日本100名城 現存12天守

こうちじょう

高知城

高知県高知市

別名 : 鷹城

投稿する
高知城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぽんたっく土佐守

ちょっと違った視点から… (2018/12/03 訪問)

高知城近くで仕事があったので
昼休みに天守を撮ってみました。
この日は雨でしたが、
いつもとはちょっと違うアングルからの天守は新鮮でした!
紅葉とのコラボレーションもよかったです。
ガラス越しの撮影のため、わかりにくいですが…。

+ 続きを読む

ティムール

南国土佐の特徴が詰まったお城 (2018/06/10 訪問)

江戸時代に築城された城だが長宗我部残党が不穏な動きを見せる中の統治のため防御性にも優れる。
天守は美しいだけではなく、居住域が残って生活感がある。実際に住んでみたくなるようなお城。
あえて野づら積みを多用したのは降水量が多い土佐の地域性ゆえ。水はけの良い野づら積みが適しているらしい。
色々と特徴を感じられて面白いお城です。

+ 続きを読む

小城小次郎

高知城

決死の覚悟で任地に赴いた山内一豊の想いを体現するかの如く、周到に入念に防御が施された、誠にお城らしいお城。完存する本丸建物群を含め、通好みの見どころ満載。

+ 続きを読む

Zackt

雨のなか (2018/09/09 訪問)

雨のなか登城!
?宇和島城で盗まれた傘をさしてる人が!

+ 続きを読む

概要

関ヶ原合戦後、山内一豊が旧城のあった大高坂山に新たに築いた近世城郭。山頂の本丸と二の丸を分断する堀切部分には、侵入を防ぐ櫓門である詰門が置かれ、その上の渡櫓は家臣詰所と通路になっている。三層六階の望楼型天守は寛延期に再建されたもので、現存する貴重な御殿遺構である本丸御殿(懐徳館)と接続している。

イベント情報

  • 2018年11月22日(木)~2019年01月06日(日)

    高知城

    チームラボ 高知城 光の祭

    「チームラボ 高知城 光の祭」では、江戸時代の姿を今に伝え、現在も高知の街の象徴である高知城をインタラクティブな光のアート空間に変えます。動物や花の姿を城跡にライトで映し出し、本丸と二ノ丸を結ぶ渡り廊下の襖に波を描くなど、直接的に城を変えることなく「街が街のままアートになる」というコンセプトで、極彩色の光の世界を楽しめること間違いなしです。実施時間:17:30〜21:30(最終入場21:00)。観覧料(基本料金):大人1500円、中高生900円、小学生500円

    • 会場名高知城、高知公園
    • 住所高知県高知市丸ノ内1-2-1
    • お問い合わせチームラボ 高知城 光の祭 インフォメーション TEL:0120-156-507(平日9:00 - 17:00)
    • URLhttps://www.teamlab.art/jp/e/kochi-castle2018/

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 山内一豊
主要城主 山内氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財15件
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 望楼閣 四重六階 木造(現存)
主な関連施設 土佐山内家宝物資料館
主な遺構 天守、本丸御殿、追手門、黒鉄門、詰門、廊下門、多聞櫓、本丸、二の丸、三の丸、石垣
住所 高知県高知市丸ノ内1
問い合わせ先 高知城管理事務所
問い合わせ先電話番号 088-824-5701