みなくちおかやまじょう

水口岡山城

滋賀県甲賀市

別名 : 水口古城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

マダム卑弥呼 

予想以上の山城 (2022/08/11 訪問)

大きくないんだろうなと思っていたけど、風景はきれいだし、立派な建物がいっぱいあったんだろうなと思わせるほどの色々な柱の礎石?が残っていて感動した。空堀、石垣もあるし、登りやすかった。ただ、登り口が分かりにくく入り口に看板をもう一か所見えやすいところに付けてほしい。中学の校門の近くだったのに坂を上がってきたときに見えない位置に看板があるのが悲しかった。長束さんの奥様の歴史を知ってこれはもう一度墓参りだなと思った私でした。東海道は草津も行ったし、大津も知ってるし、宿場町としての歴探も面白いですね。

+ 続きを読む

おっちゃん

水口岡山城跡概要図 (2016/08/13 訪問)

現地案内板より抜粋。

+ 続きを読む

しか

甲賀の水口岡山城へ (2022/04/30 訪問)

東海道スロージョグの一環として、関宿から鈴鹿峠を越え、土山宿まで17キロほど走ったところで、足を傷めてしまいました。
予定通り甲賀の宿に入り、水口城を見ただけでは物足りず、「古城山」に登りました。

+ 続きを読む

POYO58

甲賀衆の城 遺構が結構残ってる (2022/04/16 訪問)

豊臣秀吉の家臣、中村一氏が築城。その後多くの甲賀衆(忍者)が城主を務める。
5つの曲輪で構成され、今は主に石垣、竪堀、虎口などが良好な状態で残っています。枡形虎口や喰い違い虎口も見られるようですが、僕は見失いました泣。この城は天守台とされる石垣がとても綺麗に残っています。駐車場は岡山城の石碑の前にあります。標高298メートルの場所に本丸があります。頂上までは約20分くらいです。建物は存在しません。

評価
遺構:4
建物:-
行きやすさ:2

攻城時間
1時間くらい

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
天守構造 不明
築城主 中村一氏
築城年 天正13年(1585)
主な城主 中村氏、長束氏
廃城年 慶長5年(1600)
遺構 曲輪、石垣、土塁、堀切、横堀(空堀)
指定文化財 国史跡(水口岡山城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 滋賀県甲賀市水口町京町
問い合わせ先 甲賀市観光協会
問い合わせ先電話番号 0748-60-2690