じぜんじょうあと

寺前城

滋賀県甲賀市

別名 : 持前城
旧国名 : 近江

投稿する
主郭
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

イオ

技巧的な虎口も藪の中… (2021/01/31 訪問)

室町期に築かれたと考えられますが、文献等には登場せず、城主や歴史など一切が不明です。

新名神・甲南IC近く、大谷池西岸の丘陵地に築かれた城で、丘陵北側の頂部に主郭を設け、南側の尾根続きには村雨城があります。村雨城を主郭とし、寺前城を副郭とする別城一郭の城とも考えられるようです。

主郭は東辺を除く三方を高土塁がめぐり、北部と北西部に虎口があります。どちらの虎口も主郭北部の横堀を土橋で渡り、進路を屈曲させるなど技巧的な造りになっています。二つの虎口は北西部の櫓台(状の土塁)のあたりで合流して城外に通じていたようです。この北西部が大手口だと思われますが、この日は村雨城から登城しましたので、主郭南下の深い堀切と、主郭南辺土塁外周の堀切の土橋を越えて主郭に至りました。しかし、お隣の村雨城の主郭内は笹がきれいに刈られていましたが、寺前城の主郭は藪に沈んでいました…。虎口などはよく整備されればなかなか見応えがあると思うんですけどね。

それにしても、主郭の東側には土塁がなく、大谷池に面した削平地が広がるだけですが、大谷池は近世に用水池として整備されたもののようですし、やはりその際に改変されたものなんでしょうか。
 

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

じゅんじん

連続お城 (2021/01/02 訪問)

お城がお城に隣接してる。周囲にもお城がある。
変わった景色が甲賀伊賀ではみられます。
ここは主郭周囲の土塁が残っていますが笹が多くあまり見れませんでした。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

いんげん丸虫

国史跡 (2020/11/22 訪問)

村雨城からは1分で行けます。20×40mの規模で3方が土塁で囲まれてます。虎口は北西にあり、その屈曲が見所なのですが、残念ながら藪で不明瞭でした。
すぐ東にある大谷池では釣りびとが楽しんでる様子でした。

+ 続きを読む

ぴーかる

寺前城 (2019/11/17 訪問)

【寺前城】
<駐車場他>駐車場なし。
<交通手段>車

<見所>土塁・堀切
<感想>甲賀郡中惣遺跡群のうちのひとつ。村雨城跡から北へ堀切を2つ挟んで寺前城に至る。村雨城よりかなり比高が下がった位置にあり、主郭は大谷池ほとりにある。主郭は三方を土塁で囲み、最大の高さは6m程で東側は土塁が全くなくて下段の曲輪とくっ付いた曲輪。複雑な形状の主郭虎口が北側にあるらしいが草がひどくて確認できず。勿体ない。主郭内部も草が多くて入れない状態だったが、無理やり突入して草についてた朝露でズボンがびしょびしょに。数年整備した形跡がないので草で遺構が見えない状態でした。

日帰り甲賀市の城攻めの旅2城目。城跡はおそらく村雨城から尾根つたいに行くか、大谷池の北側ほとりを回り込めば行けるルートしかないと思います。村雨城から行くと、主郭土塁上に出るので降りるとき滑落注意です。

<満足度>◆◆◇

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 丘城
築城主 不明
築城年 15〜16世紀
主な城主 不明
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)、虎口、堀切
指定文化財 国史跡(甲賀郡中惣遺跡群)
再建造物 碑、説明板
住所 滋賀県甲賀市甲南町新治
問い合わせ先 甲賀市観光協会
問い合わせ先電話番号 0748-60-2690