おづつみじょう

小堤城

宮城県亘理郡

別名 : 大雄寺館
旧国名 : 陸奥

投稿する
土塁、南東角から
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

カズサン

伊達成実の菩提寺、東の土塁が見所 (2021/11/15 訪問)

 鵜ヶ埼城を終えて国道6号線を南下、直線で約9km程に大堤城が在る大雄寺門前をナビに定め走行、門前に参拝者用駐車場、トイレ完備、大変ありがたい。
 探訪参拝ルートは、大雄寺山門を仰ぎ、横に在る小堤城標柱で内容を確認、山門を潜り本堂前で参拝、小堤城の見所の土塁を東側、南東角と確認し、戻り登れる所から土塁上に上がる、南東角から南の土塁上に亘理伊達家の霊屋、墓石が祀られている、一番立派なお霊屋が亘理伊達家初代伊達成実、大雄寺が亘理伊達家の菩提寺と成って居る。
 小堤城は現在の寺院敷地全体で土塁に囲まれてた、土塁は東側と南側に残ってる。

 小堤城は千葉氏の流れ亘理氏の城、伊達氏の養子を迎え伊達氏との繋がりも深まり、小堤城から亘理城に移る、以後に亘理氏は涌谷城へ移り片倉小十郎景綱が入り関ヶ原後伊達成実が入り以後亘理伊達氏が明治まで代々治める。
 大雄寺を伊達成実が小堤城に移し菩提寺を新しく整える。

 近くの亘理城へは平成28年4月に登城してるのですが小堤城はパスしており今回5、6年振りに訪ねる事が出来ましたお霊屋を見れば伊達成実の凄さが分かります伊達政宗の重臣で従兄弟の伊達成実、片倉小十郎景綱が両腕、大河ドラマのシーンが甦って来ます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

dougen

2019.3.30登城 (2019/03/30 訪問)

亘理城の南西の丘の上に大雄寺があり、小堤城址となります。

亘理氏が亘理城に居城を移す前の城です。

シンプルな方形館のだった様で、館を囲む土塁の一部が残っています。

また、大雄寺には伊達成実の霊廟もあります。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

todo94

伊達成実廟所 (2020/04/11 訪問)

大河ドラマ「独眼竜政宗」で三浦友和が演じた伊達成実の霊廟があります。年2回開扉され木像が拝めるとのこと。その霊廟はなかなか立派な土塁の上に建っていました。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

カルビン

伊達成実家菩提寺・大雄寺 (2017/05/04 訪問)

伊達政宗の従兄弟で勇猛な武将・伊達成実の一族の菩提寺
山門前にあった標柱で城址で有る事を知りました。

明確に解った遺構も見られます(曲輪と土塁)

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 平山城
築城主 武石氏
築城年 乾元元年(1302)頃
主な城主 亘理氏(武石氏)
遺構 曲輪、土塁
再建造物
住所 宮城県亘理郡亘理町泉ケ入88