みなくちこじょう

水口古城

滋賀県甲賀市

別名 : 水口岡山城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

todo94

こちらが本命 (2011/05/07 訪問)

街道を扼する要衝の城と言うことで大きい郭が山上に連なっている。本丸周りには石垣があり、郭を分かつ空堀も中々の規模であった。近くの蓮華寺には水口城本丸御殿の玄関が移築されているとのことだったのでこちらにも足を伸ばす。将軍家宿館なので葵の御紋が見られた。

+ 続きを読む

いわぴい

水口岡山城 (2016/11/20 訪問)

石垣や堀切が残っている。3の丸の堀切の高低差はなかなかのもの。

+ 続きを読む

イベント情報

  • 2018年03月17日(土)~2018年05月09日(水)

    水口古城

    企画展「城の改修-並び建つ二つの櫓-」

    秀吉の命で中村一氏や増田長盛などが城主となった水口岡山城。発掘調査により、城内の最も高所に位置する曲輪にはそれぞれ異なった構造を持った二つの櫓が建っていたことが判明。今回の企画展では、発掘調査の成果を中心に、二つの櫓を比較して、城中枢部の構造に迫るだけでなく、水口岡山城の変遷についても解説します。開館時間:10:00〜17:00、休館日:毎週木曜日・金曜日

    • 会場名甲賀市水口図書館・水口歴史民俗資料館ロビー
    • 住所滋賀県甲賀市水口町水口5638
    • お問い合わせ甲賀市水口歴史民俗資料館 TEL 0748-62-7141
    • URLhttps://goo.gl/2hCXQm

※ 内容は変更となる可能性があります、予めご了承くださいませ。

城郭情報

分類・構造 山城
天守構造 不明
築城主 中村一氏
築城年 天正13年(1585)
主な城主 中村氏、長束氏
廃城年 慶長5年(1600)
遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(空堀)、堀切
指定文化財 国史跡(水口岡山城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 滋賀県甲賀市水口町京町
問い合わせ先 甲賀市観光協会
問い合わせ先電話番号 0748-60-2690