しまざきじょう

島崎城

茨城県潮来市

別名 : 嶋崎城
旧国名 : 常陸

投稿する
水の手曲輪の空堀
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

昌官忠

茨城近隣攻城 (2020/09/13 訪問)

島崎城専用駐車場(35.961325、140.534293)に駐車して攻城。
良く整備された城跡です。駐車場から水堀跡➡腰曲輪➡帯曲輪➡水の手曲輪➡一の曲輪➡馬出し曲輪➡東二の曲輪➡八幡台と廻り、坊主曲輪、三の曲輪、外曲輪と進もうとしましたが、城塁を降りることができず、一旦、出発点に戻り、再度、チャレンジすれど折れた竹に阻止され坊主曲輪以降の見学を諦めました。しかし空堀、土塁など遺構はしっかり残っており、十分楽しめます。攻城時間は45分位でした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

kazuyou

土の城の醍醐味を味わえる城 (2020/08/09 訪問)

大手門跡には島崎城跡碑が建ち、小さくなっているものの水堀跡があります。真っ直ぐ登城口を登って行くと、帯曲輪や虎口の土塁、水の手曲輪の大井戸跡等に出会います☝️更に、ニの曲輪、馬出し曲輪、一の曲輪の虎口の土塁、堀切。圧巻です❗️ニの曲輪と物見台間の大堀切も見応え有り❗️周囲にも、帯曲輪や、坊主屋敷等の遺構が有り、一見の価値有りです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

チェブ

地元の方に感謝です。 (2020/03/21 訪問)

新しく専用駐車場と案内板がお出迎えしてくれた「島崎城」で感動しました。
行方 宗幹さんの息子、高幹さんが築城し島崎を名乗ります。
島崎氏はこの辺りの同族を攻め、諸豪族のTOPになりました。
その後、常陸国を安堵された佐竹 義宣さんが島崎氏をお花見だと誘い謀殺し島崎氏は滅亡、「島崎城」も廃城しました。
島崎氏、やっつけておかないと佐竹氏もヒヤヒヤするような方だったのかな?
駐車場から「島崎城」の入口が分からず困っていたら畑仕事をしていた方が声をかけてくれました。
駐車場から写真③が見えますが、ぐるーっと道を回らないと到着しません。
駐車場を背に、左に向かい左折。すぐに細い道があるので、左折すると写真②③の前の道に着きます。
写真③の階段は下の方は坂になっていて、滑ります。
帰りに分かったのですが、もう少し歩くと緩やかな登り道もありました。
登ってしまえば遺構が見えます。虎口、掘り、曲輪と良い状態で保存してありました。
戻って畑仕事の方に挨拶すると「島崎城」、まだまだ整備をして奥まで見られるようにするそうです。
多分、この方も保存会の方だと思います。
見どころを教えてくださいますし、今度「島崎城」の縄張り図を置いておくとも言ってました。
本当に感謝します!ありがとうございました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カズサン

霞ヶ浦沿いの城初登城 (2019/04/13 訪問)

 塙城探訪から江戸崎城、小見川城探訪し利根川を渡り潮来市初登城島崎城へ東、北側から入り根小屋の看板で車を一時路駐し観察してると、地元の方が来られ島崎城を見に来たのと声を掛けられ島崎城の資料一式持って来られ頂きました、登城口と車を留める処の指示を頂き感謝ただただ有難きかな地元保存会の方か、ありがとうございました。
 頂いた案内図、城郭放浪記さんサイト資料、余湖図コレクションさんサイト資料、地元の方の案内指示を元にいざ探訪、階段を登りⅠ曲輪御礼神社、虎口を経て馬出曲輪、水の手曲輪、西Ⅱ曲輪、同枡形虎口、大井戸、東Ⅱ曲輪、Ⅱ曲輪、八幡台、大手門、物見台分からず、西Ⅱ曲輪西角高切岸を望み元登城路へ、案内図は大変助かりました、竹林の伐採、草刈り、保存会の方々の大変なご努力で探訪出来ます事に感謝感謝です、ありがとうございました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 丘城
築城主 島崎(行方)成幹
築城年 応永年間(1394~1428)
主な城主 島崎氏
廃城年 天正19年(1591)
遺構 曲輪、腰曲輪、土塁、横堀(空堀)、馬出、井戸
指定文化財 市史跡(島崎城跡)
再建造物 石碑、説明板
住所 茨城県潮来市島須530他
問い合わせ先 潮来市教育委員会中央公民館生涯学習グループ
問い合わせ先電話番号 0299-63-1111