日本100名城

ふくやまじょう

福山城

広島県福山市

別名 : 久松城、葦陽城

投稿する
福山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

ぽんたっく土佐守

福山城 (2016/01/10 訪問)

100名城26城目!

+ 続きを読む

ことり。

お散歩にちょうどよい。

福山駅を出たすぐにあるお城です。
お城のすぐ近くに美術館と広々した庭園があり、のんびり散歩したり、美術を楽しんだりできます。
庭園でたまにイベントをやっているので、家族で行ってます♪
お城はちょっぴり小さめですが、電車からも見える堂々としたお城です。

+ 続きを読む

オダリン

駅から5分 (2009/03/15 訪問)

快晴に恵まれた1日だった。伏見櫓と筋金御門が現存し復元天守がある。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

にのまる

徳川幕府西国経営の拠点 (2017/11/22 訪問)

昨秋、山口県に帰省の際に途中下車して訪城。
新幹線の駅前だからサッと寄るつもりだったのですが、大雨でけっこう大変でした。コインロッカー代500円をけちって大荷物持ったままだったし(^_^;)
せっかくの伏見櫓も大雨の中ではゆっくりと眺めることもできず…。
そして、傘と荷物を持ったまま苦労して撮った写真データが行方不明( ;∀;)
またいつか、晴れているときに途中下車します。鞆の浦にも足を延ばしてみたいし。

+ 続きを読む

概要

西国大名の監視のため徳川幕府によって送り込まれた譜代大名の水野勝成が、標高約20mの微高地に築いた平山城。本丸を二の丸と三の丸が囲む輪郭式で、五重六階の天守に二重三階の付櫓が付属する複合式天守は昭和41年(1966)に再建されたもの。二階櫓の上に望楼を載せた伏見櫓は国の重要文化財。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 元和5年(1619)
築城者 水野勝成
主要城主 水野氏、松平(奥平)氏、阿部氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財2件
近年の主な復元・整備 -
天守の現況・形態 層塔型 五重六階地下一階 鉄筋コンクリート造
主な関連施設 文化ゾーン(ふくやま美術館、ふくやま書道美術館、ふくやま文学館、福山市人権平和資料館、広島県立歴史博物館)
主な遺構 伏見櫓、筋金御門、本丸、石垣
住所 広島県福山市丸之内1
問い合わせ先 福山城博物館
問い合わせ先電話番号 084-922-2117