日本100名城

たけだしやかた

武田氏館

山梨県甲府市

別名 : 躑躅ヶ崎館[つつじがさきやかた]

投稿する
武田氏館
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

朝田 辰兵衛

バス停から近いということが最大の魅力… (2017/06/12 訪問)

ですが,登城の感動は極めて薄いです。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

赤い城

紅葉の季節 (2018/11/11 訪問)

昇仙峡へ紅葉を見に行った帰りに立ち寄りました。
七五三でお子さま連れが目立ちました。

+ 続きを読む

刑部

武田神社 (2018/10/27 訪問)

七五三・この日は、結婚式されてた方もいました。

+ 続きを読む

刑部

虎口 (2018/10/27 訪問)

味噌曲輪、この館の1番好きなところ。

+ 続きを読む

概要

主郭・西曲輪を囲む広い水堀が圧巻。武田氏三代の居館ならではの見どころとして、西曲輪の南北に今も残る武田氏特有の桝形虎口は必見。大手東側には総堀と土塁で囲まれた曲輪が造られ、土塁と堀が復元されている。近隣の甲府城と見比べると、中世と近世の城郭の違いがよく分かる。

城郭情報

城地種類 平城
築城年代 永正16年(1519)
築城者 武田信虎
主要城主 武田氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 近年、毎年のように調査、整備が行われている
天守の現況・形態 -
主な関連施設 武田神社、宝物殿など。周辺には武田氏時代以来の神社仏閣多数
主な遺構 主郭(東曲輪・中曲輪)、西曲輪、北曲輪、土塁、堀、大手東の土塁
住所 山梨県甲府市古府中町2611
問い合わせ先 甲府市観光開発課
問い合わせ先電話番号 055-237-5702