ひえだかんごう

稗田環濠

奈良県大和郡山市


旧国名 : 大和

投稿する
濠跡風景①
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

トーダイ

良い雰囲気の集落です (2019/10/09 訪問)

稗田は大和の環濠の典型例として有名です。詳しい形成過程は不明ですが、
室町時代には現在のような形になったと考えられます。東西260m、
南北260mの規模で、西と南側の濠幅は約10mもあります。

賣太神社駐車場(20台)を利用、コンクリートで固められた濠跡ですが、
良い雰囲気の集落風景です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぴーかる

稗田環濠 (2019/08/13 訪問)

【稗田環濠】
<駐車場他>賣太神社駐車場無料(参拝者専用)あり。
<交通手段>車

<感想>日帰り奈良の環濠巡りと燈花会を見る、5城目。稗田の場所は「古事記」の編纂者の一人である稗田阿礼の出身地であるらしく、賣太(めた)神社は稗田阿礼を祀った神社があり、また遺跡がある。
 環濠集落の濠は保全事業でコンクリと石垣できちんと四方が整備されています。ただし濠のなかは外来種のアカミミカメで大量占拠されていた。環濠内の住宅は写真の通り海鼠壁がある民家があり写真栄えしました。奈良時代の歴史を感じさせるいい場所でした。

<満足度>◆◆◇

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

dougen

2014.11.16登城 (2014/11/16 訪問)

小泉城から県道249号を東に進み、国道24号を少し北上し、市道を西側に入っていくと売太神社があり、神社の周辺の住宅地が稗田環濠になります。
なお、売太神社に駐車場があります。
住宅地を囲む様に水濠が残っており、往時の姿を今でも確認できます。
また、すぐ南の若槻地区には若槻環濠も残っていますので、合わせて散策することをオススメします。

+ 続きを読む

Takashi.S

稗田環濠

稗田環濠は売太神社を南東端とする環濠集落

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 環濠集落
天守構造 なし
築城主 稗田氏、古市氏
築城年 室町時代
主な城主 稗田氏、古市氏
遺構 横堀(水堀)
指定文化財 市史跡(稗田環濠及び集落)
住所 奈良県大和郡山市稗田町
問い合わせ先 大和郡山市役所(代表)
問い合わせ先電話番号 0743-53-1151