あおちじょう

青地城

滋賀県草津市

別名 : 部田城
旧国名 : 近江

投稿する
口コミ・画像を投稿する

みんなの写真投稿

投稿する

みんなの口コミ

投稿する

志津小学校 (2023/10/21 訪問)

 志津小学校周辺が跡地です。見事な空堀が残っています。ぴーかるさんが投稿されていた城址碑等は場所がわからず見ていません。

 JR草津駅からバスに乗り志津小前バス停下車。目の前が志津小学校です。

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

ぴーかる

青地城 (2023/02/04 訪問)

【青地城】
<駐車場他>小槻神社駐車場に駐車しました。
<交通手段>車

<見所>土塁・堀切
<感想>現地説明板によると青地城は鎌倉時代中頃に近江守護佐々木定綱の孫基綱が青木氏の養子となり、その子の忠綱が青木城を築きました。戦国時代には佐々木六角氏に属していましたが織田信長の進攻により青木氏は城を放棄して廃城となったそうです。
 城跡主郭部分はおそらく志津小学校になっているようですが、南側の横堀と<35.002009, 135.976747>辺りから堀切に入ることができます。堀切は深さがあって土塁は高さがあり見応えあります。土塁を登ると、ちょうど城跡の南西隅にあたる場所が小学校のフェンス外側にあり、城跡碑が設けられています。何故か小学校の校舎側に城の説明板が向けられていて、少し身を入れて撮影させてもらいました。残る遺構は少ないですが深い堀切・高い土塁は見事です。

<満足度>◆◆◇

+ 続きを読む

+ すべての写真を見る

トーダイ

志津小学校南の堀切と空堀跡は素晴らしい (2019/10/05 訪問)

鎌倉時代から室町時代にかけて、青地庄を中心に活躍した青地氏の居城です。
青地氏は、六角氏の有力家臣として、また織田信長の近江入国後は、織田家臣
団として、天下統一に向けて活躍しています。

小槻神社駐車場(数台)を利用、志津小学校の周辺から探索しようと向かうと
運動会、独りオジサンはウロウロ出来ない。池の堤防脇にある説明板を探すと
夏草に隠れているか、撤去されたのか見当たらないが、志津小学校南の堀切と
空堀跡は素晴らしい。小槻神社奥の遺構はハッキリ分からない。

+ 続きを読む

薮にタケノコの季節 (2019/04/25 訪問)

既投稿の通り、本丸の大半は小学校の敷地になっているが、南側の尾根続き側の土塁、堀切は、重厚・急峻。土塁の内側は、城主墓などあり整備されている。他は竹藪。

+ 続きを読む

城郭情報

分類・構造 平城
築城主 青地忠綱
築城年 鎌倉時代前期
主な城主 青地氏
遺構 曲輪、土塁、横堀(空堀)
再建造物 説明板
住所 滋賀県草津市青地町
問い合わせ先 草津市教育委員会事務局文化財保護課調査・保護グループ
問い合わせ先電話番号 077-561-2324