みなくちこじょう

水口古城

滋賀県甲賀市

別名 : 水口岡山城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

小城小次郎

水口岡山城

豊臣大名のお城とは思えないくらいに古風な石垣が見られるお城だが、時期を間違えるととんでもなく草ぼうぼうなことがある(行ったときはそうだった)。

+ 続きを読む

ぴーかる

水口岡山城 (2019/11/17 訪問)

【水口岡山城】
<駐車場他>国道307号線沿い、南側登城口に無料Pあり。
<交通手段>車

<見所>曲輪・石垣
<感想>城は秀吉の家臣、中村一氏が1585年に当時の大岡山(現古城山)という地に街道を抑える要所として築城・入城した。その後増田長盛→長束正家と城主が変わっている。 関ヶ原の戦いでは長束正家は西軍に属したため、東軍に攻められて降伏、開城した。城の石垣は後に水口城の築城にあたり、部材として転用され廃城となった。
 城跡は東西に伸びた山の地形を利用した連郭式の平山城で、郭の数は50・60はありそう。本丸も東西に長く伸びた形状で、東西の端にそれぞれ櫓があったようだ。石垣遺構があるのは主に本丸跡の北側に数ヶ所あるが、樹木で埋まって見れない所もある。西の丸には模擬櫓展望台と模擬塀がある。南中腹に稲荷神社のある郭周辺と散策道には如意観音の石像が点々とあり味があってよかった。
 城跡の整備は主要な郭の削平地と散策道はきちんとされていてとても良かったが、空堀・堀切・竪掘り等の遺構は樹木・笹藪で埋まってしまっていてせっかくの遺構がよくわからない状態にあるのでもったいないと思った。続百名城に選ばれてもおかしくないスケールの大きさ・遺構なのに。
 甲賀市ひと・まち街道交流館にパンフレット・御城印があります。水口城資料館に200円or300円の水口岡山城跡の冊子が販売されてます。日帰り甲賀市城攻めの旅6城目。

<満足度>◆◆◆

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

くっしー

しっかり調査された史跡 (2019/12/28 訪問)

大々的に発掘調査が行われていて、縄張り図もしっかり描かれています。
で、それが看板になって説明してある!!そこがすばらしいなぁ~と思いました。
だから、城跡なのにけっこう人とすれ違いました。本丸からの景色も最高やからね。
個人的には、枡形ではなく喰い違い虎口が見れたのが良かった💛

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

長束正家の城 (2019/12/07 訪問)

 バス停「新水口」で降りると登城口です。
公園となり歩きやすく、概ね縄張りも把握できます。一部の石垣や堀が残っていますが、空堀や堀切などは藪となっている所もあり、少し迫力に欠けます。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

城郭情報

分類・構造 山城
天守構造 不明
築城主 中村一氏
築城年 天正13年(1585)
主な城主 中村氏、長束氏
廃城年 慶長5年(1600)
遺構 曲輪、石垣、土塁、横堀(空堀)、堀切
指定文化財 国史跡(水口岡山城跡)
再建造物 碑、説明板
住所 滋賀県甲賀市水口町京町
問い合わせ先 甲賀市観光協会
問い合わせ先電話番号 0748-60-2690