日本100名城 現存12天守

こうちじょう

高知城

高知県高知市

別名 : 鷹城

投稿する
高知城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぽんたっく土佐守

久しぶりの天守 (2018/09/17 訪問)

この日はお町(高知の人は、高知市中心部のことを「お町」と言います)で飲み会。
開始まで少し時間があったので
高知城に登ってきました。
最近、山城ばかり巡っていたので
久しぶりに見る天守にテンションが上がりました。
他の天守にはない南国土佐らしさが随所に見られます。
どこかへ行く途中に立ち寄ることが困難な高知県ですが、
わざわざ来る価値のあるところです。
みなさんもぜひ一度と言わず、二度・三度と
お越しください。
これからの季節は脂ののった「戻り鰹のたたき」が絶品ですよ♪
次の三連休は安来におじゃまします。

+ 続きを読む

Zackt

又々雨が (2018/09/09 訪問)

四国城巡り5番目

+ 続きを読む

ビールおいちゃん

初上陸。 (2017/03/06 訪問)

高知城・坂本龍馬像・・・どうしても行きたかった場所でした。
感激!!!

+ 続きを読む

だいしん

夕暮れの高知城。 (2018/06/12 訪問)

ひろめ市場で美味しいものを食べてから夕方に再訪問。御殿や天守などは当然入れませんでしたが、人もいなくてゆっくりと散策&写真撮影ができました。夕方のお城もいいものでした。

+ 続きを読む

概要

関ヶ原合戦後、山内一豊が旧城のあった大高坂山に新たに築いた近世城郭。山頂の本丸と二の丸を分断する堀切部分には、侵入を防ぐ櫓門である詰門が置かれ、その上の渡櫓は家臣詰所と通路になっている。三層六階の望楼型天守は寛延期に再建されたもので、現存する貴重な御殿遺構である本丸御殿(懐徳館)と接続している。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 慶長6年(1601)
築城者 山内一豊
主要城主 山内氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財15件
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 望楼閣 四重六階 木造(現存)
主な関連施設 土佐山内家宝物資料館
主な遺構 天守、本丸御殿、追手門、黒鉄門、詰門、廊下門、多聞櫓、本丸、二の丸、三の丸、石垣
住所 高知県高知市丸ノ内1
問い合わせ先 高知城管理事務所
問い合わせ先電話番号 088-824-5701