日本100名城

あかしじょう

明石城

兵庫県明石市

別名 : 喜春城

投稿する
明石城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

びーこ

ご当地グルメとセットでどうぞ (2016/12/24 訪問)

櫓と櫓の間が長い!写真に収めるのが大変。後から気付いたけど、明石駅ホームから撮るのがベストショットだったのかも。そしてお城と共に楽しみたいのがご当地グルメ。明石焼きと鯛めしでご満悦♪

+ 続きを読む

しろはる

明石城 (2015/07/26 訪問)

向かいの淡路島に感動

+ 続きを読む

じゅんじん

石垣の上の櫓 (2010/05/07 訪問)

櫓が映えますね

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

Cam

明石と言えば…、やっぱりコレ! (2018/02/24 訪問)

明石城に行った後は、やっぱり名物・明石焼!

駅近の玉子焼専門店・松竹さんへ伺いました。
パピオスあかしの一階なので、時間がない人にもオススメです。

外は程よくカリッとし、中はふわふわ💕
上品な味わいの出汁も美味ですが、この店は刻み三つ葉が入れ放題。
出汁に、爽やかさがプラスされて、さらにおいしい〜!
ソース味も美味しいのでしょうが、私はとにかく、優しい味わいの出汁に三つ葉をたくさんたくさん入れていただきました!

次は蛸と卵の量が2倍の特別玉子焼を味わいたい!

+ 続きを読む

概要

大坂夏の陣で豊臣氏が滅んだ後、一国一城令が下されてから4年後に完成。西国大名を牽制するため徳川秀忠が小笠原忠真に命じて築かせた城は、明石海峡を望む丘陵地に建つ連郭式。本丸・二の丸・三の丸の石垣・堀の工事は幕府直営で行った。豪壮な天守台の上に天守は建てられず、城内最大の坤櫓が代用されたという。

城郭情報

城地種類 平山城
築城年代 元和5年(1619)
築城者 小笠原忠真
主要城主 小笠原氏、松平(戸田)氏、大久保氏、松平(藤井)氏、本多氏、松平(越前)氏
文化財史跡区分 国指定史跡、重要文化財3件
近年の主な復元・整備 阪神・淡路大震災災害復旧(平成7~8年に石垣復旧、平成9~11年に巽櫓・坤櫓復旧)、平成9~11年に土塀を復元、平成22年土塀修復
天守の現況・形態 天守台のみ残る
主な関連施設 明石市立文化博物館
主な遺構 巽櫓、坤櫓、本丸、東の丸、天守台、石垣、土塁
住所 兵庫県明石市明石公園1-27
問い合わせ先 明石市教育委員会事務局地域連携課
問い合わせ先電話番号 078-918-5057