判り辛く、「図師小野路歴史環境保全地域」の地図を頼りにお城方向に向かう事になります・・・が、それでもようけ解らんのですわw

道はあるのですが道案内が無く方向がまったく解らず、随所に浅くなったものの土塁や堀と思われる結構形の良い地形が見られるものの、それが城域のリアルなものなのかが判別できないという超不親切設定ですのでご注意をw

結構な時間徘徊してようやく祠のある主郭に到着した頃には、恐らく知らずに城全域歩きつくした感じでした(汗)
おそらく道中で見た推定遺構は正解だったみたいです ε=(ーДー;)


その後も道が分からず、最終的には多摩センター方面に出てしまいました・・・皆様はこうならない様事前調査等準備をしっかりして行って下さい。
(万歩計が4万オーバーしてましたよ(ーωー;))

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

たくわん

小野路宿里山交流館からいくのがいいですね (2019/07/07 訪問)

多摩センター駅から神奈川中央交通鶴川駅行バスで小野路で降りました。何処だかわかりません。地元の方も城跡はわかりませんでした。小野神社に行って聞いてみたらとのことでバス停2つ先の小野神社目指しました。小野路宿里山交流館ありましたのでそこで聞き込み。遠回りだけと野津田高校入口のバス停を右に行きました。そのあとは道なりに行くと城跡に着きました。小野神社の左の道を行っても城跡に着きます。帰りはその道で戻ってきました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ヒロ

遺構は素晴らしいですが道に迷いやすいです。 (2018/12/11 訪問)

小野神社のバス停で降りてから徒歩15、20分くらいで着きますが道が入り組んでおり、さらに小さな山が多いので非常に道に迷います。僕はあの頃まだスマホを持っておらず、道に迷い、結局城まで辿り着けず無様に敗走した苦い記憶があります(最近の事ですw)行かれる時はスマホのGoogleマップや下調べをしてからいくのをオススメします。
遺構はかなり残っており、井戸は今でも水をたたえています。主郭には可愛い小さな土塁があります。堀切も残っており、萌えます。行くまでの道のりでバイオトイレが何箇所があります。
周辺には小野路関屋城、小山田城があるのでセットで行くと効率が良いかと思います。
あと画像が無くてすみません。

+ 続きを読む

にのまる

里山散策 (2018/12/07 訪問)

多摩丘陵の原風景の残る小野路宿に小野路城はあります。
里山交流館と小野神社の脇の坂道を登っていくと右手に里山の風景が広がり、左手にはハーブの匂いの牛舎。
牛舎の奥の細い道を入っていくと5分くらいで写真⑦の地点にたどり着きます。
ここから10分くらいで写真⑧に到着、ゴールは間近です。
⑧の分岐を左に行くと、左手に小町井戸があります。(写真⑤⑥)
本丸(と言っていいのかわかりませんが便宜上)へは⑧を右に行っても左に行っても辿りつけます。右に行くと写真⑨の案内につられてさらに右方向に行ってしまいそうになりますが、この案内は城址への案内ではありませんので惑わされたらアウトです。親切な方が手書きで貼ってくださっているとおり、「←スグソコ、小野路城」です。

分岐がたくさんありますが、案内表示はほとんどありません。
意外とどの道を通っても行きつくのではないかと思います。推奨ルートがなく、表示があるとかえって混乱してしまうとか。全体図はポイントごとにありました。
畑が広がっていますが、本丸周辺は改変された様子もなく、土塁や曲輪が確認できました。目につく遺構がたくさんあるわけではありませんが、振り返って考えると、巨大な迷路のようだったので、山全体が罠のような気もしてきました。鬼ごっこしたら、迷路を知り尽くしているほうが絶対有利な感じの。

かつての旅籠を改修した「里山交流館」がほっこり、ゆったりくつろげるところでした。地場野菜の販売や喫茶コーナーもあります。小野路うどんを注文している人がたくさんいらしたので、名物っぽいです。

交流館の向かいには新選組に関する資料を保存、公開している小島資料館があります。開館日は第1・3日曜日の午後で、日野の土 方歳三資料館と同じですが、こちらは1・2月は休館のようです。

小田急線の鶴川からバスで行きました。北口のバスターミナルには4番乗り場までしかなく、小野神社に行く5番乗り場は横浜銀行を左折してから100メートル走でした=3=3=3

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 小山田重義
築城年 承安年間(1171~1174)
主な城主 小山田氏
廃城年 不明
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸
再建造物 説明板
住所 東京都町田市小野路町736
問い合わせ先 町田市経済観光部産業観光課
問い合わせ先電話番号 042-724-2128