日本100名城

いわむらじょう

岩村城

岐阜県恵那市

別名 : 霧ヶ城

投稿する
岩村城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

宗春

岩村城 (2018/11/24 訪問)

写真を整理していたら、まだ投稿していないお城があったので、少し前の登城ですが、写真を投稿します。

いゃ〜岩村城は何度来ても良いですよねー。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

キンヤ

11年ぶりに再訪して改めて素晴らしいと思った岩村城 (2019/09/08 訪問)

以前は麓から登りましたが、この時は子連れでしたので、車で出丸まで行くと、いきなり見事な本丸石垣があって凄いです。

以前は行っていなかった南曲輪には土橋付きの堀切があり、カメラに収まらない位に大きく見応えがありました。

本丸北側の六段石垣は有名で、やはり見事です。
でも、北西側を見ると一段の石垣に対し、北側は補強の為に追加されたのか四段になっていることが分かりました。
ということは北側も本来は二段位だったのかなと思いました。

追手門の構造は以前理解できていませんでしたが、説明板から、追手門の入口は前面の空堀にL字形に架かる畳橋を渡って入るようになっていたことがよく分かりました。

11年前は城の知識がなく、ただ石垣に圧倒されてましたが、改めて分かったこともあり見所が多く、さすが三大山城とされるだけあって素晴らしい城だと思いました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ひだみ

岩村城 (2020/08/01 訪問)

資料館でスタンプもらって登城。30分くらい歩いて本丸到着。
車でも登れるけど道幅狭く資料館の人にも勧められなかったです。
本丸からの景色はすごく良かったです。

+ 続きを読む

小城小次郎

究極の吊り橋効果といっては失礼か (2020/02/06 訪問)

攻城戦という苛烈なシチュエーションで生まれた「寄せ手の大将と女城主」のカップルは、見方によっては究極の「吊り橋効果」と言えなくもないか。でもそんな見方は失礼か。失礼だな。

+ 続きを読む

概要

山城では日本で最も高い標高約717mの地に築かれ、高取城、備中松山城と並んで日本三大山城と呼ばれている。山頂・山腹に数多くの曲輪群が階段状に配され、山麓には居館群があった。本丸、二の丸、八幡曲輪、東曲輪がよく残り、本丸北東面に積み上げられた6段の石垣が壮観。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 文治元年(1185)、永正年間(1504~21)、天正3年~慶長年間(1575~1615)
築城者 加藤景廉(伝)、遠山氏、河尻秀隆、各務兵庫、松平家乗
主要城主 遠山氏、秋山氏、河尻氏、団氏、各務氏(城代)、田丸氏、松平(大給)氏、丹羽氏、松平(大給分家)氏
文化財史跡区分 県指定史跡
近年の主な復元・整備 平成2年に太鼓櫓、表御門、平重門などを再建
天守の現況・形態 -
主な関連施設 岩村歴史資料館、民俗資料館、御殿茶室、藩校知新館正門
主な遺構 曲輪、堀切、門跡、井戸、櫓台
住所 岐阜県恵那市岩村町
問い合わせ先 岩村振興事務所
問い合わせ先電話番号 0573-43-2111