日本100名城

はちおうじじょう

八王子城

東京都八王子市

別名 : -

投稿する
八王子城
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

織田晃司

悲劇 惨劇 (2019/05/03 訪問)

御主殿跡の石垣は感激
御主殿の滝は落城の際城内の兵士や女子が自害して身を投げた場所で彼等の血で三日三晩赤く染まったと言う。惨劇

+ 続きを読む

井伊谷の祐

平成最後に登城。 (2019/04/28 訪問)

やっと登城出来ました。城址と言うより登山ですね〜。
凄い山城ですね。排水路も良く出来て、曲輪も多い。
ガイドさんと一緒でないと行けない所が結構あり、
通行止めの道もあり少し残念だった。
もう少し道とか曲輪とか整備して頂けると分かりやすいす。結構別れ道多かったので…。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

宗春

八王子城 (2019/04/21 訪問)

良い天気で、山城攻めには少し暑いくらいでした。

+ 続きを読む

ひで

山城 (2019/04/13 訪問)

初の八王子城に行ってきました🏯

石垣や土塁などがしっかりと残っていました、ガイドさんもいて詳しく説明をしてくれます

山道は木の根っこが剥き出し、石ころが落ちていて歩くのはかなり疲れたし転びそうになったが無事に天守に到着

櫓や道から眺める東京都は絶景でした

+ 続きを読む

概要

北条氏康の次男・氏照が築いた山城。後北条氏の支城としては最大規模で、本丸を中心とする要害地区と山麓の居館地区、さらに外郭の防御施設から成る。山中には堀切や石垣が現存し、本丸と伝大天守跡の間にある大堀切など、豊臣秀吉の侵攻を意識した縄張が今も見られる。

城郭情報

城地種類 山城
築城年代 天正10年(1582)以降?
築城者 北条氏照
主要城主 小田原北条氏
文化財史跡区分 国指定史跡
近年の主な復元・整備 平成2年に御主殿虎口・曳橋・古道を整備、平成24、26年度に御主殿跡を復元的整備
主な関連施設 北条氏照と家臣の墓
主な遺構 本丸、松木曲輪、小宮曲輪、御主殿跡、石垣、土塁、井戸、堀切
住所 東京都八王子市元八王子町3、西寺方町、下恩方町
問い合わせ先 八王子市生涯学習スポーツ部文化財課
問い合わせ先電話番号 042-620-7265