日本100名城

ふくやまじょう

福山城

広島県福山市

別名 : 久松城、葦陽城
旧国名 : 備後

投稿する
福山城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

整備中の福山城を楽しむフォトスポット!「信長の野望」コラボデザインシートを設置しました!

福山城天守前広場東側(福山城博物館管理事務所前)の工事用囲いに「信長の野望」コラボデザインシートを設置しました。
福山城築城400年応援サポーターであり,初代藩主水野勝成にゆかりの深い9人のキャラクターが勢揃いする大迫力のデザインシートです。
フォトスポットとして令和の大普請で変わりゆく福山城とともにお楽しみください。

<デザインシート概要>
 サイズ:縦 約2m×横 約27m
 内 容:初代藩主水野勝成を中心に,9人のキャラクター(※)と勝成とのゆかりを紹介。
     ※徳川家康,織田信長,豊臣秀吉,伊達政宗,佐々成政,小西行長,加藤清正,黒田長政,宮本武蔵

<設置期間>
2021年(令和3年)1月15日(金)午後2時頃~2022年(令和4年)3月下旬
 ※1月15日(金)午前中に設置予定。当日の天候によっては設置日を変更する場合があります。
 ※撤去日は福山城博物館耐震改修工事の進捗により前後する場合があります。

+ 続きを読む

武将からの挑戦状!信長の野望×福山城下まちあるきクイズラリー

城下町の古地図が印刷されているクリアファイルと中に入っている同じエリアの現在地図を重ね合わせて城下町の範囲を体感しよう!

現在地図にクイズスポットが印刷されているので,そのスポットを回って武将からの挑戦に挑んでみよう。

クイズはすべて回るとファイナルアンサーがわかり,その答えを応募すると抽選で豪華賞品があたります。

福山城下マップ(クリアファイル)の中に入っているちらしには2022年にリニューアルオープンする福山城博物館の招待券付き!



◆期間:11月20日(金)~2021年1月31日(日)

◆クリアファイル販売場所:福山駅観光案内所・福山城博物館管理事務所・ふくやま美術館・コミュニティハウスumbrella・福山駅前シネマモード・福山ニューキャッスルホテル

【販売場所の営業情報】
福山城博物館管理事務所    開館時間 9:00~17:00(月休館日)
福山駅観光案内所       年中無休 開館時間9:00~18:30
ふくやま美術館        開館時間 9:00~17:00(月休館日)
コミュニティハウスumbrella  営業時間 10:00~18:00(火曜日定休日)
福山駅前シネマモード  年中無休 映画の上映スケジュールによります。
福山ニューキャッスルホテル  年中無休

◆クリアファイル販売額:500円(税込) ※売上は福山城築城400年記念基金にあてられます。

◆クイズスポット 
・福山城博物館
・麻生船町本店
・紀伊國屋
・コミュニティハウスumbrella
・賢忠寺(クイズは水野勝成公墓地にあります)
・惣門跡(クイズは豆徳にあります)
・福山八幡宮
・蓮池(どんどん池)
・福山市三之丸駐車場
・備後護国神社

+ 続きを読む

昌官忠

クラブツーリズム山陰山陽100名城制覇 (2019/03/13 訪問)

JR福山駅のすぐ側です。伏見櫓は伏見城から移築されたもので、現存の櫓では最古のものだそうです。天守は再建された復興天守ですが、いい味出しています。現在は耐震工事の為、2020/8まで休館のようですが、自分が攻城した時は入れました。
100名城スタンプは天守1Fにありましたが、工事中の現在は天守近くの事務所で入手できるようです。
ツアー客の皆さんが最初に天守に行かれたので、自分は鏡櫓➡月見櫓➡御湯殿➡伏見櫓➡筋金御門➡鐘櫓➡筋金御門から表に出て福山駅を望み➡阿部正弘像➡再び筋金御門から入城➡天守➡鏡櫓横の門から出て➡水野勝成像➡再び本丸へ戻るルートで攻城しました。
大型観光バス駐車場脇に桜が咲いていました。攻城時間は70分くらいでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

【10城目】 (2020/09/13 訪問)

福山駅に11:47に到着。
早速福山城を目指す。
天守閣は改修中と聞いていたが、スタンプは隣接する管理事務所前にあると事前に問い合わせて確認済み。
管理事務所に到着すると、普通に置いてあり拍子抜け。
本当は城内の神社で御朱印をもらうつもりだったが、忘れて駅に戻ってしまった。
12:09発のみずほで広島を目指す。
スタンプの状況:★★★★☆
公共交通機関の便利さ:★★★★★
現地滞在時間:22分

+ 続きを読む

概要

西国大名の監視のため徳川幕府によって送り込まれた譜代大名の水野勝成が、標高約20mの微高地に築いた平山城。本丸を二の丸と三の丸が囲む輪郭式で、五重六階の天守に二重三階の付櫓が付属する複合式天守は昭和41年(1966)に再建されたもの。二階櫓の上に望楼を載せた伏見櫓は国の重要文化財。

城郭情報

城地種類 輪郭式平山城
築城年代 元和8年(1622)
築城者 水野勝成
主要城主 水野氏、松平氏、阿部氏
文化財史跡区分 国重要文化財(伏見櫓、筋鉄御門)、国史跡(福山城跡)、福山市重要文化財(鐘楼)
近年の主な復元・整備 阿部氏
天守の現況・形態 複合式層塔型[5重6階/1622年築/焼失(空襲)]、複合式層塔型[5重6階/1966年築/RC造復興]
主な関連施設 天守、月見櫓、筋鉄御門、御湯殿、石碑、説明板
主な遺構 曲輪、石垣、櫓、門、鐘楼
住所 広島県福山市丸之内1
問い合わせ先 福山城博物館
問い合わせ先電話番号 084-922-2117