日本100名城 現存12天守

こうちじょう

高知城

高知県高知市

別名 : 大高坂山城、河中山城、鷹城、高智山城
旧国名 : 土佐

投稿する
高知城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

たつのり

86 (2016/08/05 訪問)

2016年夏の城巡りツアーの3日目、最終訪問地です。
ちなみに行程は
8月2日22時東京駅発サンライズ瀬戸(寝台特急電車)に乗って高松駅へ(そこからレンタカー)
3日①高松城②丸亀城③今治城(道後温泉泊)
4日④松山城⑤大洲城⑥宇和島城(佐川泊)
5日⑦高知城~坂本龍馬記念館~高知龍馬空港から飛行機で羽田へ

高知城の入り口には「国宝 高知城」の碑があり、「あれ?」と思っているとその注意書きの看板がありました。
松江城のように一度取り消されていても国宝復活もあるので、確かに歴史ある碑までは撤去する必要はありませんね。

さて、高知城といえば12ある現存天守の1つではありますが、同時に現存4御殿の1つでもあります。
現存御殿はどうしても襖絵なども新しくしていないので、どうしても古臭くなってしまうため余り注目されませんが、この空間に裃を着た藩の重鎮たちが会議をしたり、大名である上様へ面会したりしたことに思いを馳せられる貴重な空間です。

御殿の部屋には大河ドラマ「功名が辻」のポスターが貼ってありましたが、主人公千代役の仲間由紀恵さんの雰囲気が今と違うのが不思議でした。

また、雨の多い高知県(土佐)ならではの石樋もあり、ありがちな高欄がある似た天守とは異なる独自性を出していると思います。


+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Mt.stone

高知城 (2017/08/24 訪問)

いちばん好きな城かも。夏に訪問。アイスクリン美味しかった。

+ 続きを読む

何回行ってもイイ南海の名城‼️ (2020/04/05 訪問)

高知城‼️見る所、多すぎ…
天守閣下に配されている『忍び返し』必見です‼️
降水量が多い高知ならではの『石どい』‼️
本丸御殿ご完全に残るのは、高知城だけ‼️
追手門と天守が一枚の写真に収まるのは高知城だけ‼️
野面積みの高石垣は圧巻です。南国の城だけに、良い感じで苔むしています。
天守と本丸御殿は現存で、味わい深いです。
追手門には圧倒されます。太い梁、巨大な石垣…
山内一豊の南海の名城、お勧めします‼️

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

火ノ島豊後守正宗

高知城 (2019/09/14 訪問)

正百名城40城目。
高知県高知市内の高知城に到着。
ちょうど夜に神楽が舞われていました。
あと、鰹が美味しかったです。
宿はドーミーイン高知で一泊。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

概要

関ヶ原合戦後、山内一豊が旧城のあった大高坂山に新たに築いた近世城郭。山頂の本丸と二の丸を分断する堀切部分には、侵入を防ぐ櫓門である詰門が置かれ、その上の渡櫓は家臣詰所と通路になっている。三層六階の望楼型天守は寛延期に再建されたもので、現存する貴重な御殿遺構である本丸御殿(懐徳館)と接続している。

城郭情報

城地種類 梯郭式平山城
築城年代 慶長8年(1603)
築城者 山内一豊
主要城主 山内氏
文化財史跡区分 国重要文化財(天守等15棟)、国史跡(高知城跡)
近年の主な復元・整備 山内豊敷
天守の現況・形態 独立式望楼型[3層6階/1601年築/焼失(火災)]、独立式望楼型[4重6階/1749年再/現存]
主な関連施設 石碑、説明板
主な遺構 曲輪、天守、御殿、櫓、門、石垣、横堀(水堀)
住所 高知県高知市丸ノ内1
問い合わせ先 高知城管理事務所
問い合わせ先電話番号 088-824-5701